*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン ニッカウヰスキー 余市産ワインナイヤガラ N,V(2007)

今日のお酒の感想は、
ワイン仲間のアマさんに刺激を受けて、
珍しいワインをご紹介します!

今日ご紹介するのは、
「ニッカウヰスキー 余市産ワインナイヤガラ N,V(2007)」
です。

ご存知の方も多いと思いますが、
小樽の隣町余市町には、
ニッカウヰスキーの蒸留所があります。
そしてあまり知られていませんが、
以前はウイスキーのほかに、
ワインも造られていました。
当時造られていたニッカワインの感想を
アマさんが書いてくださったのを読んで、
これは私も書かなくては!
と思い、昨日飲んだのが今日ご紹介する、
こちらのワインです。
ですが、実はこちらのワインは
ブドウは余市産のナイヤガラを使用していますが、
醸造は余市では行われていません。
ではどこで行われているのでしょう?
実は、弘前で醸造されています。
なぜ弘前?と思われる方や、
なるほど弘前!と思われる方。
どちらが多いでしょう?

実は弘前にはニッカのシードル工場があるのです。
そこには一通りの設備があるので、
現在でも、北海道の余市蒸留所限定発売として、
こちらのワインの製造を行っています。
ちなみにこちらの弘前工場では、
地元青森県鶴田町で収穫されたケルナーを使った
ワインも委託醸造で造られています。
こちらも飲んでみたいんですよねー^^

北海道を代表するブドウの品種のひとつである
ナイヤガラを使ったこちらのワイン、
いったいどんな味だったでしょうか?

IMG_7799_20090827200223.jpg
IMG_6874.jpg

ニッカウヰスキー 余市産ワインナイヤガラ N,V(2007)

飲んだ日 2009年8月24日
買った店 ニッカウヰスキー余市蒸留所売店
値段 1250円
品種 ナイヤガラ

こちらのワイン、
グラスに注いだ瞬間。
まさに食べるブドウの甘い香りが、
周りに広がります。
そして口に含むと、
香りから想像できる通りの
甘さが口の中いっぱいに広がります!!
ただ、甘くて終わりなのではなく、
その奥にほのかな酸味も隠れています。
この隠れた酸味のおかげで、
飲みあきすることなく飲むことができました。
ただし、食事とあわせるのは、
なかなか難しいと思います^^
飲むなら食前酒か、食後酒として飲むのが
おすすめです!
アルコール分も8%しかないので、
ジュースのようにすいすい飲んでしまい、
あっという間に1本開けてしまいました^^;
北海道ワインさんのナイヤガラとはまた少し違うテイストで、
とても面白かったです。

こちらのワインは、
余市蒸留所の売店でのみ、買うことができるので、
ぜひ時間があれば一度足を運んでみてくださいね♪
蒸留所では、30分後とに無料でガイドツアーも
行っているので、そちらもお勧めですよー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。