*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真狩 あのコンフィチュール・マサコさんのお店が出来ました♪ トゥルモン

こんばんは。
今日は給料日!
でも、あれこれ支払いを考えたら、
半分以上消えることが確定!
来月は山梨、長野にも行くので、
質素倹約に努めたいと思います。

今日もGWに仲間と行った、
道南苗植えのたびのときにお伺いしてきた、
素敵な場所をご紹介します。

前回のブログでご紹介した、
ぐずぐずさんを後にした私たち、
まだ少し時間があるということで、
私のわがままで、
真狩村にある美味しいジャム工房に
立ち寄ってもらうことにしました。
今までも何度もお伺いしたのですが、
今年の3月に新たなお店が、
オープンしたとの事で、
お伺いしてみたかったのです。
そのお店の名前は、
「トゥルモン」さんといいます。

IMG_2171.jpg

名前 tout le monde (トゥルモン)
住所 北海道虻田郡真狩村字光36−7
電話 0133-72- 5051
時間 11:00~21:00(日曜日は17:00)
休み 月曜日、火曜日、水曜日
HP http://lbc-masako.com/ (コンフィチュール・マサコさんのHP) 

トゥルモンさんを営んでいるのは、
大好きなジャムを作っている、
コンフィチュール・マサコさん。
以前は決められたオープン日に
自宅を使って販売してくださったのですが、
今年の3月に上の写真のような、
とってもかわいらしいお店が
オープンしました^^
以前お伺いした様子は、
こちらをご覧ください^^

入り口には、
IMG_2172.jpg
コンフィチュール・マサコさんの
ロゴがデザインされており、
こちらでジャムが買えることがわかります。

早速中に入ると、
右側の壁に、
IMG_2175_20120624075501.jpg
こんな素敵なモチーフが、
額縁に入っていました。

お店にマサコさんもいらっしゃったので、
こちらのモチーフについて聞いてみると、
なんとマサコさんの師匠で、
世界的に有名なコンフィチュールである、
メゾンフェルベールのオーナー、
クリスティーヌ・フェルベールさんが
オープンにあたって送ってくれたものだそうです。
フランス語は読めませんが、
とっても素敵なデザインなので、
ぜひお伺いしたときには、
見てみてくださいね♪

そしてその反対側には、
IMG_2173.jpg
コンフィチュール・マサコさんのジャムが、
並んでいました。
が、お伺いした時間が遅かったこともあり、
もうほとんど完売状態。
1種類が3個だけ残っていました^^;
やっぱりみんなに大人気なんですね!

と、ここまでジャムのことばかり書いてきましたが、
実はトゥルモンさんは、
ジャムの販売だけをしているのではなく、
カフェ&ビストロなんです。
今回はすでにランチを済ませていたので、
料理を頂くことは出来ませんでしたが、
フレンチをベースにしていて、
ワインやコーヒーなども楽しめる
素敵なお店なようです。
チラッと店内の様子も見せていただきましたが、
清潔感のある白い壁で、
とっても素敵なデザインでした。
近々絶対食べに行きたいと思います!

料理は食べませんでしたが、
もちろんジャムは買ってきましたよ!
今回購入したのはこちらです。
IMG_3307.jpg
金柑とラムレーズンのジャム

マサコさんのジャムには、
すべて詳しい説明がついてきて、
とても勉強になります♪

早速いただいてみましたが、
金柑の酸味、苦味と、
ラムレーズンの甘みが
めちゃめちゃ美味しかったです!
そのまま食べても美味しいのですが、
パンにつけたり、
ヨーグルトにあえたりしても、
美味しかったですー^^

コンフィチュール・マサコさんのジャムは、
毎月その時々の食材を使ったジャムを
作ってくださるので、
何回も行く楽しみがあるのが、
とっても素敵だと思います♪
料理もとっても美味しいみたいなので、
上にも書きましたが、
次回は絶対料理も頂いてみたいと思います!
ぜひ皆様も素晴らしいジャムと、
美味しい料理を楽しんでみてくださいねー^^

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

北広島 昔ながらの製法を守る素敵なハム屋さん エーデルワイスファーム

こんばんはー!
昨日は取引先の飲み会のあと、
一人で飲んでいたのですが、
私がいると知って、
沢山の方がきてくださり、
その後は夜中まで
みんなで楽しく飲む事ができました^^
本当に皆様、
ありがとうございました!

