*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 インポーター直営なので同一造り手のワイン探しにぴったり 蔵太郎

今日も素敵な酒屋さんを
ご紹介しちゃいます!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介する酒屋さんは、
タイトルにもあるとおり、
インポーターが直営で営業している
酒屋さんです^^
札幌にあるインポーターに
「岩田醸造」さんがあります。
北海道の方ならおなじみの、
「紅一点」のブランドで知られた、
味噌の製造をしている会社として有名ですね。
その岩田醸造さんのもうひとつの顔が、
ワインのインポーターなんです。
「ミシェル グロ」や、「グロ フレール エ スール」といった、
グロファミリーのワインを始め、
世界中のワインを輸入しています。
そんな岩田醸造のアンテナショップが、
サッポロファクトリーの近くにあります。
アンテナショップの名前は、
「蔵太郎」さんといいます。

IMG_8022.jpg

名前 蔵太郎
住所 北海道札幌市中央区北3条東4丁目3-6
電話 011-231-1667
時間 10:00~21:00(日曜祝日11:00~19:00)
休み なし
HP  http://kurataro.seesaa.net/
    http://www.rakuten.co.jp/kurataro/index.html(楽天ショップ)

サッポロファクトリーから程近く、
駐車場も完備してあるので、
街に来たついでなどに
気軽に立ち寄ることができます。

お店の中に入ると、
IMG_6000.jpg
沢山のワインやお酒が、
並んでいます。

まずワインですが、
IMG_6003.jpg
シャンパンをはじめとしたスパークリングが、
種類豊富にあります。
特に蔵太郎さんはドイツのワインも
結構入れているので、
ドイツのスパークリングもありました^^

そしてこちらのお店が素敵なのは、
IMG_6004.jpg
きちんと北海道のワインコーナーを
用意してくださっているところです。
品揃えはそれほど多くありませんが、
北海道のワインを応援してくださっているだけで、
とってもうれしくなっちゃいますね♪
これからますます沢山の道産ワインが並べば、
良いですねー^^

そしてもうひとつ、
こちらのお店で注目するのは、
IMG_6002.jpg
ドイツで浅野秀樹さんが造ったワインが、
売られていることなんです^^
「HIDEWINE」のブランドを立ち上げる前なので、
お世話になっている、
STRUB醸造所のブランドで売られていますが、
間違いなく、浅野さんが醸造を行った一本です^^
売り切れごめんな一本なので、
ぜひ見つけた際は買って飲んでみて欲しいですー^^

レジの近くには、
IMG_6001.jpg
ラベル不良なワインなどが、
通常価格よりお安く売られています。
中身は一緒なので、そうした取り組みも
飲み手としてはうれしいですよね♪

もちろんワインショップではないので、
ワイン以外のお酒もあります^^
IMG_6006.jpg
日本酒の品揃えもなかなかです。
日本名門酒会にも入っているので、
珍しい日本酒も揃っています。

そしてこちらもうれしいのが、
IMG_6005.jpg
北海道の地酒のコーナーを
設けていらっしゃるんです。
全道の大体の酒蔵さんのお酒が揃っているので、
お土産に買っていくのもよさそうですね^^

生酒などといった四合瓶は、
IMG_6007.jpg
きちんと冷蔵されているので、
品質も安心です。

そんな蔵太郎さんで私が買ったのはこちら、
IMG_6013.jpg
IMG_6018.jpg
STRUB リースリング・シュペートレーゼ・パターバーグ 2003

浅野秀樹さんがドイツでがんばって、
ワインを仕上げた一本です。
浅野さんは北海道の海岸線を
シーカヤックで一周したりと、
北海道にもゆかりがある方なんです。
3月のワイン会でワインを出したときに、
どんなワインなのかお聞きしたところ、
とても丁寧に答えてくださったのが、
今でも忘れられません。
現行品は残念ながら取り扱っていませんが、
これからも飲んで生きたい造り手さんの一人です^^

そんな蔵太郎さんでは週末に、
無料試飲などもやっているので、
ぜひお近くに用事がある際は、
足を運んでみてください^^
とっても勉強になりますよー!
スポンサーサイト

札幌 小さいお店はいつも大繁盛!若いご主人が頑張っている店 麺屋高橋

こんばんはー!
今日は昼はオータムランチ。
夜はお店のパーティに行くので、
予約投稿となりますー^^;
ちなみにランチの様子は明日。
パーティの様子は明後日のブログで
ご紹介しますねー!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日もラーメン&つけ麺の
お店をご紹介します!
今日のお店は、
私が以前札幌に住んでいたときに、
家の近くにあったお店のご主人が
独立してオープンさせたお店です^^
個人的に以前のお店に、
何度も足を運ばせていただいていたので、
応援したいお店のひとつです。
って、私が応援する必要も無いぐらい、
いつも大繁盛なんですけどね^^;
お店の名前は、
「麺屋高橋」さんといいます。

IMG_5151.jpg

名前 麺屋高橋
住所 北海道札幌市豊平区月寒東1条19-2-72 伸光ビル 1F
電話 011-303-7688
時間 昼11:30~15:00 夜17:00~21:30(土日祝日11:30~20:00)
休み 水曜日
HP  なし

こちらのお店。
国道36号線からちょっと中に入ったところにあり、
お店に通っている方や、
お店を目指していく方じゃないと、
わからないようなところにあります^^;
立地ではなく味で勝負という、
ご主人の意気込みが伝わってきますね^^

お店の中はカウンターと
テーブルがひとつあるだけの
小さなお店で、
開店と同時に満席になるほどの
人気です!

