*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン 北海道ワイン 北海道メルロー 2008

今日のお酒の感想は、
先日購入して、飲むのが楽しみだった
ワインです^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介するワインは、
「北海道ワイン 北海道メルロー 2008」
です。

先日の北海道ワインさんに訪問した記事でも、
ちらっと書きましたが、
今、北海道ワインさんの自社畑である
鶴沼ワイナリーさんは、
新たなステップを目指して、
新しい苗木をどんどん植えています。
そのひとつは先日国産ワインコンクールで
金賞を受賞したトラミーナの大幅な拡充であり、
もうひとつは赤品種の拡充でした。
その赤品種というのは、
以前は北海道では栽培できないといわれていた、
ボルドーに代表される葡萄品種の、
メルローです。
すでに山崎ワイナリーさんや、乙部ワイナリーさんでの
栽培実績があるメルローが、
鶴沼ワイナリーさんでも栽培され、
ようやく初仕込みとなりました。
銘柄は鶴沼シリーズではなく、北海道シリーズですが、
将来の鶴沼シリーズを夢見て、
ファーストリリースを買ってみました。
いったいどんな味だったでしょうか?

IMG_7923_20090819181700.jpg
IMG_7935.jpg

北海道ワイン 北海道メルロー 2008

飲んだ日 2009年8月18日
買った店 北海道ワインワインギャラリー
値段 1649円
品種 メルロー

まずはじめに、
北海道ワインさんはそのワインのほとんどを
樽熟成させていません。
どちらかというと葡萄そのものの味を引き出すような
ワイン作りをしています。
ですので、ボルドーワインを想像しないほうが
良いと思います。
なぜそう書いたかというと、
私自身、ボルドーを意識して飲んだからです(笑)

こちらのワイン、
良くも悪くもまだまだ若いです。
まず色は、
無効が透けるほど透明感のある赤茶色。
最初何もせずに香りをかいだところ、
アルコールっぽさを感じるのみで、
あまりほかの香りは感じませんでした。
その後、グラスを回したり時間が経過する中で、
メルローらしいスミレのような香りが少し出てきます。
それでも、感じ方は薄いです。
次に口に含むと、
全体的に薄い味わいです。
タンニンや渋みはあまり感じず、
まず、やはり酸をまず感じます。
そしてその後に、
なぜかほんのり甘く感じます。
この甘みがずーっと私の中で「???」な感じで、
ついてまわりました。
酸は北のメルローらしくきりっとした感じですが、
甘味というのは良くわかりません。
私の舌が馬鹿になってしまっているのかもしれません^^;
最初にも書きましたが。、
まだまだ若く、全体的に薄い味わいとなっています。
まだたぶん樹も若いんだと思うので、
これからに期待しちゃいます!
将来的な鶴沼シリーズへのランクアップはもちろん、
去年せっかく木樽熟成ワインを発売したのですから、
ぜひ、こちらのメルローも木樽で熟成させた後、
また販売してほしいです。

まだまだファーストリリース、
これからどんどんすばらしい味わいに
なってくれるものだと思います。
ファーストリリースの味が気になった方は、
北海道ワインさんの直売店で買うことができますので、
ぜひ足を運んでみてくださいね^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。