今日は昨日ご紹介した、
ファーマーズカフェさんに隣接している、
素敵なハム屋さんをご紹介します。
元々ファーマーズカフェさんは、
そのハム屋さんのハムを沢山の人に
味わって欲しいと言うことで誕生したカフェなので、
いわばカフェの親みたいなものですね♪
以前ちょっとした縁があってから、
ここのハム屋さんのハムは大好きで、
近くを通るときには、
つい立ち寄って買ったりしています♪
今回もカフェに行ったついでに、
せっかくなので立ち寄ってみました♪
そのハム屋さんの名前は、
「エーデルワイスファーム」さんといいます。

IMG_6568_20110815111052.jpg

名前 エーデルワイスファーム
住所 北海道北広島市輪厚531-7
電話 0120-29-5586
時間 4月~10月 10:00~17:00<9月末まで土・日のみ18:00までの特別営業実施中>
   11月~3月 10:00~16:00
休み 祝日
HP http://www.someplace-else.com/

エーデルワイスファームさんは、
元々北海道で酪農をしていた創業者ご夫婦が
家族用に造っていたハムやベーコンを
札幌のホテルのシェフが気に入り、
商品化を熱望した結果、
誕生したハム屋さんとの事です。

その作り方は昔ながらの製法を忠実に守り、
手間隙をかけて造られています。
通常の大手メーカーのハムは、
1週間程度で完成するのに対し、
エーデルワイスファームさんのハムは、
4週間もかけて造っているそうです。
もうそれだけでおいしそうですよね♪

そんなエーデルワイスファームさんは、
これまで通販をメインに販売していましたが、
お店に直接買いに来る方が増えてきたため、
2007年に上の写真の建物を建て、
直売店をオープンさせました♪
上の写真を見ていただければわかるのですが、
カントリー調の素敵な建物ですよねー!

ということで、
お店の中に入ると、
IMG_6592_20110815111140.jpg
ガラスケースの中に、
おいしそうなハムやソーセージが、
沢山並んでいます♪

さらにその横には、
IMG_6593_20110815111140.jpg
お店の方の好みなのでしょうか?
かわいらしい小物が沢山置いてありました^^

エーデルワイスファームさんは、
調理法だけにこだわっているのではなく、
納得してから買って欲しいと言う強い想いから、
IMG_6588_20110815111141.jpg
ハムやソーセージを試食することができます^^

さらにお店に始めて来た方には、
お店の奥のカウンターにて、
IMG_6586.jpg
エーデルワイスファームさんのこだわりをまとめた、
ビデオを見せていただけます。
このビデオを見ると、
大手のハム屋さんとは、
作り方がまったく違うと言うことが
はっきりとわかりますよ♪

私は初めてではなかったのですが、
春の限定が出たとの事で、
カウンター席に座り、
試食をさせていただきました^^;
こちらです♪
IMG_6589_20110815111140.jpg
バジルソーセージ

プリッとした食感に、
バジルのさわやかな香りが口に広がり、
美味しいですねー!
夏にぴったりだと思いました♪

さらに試食を楽しんでいると、
IMG_0132_20110815110858.jpg
コーヒー

無料でコーヒーまで持ってきてくださり、
本当に至れり尽くせりな感じです♪

そんなゆったりした中で、
IMG_6585_20110815111141.jpg
商品の一覧を見て、
ゆっくりと好きなハムやソーセージを
注文することができます♪

というわけで、
もちろん私も買い物しちゃいました!
今回買ったのはこちらです!
IMG_6040_20110815110857.jpg
薪・炭火仕上げ ロースベーコン

IMG_6041_20110815110857.jpg
薪・炭火仕上げ ボロニアタイプソーセージ

IMG_6042.jpg
薪・炭火仕上げ ポークソーセージ

IMG_6043_20110815110938.jpg
薪・炭火仕上げ チリソーセージ

IMG_6044_20110815110938.jpg
薪・炭火仕上げ ビアブルスト

IMG_6045_20110815110938.jpg
薪・炭火仕上げ ベーコンスライス

どれもおいしそうですよねー!
っていうか、本当に美味しいんです!!
ソーセージはとってもジューシーで、
お肉の味がしっかりと感じられますし、
ベーコンは燻香がとっても華やかで、
焼くと余計な水分が入っていないので、
カリッとした美味しい食感が楽しめます!
賞味期限が短いですが、
冷凍できるので、
いつも我が家では冷凍して食べる分を
解凍しています^^

そして今回買いませんでしたが、
ワイン好きの私にぴったりなのが、
こちら!
IMG_0167_20110815110858.jpg
パテ・ア・ラ・カンパーニュ

エーデルワイスファームさんのパテです♪
良質な鶏のレバーを使ったこちらのパテ、
めちゃめちゃクリーミーで、濃厚で、
とっても美味しいんです!!
これとバゲットがあれば、
ワイン一本行けちゃいます♪
今回買うのをすっかり忘れていて、
今書いていてとっても後悔w
近々また買いに行きたいと思いますー!

そんなエーデルワイスファームさんは、
本当にいつも大人気で、
この日も平日の昼間だったにもかかわらず、
私の前にも後にもどんどんお客さんが、
来店していました^^
やっぱり皆様美味しいものには、
惹かれるんですねー♪
今月27日、28日には、
札幌近郊の素敵な飲食店や造り手さんが集まった、
フロンティアフェスタと言うお祭りも開催されるので、
ぜひ一度足を運んでみてくださいね♪
私も27日に行こうと思ってまーす!


ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

新十津川 とっても美味しいパテを買ってきちゃいました♪ ヴルストよしだ

こんばんはー!
いよいよ明日は、
私主催のワイン会です♪
先ほどまで当日配る資料を作っていたのですが、
後は印刷というところで、
インクが無いことが発覚!
印刷できませんでした^^;
明日の朝一でインクを買ってきたいと
思いますー^^

今日は今週出張で、
砂川・滝川に行った際に、
立ち寄らせていただいた、
素敵なソーセージ、ハム屋さんを
ご紹介します^^
実は以前もご紹介していたのですが、
最近、店主の方とツイッターで
お話しさせていただく機会ができ、
ぜひ再訪したいと思っていたところに、
今回とある目的を思いつき、
お伺いさせていただきました^^
改めてお伺いしたお店の名前は、
「ヴルストよしだ」さんといいます♪

IMG_1049.jpg

名前 ヴルストよしだ
住所 北海道樺戸郡新十津川町字中央6-99
電話 0125-72-2525
時間 10:00~19:00
休み 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
HP http://www.wurst-yoshida.com/

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ


お店の詳細などについては、
前回のブログをご参考ください^^

ヴルスト吉田さんのお店は、
上の写真を見ていただいてもわかるとおり、
とっても素敵な外観です♪
そんな素敵な外観のお店の中には、
商品を陳列するショーケースがあり、
そのショーケースの中には、
IMG_1048_20110305223201.jpg

IMG_1047.jpg
美味しそうなソーセージやハム、
パテなどが所狭しと並んでいます^^

本当にどれもが美味しそうで、
いつもお伺いするために、
ショーケースの前で、
めちゃめちゃ悩んで時間を使っちゃいます^^

けれども今回は、
最初から買うものを決めてました!
それがこちらです^^
IMG_1074.jpg
袋です^^
昔ながらの茶色い紙袋です!

いったいこの中には、
どんな商品が入っているのでしょう?
こちらです^^
IMG_1075.jpg
ヴルストよしださんで販売されている、
三種類のパテですー!
どれも美味しそうですよねー!

改めて1種類ずつご紹介しますね^^
IMG_1078_20110305223211.jpg
昼のパテ

豚レバーにじっくり煮込んだブロック肉を合わせ、
白ワインで香りを付けたというこちらのパテ。
美味しそうですねー!

続いて、
IMG_1077.jpg
夜のパテ

絹挽きの豚レバーに
北海道のたまねぎをふんだんに加え、
生クリームとブランデーで仕上げたパテ。
昼パテよりなめらかな食感です。
表面をやさしい味わいのゼラチンで
コーティングされているというパテです。
パンに付けて食べちゃいたいですねー!

昼のパテに夜のパテだなんて、
ネーミングが面白いですよねー!
なんとなく夜のパテという名前は、
背徳な感じがするのは、
私だけでしょうか?(笑)

そして最後が、
IMG_1076.jpg
合鴨レバーパテ

地元、滝川産のフレッシュな合鴨のレバーと、
豚のトントロと白ワインを使用したパテです。
濃厚そうな感じですねー!

最初にも書きましたが、
今回全種類のパテを買った目的、
この3種類のパテを、
明日のワイン会に持って行きますー!
やっぱりパテはワインと合わせて食べたい!
しかもワイン通の方々の感想を聞きたい!
ということで、
今回会場となるお店の方に許可をいただき、
パテを持参させていただくことにしました!
明日ご参加いただける方は、
楽しみにしていてくださいねー^^
感想よろしくお願いします!

ヴルストよしださん、
お伺いしたときにツイッターをしている、
ご主人いなかったのですが、
私がツイッターでお話ししたことがあることを
お店の方に伝えたところ、
わざわざ奥から出てきてくださいました^^
とっても好青年な吉田さん。
今回はあまりお話できませんでしたが、
いつかゆっくりお話してみたいと
思うぐらい、
素敵な方でした^^
ソーセージもパテも本当に美味しいので、
気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね!
よろしくお願いしますー^^

真狩 本場フランス仕込みの美味しいジャム♪ ラ・ベル・コンフィチュール・マサコ

こんばんはー!
今日は朝から雪でしたが、
家に帰ってきたら、
10センチ以上積もってました^^;
明日は朝から、
雪かきしなくちゃだめですねー^^

さて、昨日から始まった、
真狩特集!
2回目の今日は、
昨日ご紹介したブーランジェリー・ジンさんの
パンにぴったりなジャム屋さんを
ご紹介します^^
こちらもニセコ方面に行ったときは、
ほとんど毎回立ち寄らせていただいているお店で、
以前ブログでもご紹介しました♪
11月以降は不定期開店だったのですが、
この日たまたま開店日だったので、
めちゃめちゃラッキーでした^^
作っている方もとっても素敵な、
ジャム屋さんの名前は、
「ラ・ベル・コンフィチュール・マサコ」さんです。

IMG_8744_20101206230832.jpg

名前 ラ・ベル・コンフィチュール・マサコ
住所 北海道虻田郡真狩村字光36−7
電話 0136-45-2726(営業日以外は仕込中のため、電話はお控えください)
時間 10:00~17:00
営業日 7月~10月 毎週土日・祝日
     11月~6月 不定期(ブログにてご確認ください)
HP  http://lbc-masako.com/index.html