それでは早速この日いただいたものを
ご紹介します^^

IMG_7391.jpg
辛つけ麺

まず麺ですが、
IMG_7392.jpg
全粒粉をつかっているような、
IMG_7394_20090926204713.jpg
濃い色をしたストレートな太麺です。
こちらの麺がかなりコシがあり、
しっかりと水でしめられているので、
ツルツルといただくといった感じではなく、
口に含んで噛み切って食べるといった感じです^^
つけ汁との絡みも強すぎず、
つけ汁だけでなく麺自体の旨味もあるので、
最後まで美味しくいただけます。

続いてつけ汁ですが、
IMG_7393.jpg
最近あちこちのお店で見かける、
辛いつけ麺。
こちらのお店の場合は、
豆板醤のような中華系の辛さでした。
魚介のテイストも感じつつ、
適度な辛さが食欲を増幅させて、
とても美味しくいただきました。
しっかりした味付けなのですが、
決して濃すぎないので、
食べ飽きすることなくいただくことができました^^

こちらのつけ汁の中の具が、
若干変わっていて、
IMG_7397.jpg
こちらのチャーシューのほかに、

IMG_7396.jpg
こんな大きい板状のメンマが入っています!
このメンマがかなり歯ごたえがあり、
いい味出してるんですよねー^^
とっても美味しかったです♪

食べ終わった後には、
つけ麺ではおなじみの、
IMG_7398_20090926204655.jpg
スープ割です。
辛さがマイルドになり、
魚介のテイストが香る一杯で、
最後の一滴まで美味しくいただきました^^

こちらのお店ではご紹介した
辛つけ麺のほかに、
IMG_1729.jpg
つけ麺

普通のつけ麺もあります。
こちらのつけ麺は辛つけ麺よりも、
魚介と豚骨のテイストが濃厚で、
コラーゲンたっぷりなのか、
食べていくと唇が、
プルプルした感じになります^^
麺は辛つけ麺と一緒なので、
濃厚なつけ汁に負けずに
一緒にいただくことができました^^
個人的には濃厚なのが好きなので、
こちらのつけ麺のほうが好みです♪

そして、つけ麺のほかにラーメンもあります、
IMG_5156.jpg
おさかな醤油

こちらは魚介豚骨といった感じで、
つけ麺同様、
かなり濃厚な魚介と豚骨が
前面に出ています^^
麺はつけ麺とは違い、
ほんのり黄色の中太麺となっており、
さらにスープとの絡まりがよくなっていました^^
こちらもかなりお勧めの一杯なので、
いつもお店に行くと、
どれを食べようか迷っちゃいます^^

こちらのお店は、ちょっとわかりづらい場所にありますが、
魚介豚骨系が好きな方なら、
本当に美味しい一杯を食べることができるので、
食べてみて欲しいお店です!
札幌ドームからも歩いていけるので、
ファイターズの応援の前にぜひ立ち寄ってみてくださいー!
よろしくお願いします^^

よしヴィンヤード ぶどうを育てよう企画!第二期ブドウ畑造成編

今日はよしヴィンヤードの
記事も書いちゃいますー!

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧くださいー!

ベト病発生から約一ヶ月。
季節的にも朝晩は寒くなり、
ベト病の菌も活動しなくなり始め、
IMG_7647.jpg
なんとか、全部の葉っぱが枯れることは
免れました^^

今年の5月に余市のブドウ栽培家さんから、
ピノ・ノワールの苗をいただいてから、
約4ヶ月。
今年はブドウの樹の本数も少なく、
試験的な栽培でした。
無事に苗は大きくなり、
途中ベト病の問題は発生しましたが、
何とか、一年目が無事に終わろうとしています。
(とはいえ、この後には大事な剪定作業がありますが^^;)

この1年を無事に過ごせたことは、
私にとって多いな自信となりました。
そこで、来年はもっと多くのぶどうを育てたい!
そんな思いが沸々とわいてきちゃいました^^

そこで、シルバーウィークに、
IMG_7120.jpg
土木機械を借りてきて、
新たなブドウ畑を開拓することにしました^^

作業は私と父との共同作業で行い、
IMG_7155.jpg
笹薮だったところを削り取り、大きな木を伐採して、
新しい畑を切り開きました^^

最初は50本ぐらい植えるスペースができればと思い
始めた開拓作業。
やってみると結構楽しく、
IMG_7534.jpg
いつの間にかどんどん奥まで進んでいきました^^;

その結果、
開拓前は、
IMG_8644.jpg
雑草と笹薮ばかりだった荒地が、

IMG_7648_20090926212725.jpg
粘土質ですが大きな畑の原型になりました^^
来年ここに200本程度のブドウの苗を植えたいなぁと
考えています。
数を育てることで知ることのできる
大変さなどもあるかと思うので、
今からとても楽しみです♪
今は、何を植えようかなー?
なんてあれこれ考えてます^^

後、せっかくこれだけ整備もしたので、
看板でも作ろうと思い、
IMG_7649.jpg
ドラム缶を並べてみました^^;
普通ならブドウ畑ということで、
樽などを並べるんでしょうが、
樽なんて持っていません^^;
そして、このドラム缶はよし家にとって、
かけがえのないものなんです^^

昔よし家は冬になると
除雪があまり来てくれないので、
雪が降り始めたときに、
このドラム缶に灯油を入れて、
半年間寒さから身を守ったのです。
今はきちんと除雪も入り、
冬でも灯油を運んでくれるようになったので、
使われることはなくなり、
家のそばに放置されていました。
そんな思い入れのあるドラム缶を、
ブドウ畑の看板にしちゃおうと思い、
上の写真のように並べなおしたのです。
まずは白いペンキを買ってきて、
正面をきれいに塗りなおして、
「よしヴィンヤード」と黒いペンキで
書く予定です^^

