*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン コノスル スパークリング ブリュット N.V

今日のお酒の感想は、
チリのスパークリングをご紹介します!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介するワインは、
「コノスル スパークリング ブリュット N.V」
です。

個人的にチリ産のワインの中で、
大好きなワイナリーが、
コノスルです。
エチケットに自転車が描かれているのが特徴的で、
最近はオーガニック栽培に切り替えた
ブドウを使ったワインも大人気となり、
一躍チリを代表するワイナリーとなっています。
そのコノスルが去年初めてリリースしたのが、
こちらのスパークリングワインです。
シャルドネ90%、リースリング7%、ピノ・ノワール3%という、
いかにもニューワールドらしい既成概念にとらわれない
セパージュを元に、
シャルマー方式(タンク内二次発酵)で造られたという
こちらのスパークリング、
いったいどんな味だったでしょうか?

IMG_0830.jpg
コノスル スパークリング ブリュット N.V

飲んだ日 2009年7月7日
買った店 ワインの店いとう
値段 1575円
ブドウ品種 シャルドネ90%、リースリング7%、ピノ・ノワール3%

グラスを近づけると、
レモンの酸味を感じるような
柑橘系のさわやかな香りを感じ、
口に含むと、香り同様に酸味がまず口に広がります。
余韻にほんのりとその酸もそれほど強くはないので、
すっきりとのどに入っていく感じです。
シャンパンと比較してしまうと
泡のきめ細かさもそれほど感じず、
割と鋭角なのど越しで、
熟成感を感じない辺りは、
致し方ないところでしょうか?
それでもこの価格でこの味わいは
すばらしいのではないでしょうか?
やっぱりコノスルは偉大なワイナリーの一つです。
こちらを飲んで、
またコノスルのスティルワインを
飲みたくなりました^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。