ラ・ベル・コンフィチュール・マサコさんの
マサコさんは、
マッカリーナさんや、
ザ・ウィンザーホテル洞爺で
働いた後、
単身フランスアルザス地方にある、
メゾンフェルベールに行き、
クリスティーヌ・フェルベールさんの元で、
ジャム作りの修行に行ったという、
素晴らしい経歴の方なんです。

そんな素晴らしい方が営んでいるお店ということで、
すごい立派なお店なのかと思いきや、
上の写真を見ていただいてもわかるとおり、
お店は普通の住宅といった感じです^^
まわりも住宅街で、
大きな通りから少し入ったところにあるので、
初めて行く方は、
ちょっと迷うかもしれないですね^^;
でも私は、
マサコさんに怒られるかもしれませんが、
この普通な感じが大好きなんです♪
そしてマサコさん自身もとっても自然体な感じの方で、
本当に素敵な方なんです^^

そんなお店の前には、
IMG_8745.jpg
前回ご紹介した時とは、
違う看板になっていました^^
こちらの看板も
とってもかわいいですよねー♪

無事開店しているのを確認して、
いよいよ店内に入ります^^
お店の中に入ると、
IMG_8749_20101206230831.jpg
かわいらしい雑貨が置かれていて、
その中に、
R0010784.jpg
マサコさんのジャム作りを紹介した、
本も置かれていました♪

私も読んだことありますが、
とっても美味しそうなジャムが沢山出ていて、
よだれが出ちゃいそうな素敵な本でした^^

そしてもう一つ、
お店には
IMG_8748_20101206230831.jpg
すずきもも先生の著書、
「おさんぽ日和 さっぽろ近郊 のほほん旅」
で紹介された記事が、
大きく引き伸ばされていました^^
すずき先生の絵って本当にかわいらしくて、
マサコさんの雰囲気が良く伝わってきますね^^

そんな店内に、
今回の主役のジャムが
IMG_8754_20101206230830.jpg
沢山置かれていますー!
この時期はいろんな種類があるとのことで、
選びたい放題な感じで、
とってもラッキーでした♪
どんなジャムかわからなくても、
マサコさんが丁寧に説明してくれるんで、
安心して自分好みの1個を選ぶことが出来ます^^

というわけでもちろん私も
買ってきました^^
今回買ったのはこちらです!
IMG_8790_20101206230830.jpg
袋です♪
かわいらしいロゴが貼られた紙袋の
中に入っているじゃむはこちらです!

IMG_8792.jpg
ぶどうとポルト酒とスパイスのジャム

壮瞥町で栽培されたキャンベルと
ポルト酒を使い、
そこにシナモンや八角も使われています。
やっぱりワイン好きとしては、
ブドウやポルト酒が使われている、
こちらのジャムを選んじゃいましたー!

そして袋の中には、
IMG_8825_20101206230847.jpg
こういったジャムの詳しい説明が、
書かれたものが入っていました^^
こうしたものがあると、
どんなジャムなのか、
わかりやすくて良いですよねー!
マサコさんの人柄が伝わってきます^^

そしてもう一つ、
IMG_8826.jpg
ショップカード?

と思いきや、
IMG_8828_20101206230847.jpg
年間のリリースされるジャムの
カレンダーになっていました^^
これを見れば、
自分の食べたいジャムがわかって、
その月に買いに行くことができますよね♪

とっても素敵な
ラ・ベル・コンフィチュール・マサコさん。
お忙しいにもかかわらず、
お相手してくださり、
とても親切にしてくださいました^^
マサコさんありがとうございました!

お店は基本的には土日だけのオープンで、
今の時期はオープン日も不定期ですが、
ブログを見ると
オープンの日がわかります。
本当に美味しいジャムですので、
ぜひお店を見つけ出して、
足を運んでみてくださいー!
ジャムの概念が変わりますよー^^

次回は真狩村でランチをした様子を
ご紹介しますー!

余市 とっても美味しい新商品が次々と発売! 南保留太郎商店

こんばんはー!
今日は朝から寒かったですねー^^;
今朝の小樽は8度ということで、
とうとう一桁温度になりました。
つい10日前は30度近くあったのに、
本当に秋の天気の変化は、
すごいですね。
でも、この寒暖の差が、
ブドウにとって良い影響があると思うので、
収穫まで雨が降らずに、
このまま行って欲しいですね♪

今日は先日余市のブドウ栽培家さんを
訪ねる前にお伺いした、
余市の美味しい燻製屋さんをご紹介します!
余市に行くときには、
必ずといっても良いほど、
お伺いしているのですが、
今まであまりお店のご主人と
深くお話しする機会がありませんでした^^;
ですが、ある日ツイッターをしていることを知り、
ツイッターでいろいろとお話しさせていただき、
新たな新商品がいろいろと出たとの事だったので、
今回改めてお伺いし、
挨拶してきました^^
それにしてもツイッターで繋がる縁って、
不思議ですねー^^
改めてお伺いしたお店の名前は、
「南保留太郎商店」さんです。

IMG_5935_20100925210313.jpg

名前 南保留太郎商店
住所 北海道余市郡余市町港町88番地
電話 0135-22-2744
時間 8:00~17:00
休み 火曜日
HP  http://www.nanpo.net/

南保さんのお店の様子や、
燻製している様子は、
こちらをご覧ください^^

お店の中に入ると、
IMG_5814.jpg
いつもながら美味しそうな燻製が、
沢山売られています!