あくまで趣味のひとつとしてのブドウ栽培ですが、
実際始めてみるととても楽しく、
とても勉強になりました。
これからも、育てる以上は
一生懸命やりたいと思っているので、
来年以降もがんばりたいと思います!
そしてわからないことを
皆様に聞くこともあるかと思いますが、
よろしくお願いしますー^^

札幌 あの日本酒のラインナップは札幌一!ワインも沢山あるよ マルミ北栄商店

今日も酒屋さん紹介
やっちゃいますよー!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介する酒屋さんは、
札幌にある酒屋さんです^^
日本酒とワインの品揃えが
豊富な酒屋さんで、
日本酒はあまり見かけない銘柄や、
有名な新潟の銘柄のラインナップは
素晴らしいものがあります^^
そしてワインも、
山梨のあのワイナリーのものが
豊富にありました。
酒屋さんの名前は、
「マルミ北栄商店」さんといいます。

IMG_7161.jpg

名前 マルミ北栄商店
住所 北海道札幌市東区北34条東7丁目3-12
電話 011-753-0855
時間 9:00~20:00(日曜祝日11:00~19:00)
休み なし
HP  http://www.3000.co.jp/

こちらのお店、
入り口が二つあります。
右側の入り口から入ると
すぐのところに、
IMG_7159.jpg
お勧めの地酒情報や、
入荷したてのお酒の情報などが、
黒板に記してあります。
こういうのっていいですよね。
最近入荷したものなどが一目でわかり、
とってもわかりやすいと思います。

そんな素敵なお店の中は、
IMG_7149_20090924230024.jpg
こんな感じで、
壁の3面が冷蔵庫になっていて、
中央にも冷蔵庫があり、
その中には素敵な日本酒が沢山並んでいます。

その冷蔵庫の中をのぞいてみると、
IMG_7154.jpg
北海道でも販売しているお店が
限られている加賀鳶がかなりの種類
おかれていたり、

さらにびっくりなのは、
IMG_7157.jpg
越乃寒梅が定価で販売されていますー!
さらに白ラベルから別撰、吟醸まで
しっかりと売られていますー^^
そして、
IMG_7156_20090924225952.jpg
札幌ではほとんど見かけない、
純米吟醸や超特選までが、
ラインナップされていました^^
この品揃えには、
感動すら覚えてしまいました^^

そんなすばらしい日本酒のラインナップに
負けず劣らずなのが、
建物左側の
IMG_7144.jpg
ワインのコーナーです^^
こちらもフランスから始まり、
イタリア、ドイツスペインといった、
全世界のワインが、
なかなかのラインナップです。

そして応援している国産ワインも、
IMG_7148_20090924230030.jpg
勝沼醸造さんの特約店になっているので、
勝沼醸造さんのワインが各種揃っていました^^

そんなすばらしいお酒が揃っているマルミ北栄商店さん。
もちろんワイン買っちゃいました!
それがこちらです!
IMG_7176.jpg
袋です^^
白いビニール袋です^^

中身はこちら、
IMG_7177.jpg
IMG_7181.jpg
勝沼醸造 アルガブランカ ブリリャンテ 2004

あのパーカーポイントで国産ワインナンバー1の
88点をもらった2004ヴィンテージが、
奇跡にも売っていたので買っちゃいました^^
先月開催した、みんなでわいわいワイン会in札幌のワイン会、
甲州ワイン飲み比べで飲みましたが、
瓶内二次発酵らしい、
きりっとした酸とともにイースト香も感じられ、
素敵なスパークリングでした^^

まだまだ紹介しきれない、
すばらしい日本酒やワインが
眠っているこちらのお店。
ぜひ足を運んでみて欲しい一店です^^
丘珠空港や栄町方面に行く際には、
ぜひ立ち寄ってみてくださいねー^^

札幌 ちょっと変わっているけどとってもおいしいつけ麺 常

こんばんはー!
今日は休日出勤で、
先ほど帰ってきました。
長かった9月もそろそろ終わり。
来月は少し、
ゆっくりすることができそうです^^;

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日もつけ麺のお店を
ご紹介しますー!
今日のつけ麺は、
普通のつけ麺とはちょっと違います^^
けれども、とっても美味しいんです!
あまり知られてはいませんが、
お勧めです♪
お店の名前は、
「常」さんといいます。

IMG_8449.jpg

名前 常
住所 北海道札幌市豊平区福住三条10-3-2
電話 011-854-1052
時間 11:00~20:30
休み 火曜日
HP  なし

こちらのお店。
場所はとってもわかりやすく、
札幌市民なら誰もが1度は
行った事があるのでは?
という、羊ヶ丘展望台の入り口のそばにあります。
こうした場所にあると、
観光客相手と思われるかもしれませんが、
決してそんなことはありません^^
本格的なラーメンや
一風変わったつけ麺を提供してくれます。

今回はその一風変わったつけ麺を
食べてみました。
それがこちらです!

IMG_8456.jpg
焼きつけ麺 味噌ゴマ風味

見た目は普通のつけ麺と、
あまり変わりなさそうですが、
よく見ると、結構違うところが、
あるんです^^

まず麺ですが、
IMG_8459.jpg
具材で隠れていますが、
実はゆでた後に焼いてあるんですー^^
かたやき焼きそばのような感じで、
表面パリパリしています♪
さらに、麺の下には濃厚な豚骨スープが
入っているので、
そのまま食べても焼きそばのような感じで、
とっても美味しいんです!

そんなそれだけでも美味しい麺を、
IMG_8457.jpg
こちらのつけ汁に入れて食べると、
酸味の効いた味噌味が絡まり、
さらに美味しさ倍増です^^
いろんなパターンで楽しめることができて、
とってもうれしいです♪

そして個人的にとってもうれしかったのが、
IMG_8452.jpg
魚粉を自分の好みに合わせて、
好きな量を入れることができるんです^^
結構つけ麺を食べていると、
魚粉が付いてくることが多いのですが、
多すぎて魚の味しかしなくなったり、
少なすぎてあまり味に変化が生まれなかったり、
するんです。
こうして、好きな量を入れることができると、
自分の好みに合わせることができるので、
ほかのお店もこうしてくれるといいなぁと思いました^^

ただ、ひとつ改善して欲しいことがあります、
IMG_8458.jpg
つけ麺が出たのと一緒に
スープ割りのスープが、
出てくるんです。
これだと、食べ終わったころには
スープ割のスープが冷えてしまうんです^^;
ですので、割りスープは
食べ終わってから出してくれると、
うれしいなぁと思いました^^

一風変わったつけ麺ですが、
その味は間違いなく美味しいです♪
まだあまり知られていないようですが、
みんなに食べてみて欲しい一品でした。
ぜひお近くに行くことがあるときには、
足運んでみてくださいねー^^

札幌 今日は買い物に行ってきました♪ さっぽろオータムフェスト2回目

こんばんはー!
なんだか今日は疲れていたのか、
ご飯を食べたら、
寝ちゃいました^^;
その後に起きちゃって、
今は目がさえちゃってます^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日は天気も良く、
急に仕事で札幌の中心街にやってきました^^
めんどくさい仕事でしたが、
ちょうど今日からオータムフェストも
2週目ということでお店が変わって、
その中の1店にどうしても行きたいと
思っていたので、行ってきちゃいました。
1回目の訪問の様子はこちら
災い転じて福となすといった感じですね♪
改めて今開催中のイベントの名前は、
「さっぽろオータムフェスト」です。

IMG_7675_20090926065538.jpg

名前 さっぽろオータムフェスト
住所 北海道札幌市大通西4丁目~8丁目
時間 10:00~20:30
期間 2009年9月18日(金)~10月4日(日)
HP http://www.sapporo-autumnfest.jp/

今回は仕事の途中ということもあり、
ピンポイントでの訪問でした。
そんな今日どうしても行きたかった
会場はこちら、
IMG_7664.jpg
8丁目の札幌大通ふるさと市場です。
シルバーウィークの1週目に続き、
今日から金土日の3日間が、
2週目となり、全道からの出店市町村も
1週目のときとは変わっています。
オープン直後の10時に行ったにもかかわらず、
写真のようにすでに人が歩いています。
本当にオータムフェスタが秋のお祭りとして、
定着したのがわかりますね。

そんな会場で私が目指した市町村は、
こちらです。
IMG_7665.jpg
池田町です!

池田町と聞いて、
ピンと来た方、写真を見てピンと来た方、
たぶん正解です!
池田町といえば、北海道で本格的な赤ワインを
造っている十勝ワインがある町なんです。
ですので、ブースのほとんどが十勝ワインと
なっていました。

しかも売られているものは
なかなか手に入らないものばかりで、
IMG_7672.jpg
左からアムレンシス1989 
清美1994 
清美1998

どれもが年数を経ていて、
飲んでみたい一本です!
特に20年経ったアムレンシスって
どんな味なのか興味ありますー!
こちらはどれも期間中3本限定とのことなので、
もう売り切れちゃってたら、ごめんなさいです^^;

ほかにも、
IMG_7668.jpg
札幌では完売しちゃっているブルームの白とロゼや、

IMG_7669.jpg
ワイン城限定の清美の丘の赤・白

IMG_7674_20090926065544.jpg
池田町限定のヴィンテージが記載された
町民用ローゼワイン
などがありました^^

ちなみに私が買ったのは、
この中にはありませんー!
後のお楽しみです♪

池田町ではワインのほか、
ワインを使って造った、
ワインのお供にぴったりな、
IMG_7666.jpg
ワインビーフ
こちらのビーフジャーキーも売られていました^^

それでは、
仕事の途中に立ち寄ってまで買いにきた、
一本をご紹介します!
こちらです^^
IMG_7689.jpg
袋です^^;
十勝ワインの袋。
シンプルで良い感じですよね^^

というわけで中身は!
IMG_7690_20090926004644.jpg
IMG_7691_20090926004638.jpg
IMG_7694.jpg
十勝ワイン 山幸アイスワイン2007

十勝ワインが造ろうとしてから、
3年目にしてようやく実現した、
幻のアイスワインです。
4月に抽選販売したのですが、
残念ながら外れてしまい、
もう買えなくなってしまったと思っていたところ、
今回販売するとメルマガで書いてあったので、
喜び勇んで買いに来ちゃいました!
十勝ワインの方もピンポイントでこちらを買いにきたのが、
気になったらしく、
メルマガを読んでとお伝えするととても喜んでくださいました。
こちらのアイスワインは1日3本限定とのことなので、
ぜひ興味ある方、買ってみてくださいねー!