そしてもちろん、
いまや南保さんの名物となっている、
IMG_5816.jpg
ヘラガニの燻製も、
売られていました^^
ホンジャマカの石ちゃんと安住アナが、
テレビで紹介して以来、
大人気だそうで、
日によっては予約しないと買えない時も、
あるぐらいだそうです^^

そんな美味しい燻製を作っているのが、
IMG_5817.jpg
南保敬二さんです。
どんどん新しい発想で、
燻製を作り続けるだけでなく、
最近はツイッターを使い、
情報発信をしている、
素敵なチョイ悪オヤジです♪

そんな南保さんに新発売ということで薦められて、
食べたのがこちらです!
IMG_5822.jpg
へら蟹から揚げ

余市で水揚げされるヘラガニの中には、
大きさが小さくて、
燻製に出来ないものが沢山あるそうです。
今まではそんなヘラガニは
すべて捨てられていたそうですが、
もったいないということで、
南保さんが新たに考えたメニューが
このから揚げなんです。

IMG_5824.jpg
こちらのから揚げは、
ヘラガニを半分に切った後、
殻もそのまま揚げられています。
小さいヘラガニの殻は柔らかくて、
口の中を痛めることなく、
食べることができました^^

南保さんがツイッターを使い、
試食会を開いたところ、
味に変化をつけるのに、
カレー粉を入れるのが良いのでは?
というアイデアが出て、
すぐに採用されて、
現在の味になったそうです。
本当にツイッターってすごいですよね^^
でも本当にカレー粉の味が、
アクセントになって、
とっても美味しかったです!
上にも書きましたが、
殻も柔らかいので、
子供や老人でも安心して食べられるのが、
良いですよね♪

そして南保さんに来たら、
やっぱり
IMG_5821.jpg
ヘラガニの燻製

ヘラガニの燻製も食べなきゃだめですよね^^
いつもながら、
燻製の良い香りと凝縮した蟹の味が、
もうたまりません!
特にかにみそと卵の部分が、
最高です!!!

初めて食べる人でも、
簡単に食べることができるように、
IMG_5818.jpg
簡単に食べる方法が書かれた、
ラミネートを見せてくれるので、
ラミネートを見ながら、
こちらの、
IMG_5819.jpg
はさみを使って、
誰でも簡単に、
食べられるようになっています。

というわけで私も、
ラミネートを参考にしつつ、
はさみでちょきちょき切って、
IMG_5826.jpg
あっという間に完食しちゃいました^^

ちなみに、
こちらのヘラガニの燻製は、
持ち帰りも出来ますが、
持ち帰りをするためには、
クーラーボックスが必ず必要になるので、
気をつけてくださいね♪

とても満足した私ですが、
実は一つだけ心残りがあったのです。
というのが、
へら蟹から揚げとともに、
新発売になったメニューである、
IMG_5828.jpg
モコモコ汁が、
この日完売していたんですT_T
完売の文字を見ると、
どうにも食べたくなる私、
たまたまこの日は余市泊まりだったので、
次の日の開店時間に、
リベンジに来ることを南保さんに約束し、
この日はお店を後にしました。

というわけで次の日、
8時オープンということで、
8時過ぎに早速お邪魔し、
モコモコ汁を注文しました!

すると南保さんが、
IMG_5924.jpg
たまごの燻製

できあがるまで、
ひびが入ったのでよければ、
食べてみてとおっしゃって下さり、
たまごの燻製を2つもくれました^^

確かに殻をむくと、
IMG_5926.jpg
ひびが入ったところだけ、
色が入っていますが、
味にはまったく問題がないとの事。
早速いただきました^^

IMG_5927_20100925210238.jpg
食べてみると、
燻製の香りが、
たまごに適度に移っていて、
めちゃめちゃ美味しいです♪
塩も何もかけないで、
そのまま食べても、
味を感じます^^
ひびが入ったとはいえ、
こんな美味しい燻製をいただいちゃって、
申し訳ありませんでしたー^^

と続いて、
こんなものを持ってきてくれました。
IMG_6192.jpg
これ、何だと思います?
何かの燻製なのは間違いないのですが、
皆様わかるでしょうか?

正解は、
ひっくり返してみるとわかります。
実はこちらは、
IMG_6193.jpg
鮭の頭の燻製

鮭の頭の部分の燻製だったのですー!
普段商品にするために、
頭を取って燻製しているのですが、
その頭も燻製にしたんだそうです。
食べるところは少ないのですが、
塩っ気と燻製の香りが、
とっても美味しいです!
特に美味しかったのが、
目玉の部分で、
少しとろっとしていて、
めちゃめちゃ美味しかったです♪