今回買った十勝ワインさんのアイスワインと、
昨日ご紹介した、ふらのワインさんのアイスワインとの
飲み比べをワイン会でしたいなーと思っています。
甘甘ワイン会興味ある方いますかー^^;

ワイン ドメーヌ・サン・ジャン リミテッド・リザーヴ メルロー 2007 

今日はお酒の感想も書いちゃいます♪
スーパーで買った赤ワインをご紹介しますー!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介するワインは、
「ドメーヌ・サン・ジャン リミテッド・リザーヴ メルロー 2007」
です。

なんとなくスーパーに行って、
手に取ったこちらの一本。
聞いたことのない造り手で、
前情報もなく、
パリワインコンクールで金賞受賞という
文字だけで買ってみました。
とりあえずメルローを使った、
ヴァン・ド・ペイ・ヴァールだということは、
ラベルから読み取れます^^
これ以上はネットで探しても、
情報が出てきませんでした^^;
いったいどんな味だったでしょうか?

IMG_8333.jpg
IMG_8338.jpg

ドメーヌ・サン・ジャン リミテッド・リザーヴ メルロー 2007

飲んだ日 2009年6月13日
買った店 フードD恵み野店
値段 980円
ブドウ品種 メルロー

まず、香りがフローラルな香りが
花に結構強く感じます。
そして口に含むと、
結構硬い印象を受けます。
メルローらしい柔らかいタンニンと
酸味を感じるのですが、
それがまだまだ硬い印象です。
ヴァン・ド・ペイなので、
それほど寝かせる必要のないワインなのでしょうが、
やはり、熟成したメルローや、
ボルドータイプのワインの味を知っていると、
ちょっぴり硬く飲みづらく感じました^^
これは好みなので、
この味が好みという方も、
いらっしゃると思いますー!
あくまで私の感想ということで、
ご了承ください^^;

恵庭 こだわりの日本酒とワインを揃える恵庭の街の酒屋さん 笹松屋

今日は酒屋さん紹介も
しちゃいますー!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介する酒屋さんは、
恵庭市になる酒屋さんです。
札幌のベットタウンである恵庭市。
そんな中でも住宅街として発達した
恵み野エリア。
その恵み野にある酒屋さんを
ご紹介します。
住宅街の中にあるお店だからといって、
馬鹿にすることはできません。
ほかではなかなか見かけない
日本酒やワインを見つけることができました^^
お店の名前は、
「笹松屋」さんといいます。

IMG_7430_20090924211952.jpg

名前 笹松屋
住所 北海道恵庭市恵み野西6丁目20-3
電話 0123-36-6001 
時間 9:00~20:00
休み 日曜日
HP  http://sasamatsuya.blog64.fc2.com/

こちらのお店は、
日本酒や焼酎、梅酒を始め、
奥にはワインが各種揃っていて、
その品揃えもほかではあまり見かけないものが、
結構沢山売られています。

お店の中に入ると、
IMG_7429.jpg
季節ごとの売れ筋のお酒が、
ディスプレイされています。

入ってすぐの冷蔵庫は、
日本酒コーナーとなっており、
IMG_7425_20090924210046.jpg
大信州や、

IMG_7426_20090924210040.jpg
山法師や加賀鳶といった、
北海道でもあまり見かけない日本酒が
沢山並んでいます。

お店に入って左手は、
IMG_7428_20090924210034.jpg
各地から取り寄せた、
お米販売コーナーと
なっていました。

お店の奥はワインコーナーとなっており、
IMG_7417_20090924210053.jpg
フランスをはじめイタリア、スペイン、ドイツといった、
世界各国のワインが並んでいるほか、
一番奥の棚は、
IMG_7412_20090924210105.jpg
国産ワインのコーナーとなっており、
今はもう売られていないワインなどが、
ちゃっかり並んでいたりと、
結構掘り出し物が眠っています。

私が応援している、
IMG_7413.jpg
山崎ワイナリーさんのワインも、
お知り合いとのことで
毎年取り寄せていらっしゃるそうです^^

そんな素敵なお店で、
私が掘り出したワインがこちらです、
IMG_3595.jpg
IMG_3596.jpg
ふらのワイン ふらのアイスワインルージュ F 2007

こちらはなんと、
お店の方が抽選で応募してまで
取り寄せた一本とのこと。
偶然見つけることができ、
売ってくれないか聞いたところ、
快くOKしてくださいました^^
値段も買った値段プラス送料でOKとのことで、
お店の利益が無くて申し訳ない感じでした^^;

そしてもう一本は本当に貴重な一本です^^;
IMG_7657_20090924210421.jpg
IMG_7659.jpg
北海道ワイン おたるミュラートゥルガウ完熟フリーラン 1995

こちらのワインは、
お店の人もあることすら、
忘れていた一本とのことで、
格安で譲ってくださいました^^
個人的には甘口ワインは熟成すると思っているので、
こちらのワインを飲むのがとっても楽しみです♪
また、90年代ワイン会やろうかなー?
と思ってます。

恵庭の住宅街でこれだけのお酒やワインが、
揃っているなんて、本当にびっくりです!
恵庭は結構仕事で通ったりもするので、
良いお店を見つけることができました^^
また、近々お邪魔する予定です!
ぜひ皆様もお近くをお通りの際は、
立ち寄ってみてくださいねー^^

札幌 ラーメンが大好きだったご主人が始めたラーメン店 豚ソバfuji屋

こんばんはー!
連休明けの仕事は、
なんだかだるいですね^^;
しかも雨降りだったので、
運転は辛いし、
家の手伝いしていて腰は痛いしで、
なんだか不調です^^;