ということで、
ようやく主役の登場です。
こちらです!
IMG_5929.jpg
モコモコ汁

お吸い物のようなものの中に、
名前のとおり、
モコモコしたものが入っています、
実はこのモコモコ、
へら蟹をすりつぶしたものなんです。
こちらも商品価値の無い小さいへら蟹を使い、
なんと殻のまますり鉢ですりつぶしているんです。
殻のままというと、
ちくちくしたものが口に残るかと思ったのですが、
ふわふわしていて、
まったくそんなことありません。
蟹の風味を強く感じて、
めちゃめちゃ美味しいです!
そして、汁も飲んでみると、
磯の香りと塩っ気が最高です!!
まさにお店の前に広がる
海を見ながら食べるのに、
ぴったりという感じです。

おわんの中には、
IMG_5930_20100925210237.jpg
へら蟹の燻製が半身入っていて、
モコモコ汁を半分ぐらい食べ終わったところで、
このへら蟹の燻製の実やみそを
ほぐしてモコモコ汁に加えて食べると、
また燻製の香りが出てきたり、
蟹の風味が強まり、
違った味わいを楽しめるようになっています^^

とっても美味しくて、
なんとも不思議なこちらのモコモコ汁ですが、
実は大きな秘密が隠されていました。
なんとこちらの汁には、
水分が一切加えられていないんです。
これだけ入っている汁は、
すべて蟹をすりつぶしたものから
出てきた汁なんだそうです。
それで蟹の風味と塩っ気がすごかったんですね。
本当に南保さんのアイデアには、
頭が下がります。

ちなみにこちらのモコモコ汁は
すりつぶすのにとても手間がかかっているので、
1日20杯程度しかないそうなので、
売り切れには注意してくださいね^^

ちょうどモコモコ汁を食べているときに、
お店の方が、
IMG_5933_20100925210237.jpg
燻製箱を開けたので、
中を見せていただきました^^

するとそこには、
IMG_5932_20100925210237.jpg
沢山のへら蟹が入っています!
こうして並べられて、
燻製されていくんですね♪
見せていただき、ありがとうございました。

と、この日午後から小樽に帰る予定だったので、
あるものをお昼ごはんにとテイクアウトしました。
それがこちらです。
IMG_5936_20100925210313.jpg
葉っぱに包まれたこちら、
いったいなんでしょうか?

正解はこちらです♪
IMG_5939.jpg
鰊いぶり寿司

鰊いぶり寿司です!
鰊の半身を少し燻製したものを、
寿司飯の上に載せて、
押し寿司のようにしたものです。
燻製の香りをほのかに感じる鰊と、
酢飯がばっちり合い、
とってもおいしいです!
鰊の身も柔らかく、
とっても食べやすかったです^^
このほかにもサーモンを使ったいぶり寿司があるので、
今度はぜひそっちを食べてみたいなぁと思っています^^
本当に美味しかったですー!

そんな美味しい燻製の数々を、
今札幌で買うことが出来ます。
丸井今井大通館9階催事場で、
月曜日まで開催している、
「きたキッチンフェスティバル」に、
南保留太郎商店さんが出店しています^^
私も先日行ってみたところ、
IMG_6295.jpg
南保さんの娘さんが、
素敵な笑顔で販売していらっしゃいました^^
ちなみに南保さんの娘さんも
ツイッターをやっていて、
楽しいことを、
いつもつぶやいているんですよ♪

というわけで、
少しの間お話しをさせていただき、
せっかく見に来たので、
娘さんのお勧めを買っちゃいました^^
IMG_6314_20100925210451.jpg
いぶりにしん

軽く燻製をした鰊の半身が、
2枚入っていて、
酢や白ワインで作られた調味液に
浸されています。
この調味液を使って、
鰊を細かく切ったものにたまねぎを加えて、
良く混ぜると、
鰊のマリネになっちゃいます^^
試食が合ったので食べてみましたが、
めちゃめちゃ美味しかったです!
たまねぎを切って混ぜるだけで、
美味しくなっちゃうんですから、
私にも出来そうです!
ぜひ今度作ってみたいと思いますー^^

いつも元気な南保さん親子、
本当に素敵です^^
ツイッターが縁で
いろいろお話し聞かせていただき、
本当にありがとうございます!
また余市に行った際には、
ぜひお伺いさせていただきますので、
よろしくおねがいしますー!
読んでくださった皆様も、
本当にお勧めなので、
足を運んでみてくださいね^^
絶対満足しますよー!

次回からは、
余市のブドウ栽培家さんを順番に
ご紹介していきます!
お楽しみにー^^

新十津川 本場の味を追求したハム&ソーセージのお店 ヴルストよしだ

こんばんはー!
明日は休みですね♪
とはいえ私は体調が思わしくないので、
家でゆっくり養生して
すごしたいと思いますー^^
2日に超楽しみなワイン会があるんで、
絶対そのときまでに治したいんですー!!
頑張って治すぞー!

今日も土曜日にあちこち出かけた時に行った
お店をご紹介します!!
昨日まではワイナリーやヴィンヤードの
ご紹介が続いたのですが、
今日は一度お伺いしてみたかった、
ハム・ソーセージを作っているお店を
ご紹介します!

昨日のブログでもご紹介した、
第1回鶴沼ワインフェスタにも出展していて、
初めて食べたのですが、
とってもジューシーで、
美味しかったんです!
そこで今回は鶴沼からも近いということで、
直接お店を訪ねてみようと思い、
訪問してみました^^
結果的に行って大正解!
とっても素敵なお店でしたし、
美味しいものをたくさんゲットすることもできましたー^^
改めて今日ご紹介するお店の名前は、
「ヴルストよしだ」さんです。

IMG_5687.jpg

名前 ヴルストよしだ
住所 北海道樺戸郡新十津川町字中央6-99
電話 0125-72-2525
時間 10:00~19:00
休み 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
HP http://www.wurst-yoshida.com/

ヴルストよしださんは、
一昨年の7月にオープンした、
まだ新しいハム&ソーセージ屋さんです。
もともと新十津川に住んでいたオーナーの吉田さんが、
ある日突然、脱サラをしてハム屋さんをやりたいということで、
家族を残して、
あの有名な静岡にあるハム屋さん、
グロースヴァルトSANOの佐野兄弟に修行に行ったそうです。
佐野兄弟の下で3年間修行をした後、
地元の新十津川に戻り、
お店を開いたそうです。

お店の中に入ると、
ショーケースが目に入ります^^
ショーケースの中を見てみると、
IMG_5688.jpg
美味しそうなハムやソーセージのほかに、

IMG_5689.jpg
ワインのお供に合いそうな、
パテやベーコンなどがずらりと並んでいました^^
正直どれもが美味しそうで、
ショーケースの前でかなりの時間、
悩んじゃいました^^;

どうにか数種類に絞って
購入をお願いしようと、
ショーケースから目を上に上げると、
IMG_5698.jpg
土日限定焼きたてローストポークと書かれています^^

限定とか焼きたてという文字に弱い私、
置いてあるロースとポークもとっても美味しそうだったので、
こちらもついつい頼んじゃいました^^;

お店の中は、
こちらのショーケースのあるスペースの横には、
IMG_5692.jpg
このような素敵なスペースが広がっています^^

写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、
スペースの中には暖炉が置かれていて、
お伺いした日も、
暖かい火がつけられていました^^

そんなヴルストよしださん、
なんと5月10日から、
世界的に有名なハムやソーセージのコンテストである、
IMG_5693.jpg
IFFAに参加するそうです!!
ドイツフランクフルトで開催される、
こちらのコンテストには、
吉田さんの師匠である佐野兄弟の弟さんである
弘行さんも以前参加して、
金メダルを受賞しています。
弟子である吉田さんが、
師匠と同じレベルに到達できるのか、
結果がとても楽しみですね^^

というわけで今回買ったものを
ご紹介します!
まずはこちら、
IMG_5700.jpg
袋です!

私のこの日のお昼ごはんにと思い、
買いました^^
中身はこちらです。
IMG_5703.jpg
ローストポークです^^

すぐに食べたいのですが、
とお願いしたところ、
一口サイズにカットしてくださり、
爪楊枝をつけてくださいました^^

早速青空の下で、
IMG_5704.jpg
ローストポークをいただきました!

口に入れてみると、
まずお肉がとっても柔らかくて、
お肉と油の味がとっても濃いです^^
そしてお肉の周りについている、
香辛料やローズマリーの風味が、
口の中に広がっていきます!
結構濃い味付けだったので、
家まで我慢して、
ワインと一緒に飲んでも良かったかなぁ
なんて思いました^^

そのほかに
買ったものがこちらです^^
IMG_5763.jpg
袋です!
ヴルストよしださん特製紙袋です^^

その中身がこちらです!!
IMG_5764.jpg
チーズヴルスト

お店の方に、
ソーセージの中で一番人気だと
教えていただいたので、
こちらを買ってみました^^
まだ食べていないので、
今から食べるのが楽しみです♪

続いてはこちら^^
IMG_5765.jpg
チーサラ

チーサラというのは
チーズが入ったサラミという意味だそうです。
そのまま切って食べることができます^^
お酒との相性が抜群との事なので、
こちらも食べるの楽しみですー!

そして最後がこちら、
IMG_5767.jpg
合鴨レバーパテ

新十津川の隣町である、
滝川産の合鴨のフレッシュなレバーと
豚のトントロと白ワインを使って作られた
濃厚なレバーパテです。

こちらは、
IMG_5895.jpg
先日、家族でいただきました^^
パンを焼いて、その上に載せて食べたのですが、
かなりしっかりしたレバーの味わいを感じます。
それでも変な臭みや癖は無いので、
レバーが苦手な方でも、
食べることができそうです^^
実はこちらのレバーパテは、
地の物には、地のワインをということで、
昨日ご紹介した、
鶴沼ワイナリーさんのワインと一緒にいただきましたが、
口の中に残るパテの味を
すっきりとさせてくれて、
とても美味しくいただくことができました^^

新十津川という、
正直あまり大きくない町で、
お店を続けるのは大変かと思います。
けれどもそんな中、
地元を愛し、地元でお店を続ける吉田さん。
本当に頭が下がる思いです。
こうした素晴らしい地元愛に触れると、
自分の中の地元愛に火がつきます^^
もちろん私も地元小樽が大好きですし、
愛着があります!
これからも小樽を応援していきたいと思いますー^^

ちょっと話が脱線しちゃいましたが、
こちらのお店、
通販でも買うことができますが、
ぜひお店に直接尋ねて、
実物を目の前にして、
選んで欲しいですー!
本当にどれも美味しくてお勧めなので、
ぜひ足を運んでみてくださいねー^^

次回は、この後に行った、
ヴルストよしださんと同じ、
新十津川にある酒蔵をご紹介します^^
お楽しみにー!