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

数日空いてしまいましたが、
まだまだつけ麺&ラーメン特集、
続けますよー!
というわけで今日は、
つけ麺と豚ソバが美味しいお店をご紹介します!
こちらのお店のご主人は、
もともとラーメンを食べるのが大好きで、
とうとう自分でラーメン屋さんを始めちゃったという、
本当にラーメンが大好きな方のお店です。
その愛情が伝わるつけ麺は、
大人気で、開店と同時に満席になるほどでした。
お店の名前は、
「豚ソバ fuji屋」さんといいます。

IMG_7149.jpg

名前 豚ソバ fuji屋
住所 北海道札幌市北区太平4条3丁目3-3 ノースリバービル 1F
電話 011-774-4111
時間 11:00~15:00
    17:00~21:00(スープが無くなり次第閉店)
休み 火曜日
HP  なし

こちらのお店は目立たない場所にあり、
お店の中もカウンター中心で、
それほど大きくないお店ですが、
いつでも人気で混雑しています。
私が行ったときも、
開店と同時に席がすべて埋まり、
次から次へとお客さんが並ぶほどでした。

ご主人は豊平区にあるラーメン屋さんで
修行を積んだ後に、
こちらで開業したのですが、
正直あまり修行先のお店の味を
引き継いではいません^^
ご主人自らが開発した味で
勝負をしています。

というわけで早速注文したものは
こちらです、

IMG_7139.jpg
つけソバ辛化

こちらのつけ麺。
まず、
IMG_7142_20090924203512.jpg
こちらの麺に特徴があります。
程よい太さのストレート麺なのですが、
食感がアルデンテ?
という感じで歯ごたえがあるのですが、
コシとは違う感じで、芯を感じるんです。
この麺が適度につけ汁と絡み、
麺を主張しながら、つけ汁の味も感じられます。

つけ汁は、きめの細かい唐辛子が入っており、
魚介の風味と辛味が合わさり、
汗をかきかき食欲が沸いてきます^^
それほど濃厚な感じではないので、
すいすい食べることができました^^
チャーシューは表面があぶられていて、
表面はさくっとしていながら、
中はジューシーで美味しいですー!
ほかにはキャベツが入っていて、
あらとんさんとちょっとイメージが重なりました^^

もちろん食べ終わった後には、
IMG_7148.jpg
スープ割りして、
残りの汁をいただきます!
スープ割することで、
辛さがマイルドになり、
魚介との適度なバランスが心地よく、
残りの一滴までいただけます。

こちらのお店では、
もちろん普通のラーメンも提供しています。
IMG_2715.jpg
豚ソバ 醤油

こちらも魚介と豚骨のバランスが、
ちょうどよい感じで、
こってりし過ぎていないので、
すいすいといただくことができます。
たまねぎのみじん切りが入っているのですが、
このしゃきしゃきした食感が、
アクセントを与えてくれて面白いいっぱいでした^^

つけ麺、豚ソバどちらも
バランスがとても良いいっぱいなので、
老若男女だれでもおいしく
味わうことができるいっぱいだと思います。
個人的には濃厚な味わいが好きなので、
若干物足りない部分もありますが、
このバランスの良さは、
こちらのお店のアイデンティティーなんだと思います^^
昼も夜も開店直後がすぐに座れるので、
おすすめです!
ぜひ足を運んでみてくださいねー^^

小樽 ランチも最高!銭函ペンションワイン会に行ってきました マリンブーツ・イン

今日二つ目の記事は、
北海道ワインさんに行った後に
参加させていただいた、
素敵なワイン会です^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

過去2回、ディナーでのワイン会に参加させていただき、
その料理のすばらしさに大満足だった、
銭函ペンションのワイン会。
1回目の様子はこちら
2回目の様子はこちら
今回は急遽ランチ開催ということになったのですが、
運良く予定が無かったので、
参加させていただきました!
今回もディナーに引けをとらない、
素晴らしい料理と、
皆様が持ち込んでくださった素晴らしいワイン+αで、
大満足&酔っ払いでした^^;
改めて、素敵な料理を提供してくださったペンションの名前は、
「マリンブーツ・イン」さんです^^

IMG_7604_20090923154648.jpg

名前 マリンブーツ・イン
住所 北海道小樽市銭函2丁目1番2号
電話 0134-62-5737
時間 電話でご確認ください
休み 電話でご確認ください
HP  なし

最近、電車で銭函までくることが多く、
定番となった銭函駅。
その銭函駅の構内には、
IMG_7603_20090923154654.jpg
こんな歴史を感じさせる、
銭函とかかれた木箱が
ぶら下がっています^^

そんな銭函駅から徒歩1分にある、
マリンブーツさん。
今回も中に入ると、
素敵な奥様が出迎えてくださいました。

さらに中に入ると、
IMG_7605_20090923154641.jpg
すでにきれいな敷物が引かれ、
準備万端といった感じです^^

この日もとっても天気が良く、
IMG_7616_20090923154802.jpg
お店の外には、
きれいな銭函の海が一望できるようになっていました。

それでは早速料理とワインをご紹介しますね♪
まずは乾杯の一杯。
IMG_7609_20090923154622.jpg
レ・ヴィニュロン・ド・オート・ブルゴーニュ クレマン・ド・ブルゴーニュ・キュヴェ・シャルドネ N.V

ブルゴーニュの泡のAOCである、クレマン・ド・ブルゴーニュです^^
シャンパーニュに境界を接するブルゴーニュ・シャティオン地区が、
AOCクレマン・ド・ブルゴーニュになった際に、
新しく作られた協同組合で、わずか36軒の葡萄農家さんで運営しているそうです。
飲むと、はじめきりっとした酸がシャルドネらしい感じで、
その後にミネラリーな感じを非常に感じます。
夏の一杯にもってこいな素敵な泡でした^^

料理も出てきます。
IMG_7607_20090923154635.jpg
スモーサーモン、パンチェッタ、たこの燻製

こちらはなんと、ご参加いただいた325さんが、
持ち込んでくださったんですー!
たこの燻製は自分で燻製にしたそうです^^
すごいですよねー!
食べると、どれも本当に美味しく、
たこの燻製はワインにも日本酒にも合いそうな、
素晴らしい味わいでした。

IMG_7608_20090923154629.jpg
わかめのサラダ

ペンション定番のわかめのサラダです^^
さっぱりしたドレッシングが、
スパークリングとの相性がよくて、
さっぱりといただくことができました♪

IMG_7611_20090923154827.jpg
月浦ワイン ミュラートゥルガウ 2006

今回私の持ち込んだ1本です。
バックヴィンテージで、
販売から2年以上経ち、
今どうなっているかを試したかったのと、
今日北海道ワインさんに行った3名の方が、
鶴沼のミュラートゥルガウを飲んでいたので、
どう違う感想を言うか気になったのでもって行きました^^
飲むと、月浦らしいきれいな酸が口に広がります。
現行の2007に比べるとかなりまろやかになっていましたが、
余韻もその味わいとミネラルをかなり長く感じられ、
やはり月浦のミュラートゥルガウ素晴らしい!
と思える一本でした。

IMG_7612_20090923154820.jpg
蝦蛄とホワイトアスパラのクリーム煮

こちらもとっても美味しい定番の一皿。
月浦のミュラーとも相性が良く、
蝦蛄のエキスがクリームの中に溶け込んでおり、
とても味わい深い、
一皿になっていました^^

IMG_7614_20090923154814.jpg
シュテッフェン  リースリング シュペートレーゼ・トロッケン  2007

モーゼル地方にある家族経営のワイナリーで、
200年以上の歴史があるそうです。
モーゼルには珍しいトロッケンとのことでしたが、
まず香りがとても華やかで、俗に言う石油香が
かなりしっかりと出ていました。
味わいは甘さをあまり感じずさっぱりとした味わいで、
リースリングの果実味がしっかり出ていました。
もう少し余韻があると、かなりのワインだと思いました^^

IMG_7615_20090923154808.jpg
ラタトゥイユ

たまねぎがとっても柔らかく、
甘味を含んでいて、
トマトの酸味と合わさり、
素晴らしいおいしさでした!
また、食べたくなる一皿です^^

IMG_7617_20090923154755.jpg
青つぶ焼き

前回はガーリックバターでしたが、
今回はそのまま焼いたつぶでした^^
海水のミネラルをそのまま感じるような味わいは、
つぶの濃厚な味とあいまって、
何個でも食べられる美味しさでした^^

IMG_7618.jpg
タコのカルパッチョ

私の大好きな一皿でましたー!
こちらのカルパッチョ、
バルサミコソースがとても美味しく、
そこに唐辛子を入れた焼き油がかかっているので、
ピリッとした辛味もあり、
ワインがグビグビ進む素敵な一皿です!
たまらないですー^^

IMG_7619_20090923155015.jpg
中央葡萄酒 グリ・ド・甲州 2008

今年の国産ワインコンクールの甲州部門で、
金賞および最優秀カテゴリー賞を受賞した、
素晴らしい一本です!
まさか飲めるとは思いませんでした^^
香りがまず柑橘系の華やかな香りで、
甲州ではないようです。
口に入れても、さっぱりした酸とともに、
旨味が余韻となって口にしっかりと残ります。
甲州でこれだけのワインが作り出されるなんて、
本当に本州のワイナリー素晴らしいですねー^^

IMG_7620_20090923155009.jpg
矢野酒造 肥前蔵心 純米吟醸 無ろ過生酒

でました!日本酒です!!
今回登場は佐賀県の蔵元、矢野酒造さんの
肥前蔵心です。
以前開催した日本酒の会で、
醸造’s BARで工藤ソムリエが選んでくれたことがあり、
とても美味しかったのを覚えています。
こちらは、純米吟醸としては、
かなりはっきりとした吟醸香を感じることができ、
さらりとした甘口が、
たこのカルパッチョやこの後に出てくるお刺身に、
ぴったり合う感じでやっぱり美味しかったです!

IMG_7622_20090923155002.jpg
春巻き

こちらの春巻き、初登場の一品で、
奥様に聞くと良く家族で食べているのだそうです。
かなり中の餡の味がしっかりしているので、
何が入っているのか聞いたところ、
かにやホタテがかなり入っているそうです!
そのエキスがしっかり中の餡に溶け込んでいたんですねー^^
何もかけなくてそのまま食べて美味しい一皿でした。

IMG_7623_20090923154956.jpg
カレイのお刺身

このカレイの刺身、半端無くおいしいです!
カレイのお刺身というとちょっと水っぽい印象があるのですが、
こちらはヒラメ?といってもわからないぐらい、
しっかりとした食感、
甘味のある味わいがとても素晴らしいです!

IMG_7625_20090923154950.jpg
あわびとほっきのお刺身

あわびです!ほっきです!!
地物の美味しい貝にもうほっぺが
落ちちゃいそうです!!
とれたてのあわびにほっき。
美味しいに決まってます!
ほかの言葉が必要ないぐらい、
おいしかったです^^

IMG_7626_20090923155244.jpg
あわびのひもとうろ

これこそ、地物ならではの一品。
うろなんて、濃厚でいながら、
さっぱりした味わいがして、
日本酒を飲んで食べると、
もうたまりません!
ほかに何もいらないー!
といってしまいそうなぐらい素晴らしかったです。

IMG_7628_20090923155238.jpg
ニースリングスホフ ゲヴュルツトラミナー 2003

南アフリカのゲヴュルツなんてはじめて飲みます!
2003年の割には、かなり濃い琥珀色をしており、
香りはゲヴュルツ特有のライチの中に、
シェリーのような参加した香りを感じます。
口に含むと香り同様にゲヴュルツのスパイシーさを感じながら、
酸化したようなテイストも感じられて、
面白い一本です。
ゲヴュルツ自体香りや味が濃いワインなので、
ちょっとした酸化なら、
かえって料理とあわせやすくなっているような印象でした。

IMG_7629_20090923155232.jpg
鮭のちゃんちゃん焼き

こちらも新登場の一品。
地物の鮭を使ったちゃんちゃん焼きです!
みその風味がちょうど良い味わいで、
鮭との相性がばっちりでした♪
お酒が進む素敵な一皿でした。

IMG_7630.jpg
ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェラン オート・コート・ド・ボーヌ 2004

このころからちょっと酔いが回ってきましたが、
こちら、樽のテイストがしっかりと聞いた、
美味しいシャルドネだったと思います。
濃い味わいのちゃんちゃん焼きと合わせると、
良い感じでした^^

IMG_7631.jpg
各種チーズ

ここで参加した325さんが持ってきたチーズを
振舞ってくれました^^
どれも美味しく、
特にアルミホイルの上に乗っているチーズは、
クラッカーに載せて食べると、
めちゃめちゃ美味しかったです!

チーズを食べる赤ワインが欲しくなる!
ということでここから赤ワインシリーズです^^
IMG_7632_20090923155213.jpg
北海道ワイン 木樽熟成 ピノ・ノワール 2003

私が午前中に北海道ワインさんで買った一本です。
同じワインの2002を飲んだことがあり、
その時は弱い香りと味わいでがっかりしたのですが、
今回は試飲した方の評判が良かったので、買ってみました。
と、グラスに注いで香りを嗅いでみると、
見事なまでのピノ・ノワールのベリーと樽の香りが、
6年のときを経て見事に調和が取れていて、
素晴らしいです!
ブルゴーニュのピノと間違えちゃいそうなほど、
しっかりした香りでした^^
こうなると味も楽しみです!
口に含むと、うーんちょっと弱いです。
香りほどのインパクトはありませんでした^^;
甘酸っぱいベリー系の味わいはあるのですが、
ミネラリーなところが無く、味わい弱い感じでした。
香りは素晴らしいので、ここに味わいが伴えば、
日本のピノ・ノワールの中でも
かなり良いものになってきそうな感じでした。
これはまた新しいヴィンテージが出たら、
飲んでみたいと思います。
その前に北海道ワインさんでは、ステンレスタンクで熟成した、
ピノ・ノワールもあるので、そちらを飲んでみたいと思います^^

続いての赤もピノ・ノワールでした。
IMG_7634_20090923155411.jpg
ドメーヌ・ジャン・タルディー ニュイ・サン・ジョルジュ バ・ド・コンブ2004

良い葡萄以外は、
メオ・カミュゼやジョセフ・ドルーアンといった
有名なネゴシアンに葡萄を売却しているジャン・ダルディー、
はっきり言って、道産ピノとの差を改めて感じてしまう、
素晴らしいワインでした。
飲み比べると、道産ピノはまだまだAOCブルクラスです。。。
香りがとっても華やかな花のようでいて、
ベリー系の甘酸っぱい香りで、
口に含むとベリーのような甘酸っぱさのほかに、
道産ピノには感じられなかった、
旨味やミネラルが口の中を圧倒的に支配します!
こちら美味しいですー!
良い勉強となりました^^

IMG_7635_20090923155405.jpg
アッシュ・ツリー・エステート シラーズ・モナストレル 2003

カヴァで有名なフレシネ社のグループである、
ワイナリーが造ったスティルワインです。
シラーズの濃厚さが、
モナストレルがブレンドされているおかげで、
それほどきつく感じなく、
南の甘い果実味をしっかりと感じられる、
美味しい赤ワインでした。

美味しいワインも飲み干したところで、
IMG_7637.jpg
素麺

ここでの素麺は、
本当にほっとする美味しさです!
ツルツルと気軽に食べることができる、
こちらの素麺。
心地よく美味しくいただきました^^

続いて、
IMG_7638_20090923155346.jpg
ご飯

飲んだ後のご飯って、
どうしてこんなに美味しいんでしょうねー!
もうたまりません!!
熱々のご飯は、
めちゃめちゃおいしいです!

美味しいご飯はそのまま食べても良いのですが、
こちらの、
IMG_7639_20090923155340.jpg
いくら

地物の鮭から取り出した、
いくらと一緒に食べると最高です!

こうして、
IMG_7641_20090923155428.jpg
ご飯の上にかけて食べると、
もう最高です!!
秋最高!
といった感じで、
美味しいご飯が2倍3倍美味しくなっちゃいます!
だめなのはわかっているのに、
ついついおかわりしちゃいました^^;

気がつくと、この日も、
IMG_7636_20090923155358.jpg
7人で10本と一人1本半と
やりすぎです^^;
案の定、帰りの電車の中では
気持ちよく眠っちゃいました^^

夜のワイン会も良いですが、
こうした昼間のワイン会も
なんだかとっても素敵です!
この日もご一緒した方も良い方ばかりで、
楽しい話で時間を忘れちゃうほどでした。
企画してくださったYさん。
ご一緒した皆様。
素敵な料理を作ってくださったマリンブーツ・インさん。
本当にありがとうございました^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。