札幌 創成川の近くにある隠れ家のような素敵なお店 ツバキホール

こんばんはー!
仕事始めから3日間経ちましたが、
また明日から3連休^^
とっても嬉しいですねー!
明日と明後日は予定が決まっているので、
月曜日は少し身体を休めたいと思います^^
皆様は予定決まってますかー?

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日は昨年お伺いした、
とっても素敵なお店をご紹介します^^
ある日曜日の夜、
ご飯を外で食べることになったはいいけど、
日曜日って結構お店が休みだったり、
早く閉めちゃうところが多いんですよね^^;
そんなときに以前から評判は聞いていた、
今日ご紹介するお店はやっているということがわかり、
初めて訪問してみました^^
結果的には大満足!
料理も美味しく、サービスもばっちりな
素敵なお店でした♪
そんなお店の名前は、
「ツバキホール」さんといいます。

IMG_1190.jpg

名前 ツバキホール
住所 北海道札幌市中央区南2西1
電話 011-271-9614
時間 ランチ 11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
   ディナー 日・火~木 18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
        木・金   18:00~25;00(ラストオーダー24:00)     
休み 月曜日
HP http://blog.livedoor.jp/tsubaki1231/

お店は上の写真の2階部分となっており、
狸小路からちょっと路地に入ったところにあるので、
ここにお店があることを知っている人じゃないと、
なかなかたどり着けないかもしれません^^
ただ、それがまたお店を探す楽しみがあって、
ようやく見つけた満足感も得られると思います^^

お店はカウンターとテーブルの席となっており、
今回はテーブル席に座りました。
テーブルにはすでにテーブルセッティングが
なされており、
IMG_1184.jpg
石でできたシルバーステイがおかれてました。

こちらのお店はワインも楽しめ、
ボトルワインのほかに、
IMG_1182.jpg
日替わりのグラスワインが、
泡1種類、白3種類、赤3種類の計7種類と
数多く揃っていました^^

そんな中、私が選んだのはこちら、
IMG_1183.jpg
ウィルキンソン ジンジャーエール

実はこの日は車だったので、
ワインが飲めなかったんですT_T
というわけで最近お気に入りの
ウィルキンソンのジンジャーエールを
いただきました。
まさにジンジャーといった感じの
かなりドライなこちらのジンジャーエール、
やっぱり大好きですー!

そしていただいた料理はこちら、
IMG_1185.jpg
季節の野菜のサラダ ポーチドエッグ乗せ

沢山の野菜がソテーされて、
サラダになったこちらの一皿。
そのまま食べても野菜の持っている味を
味わうことができ、
さらにチーズとポーチドエッグのとろっとした黄身が絡まり、
野菜の味わいにアクセントを与えてくれます^^
食感も色々と楽しむことができ、
美味しい一皿でした!

続いてこちら、
IMG_1186.jpg
ピエモンテの名物パスタ「プリン」バターソース
(料理は1人前を二人で取り分け後の写真です)

ピエモンテの名物パスタである、
プリンです。
今回はじめていただきましたが、
パスタの中に牛や羊のひき肉などが入っている
餃子のようなパスタです。
ガーリックが聞いたバターソースがかかっており、
食べると猛烈にワインが欲しくなりました^^
濃い目につくっていて、
噛むと口の中に羊や牛の味と香りが広がり
とっても美味しかったですよー!

そしてもう一皿が、
IMG_1187.jpg
蝦夷鹿肉のロースト 松の実のペースト添え
(料理は1人前を二人で取り分け後の写真です)

やっぱりこの時期といえば、ジビエ。
それも北海道産のジビエ代表格の蝦夷鹿です。
赤身がとっても綺麗なローストは、
一噛みすると口の中に鹿の力強い香りと味が広がります。
鹿肉というと苦手な方もいるかもしれませんが、
通常の鹿肉よりもずっと食べ安い感じでした。
食べ進めていくと、
鉄分を感じてきますが
私的にはこの味わいがたまらないので、
大満足でした。
写真では見えないですが、
お肉の下には松の実を使ったソースが敷かれており、
つけて食べると、鹿肉の味わいを
引き出す良い感じでした。
付け合せの野菜もとっても美味しかったです^^

この日は残念ながらワインを飲むことが
できませんでしたが、
いただいた料理はどれもワインとの相性が
とっても良さそうなものでした。
グラスワインのほかにワインリストもあり、
フランスやイタリアを中心としたラインナップとなっており、
さらに個人的にとっても嬉しかったのは、
大好きなクリサワブランがリストにありました^^
こうして国産ワインをリストオンしているお店が、
最近増えてきて本当に嬉しい限りです!
どんどん増えるといいなぁと思っています^^
ぜひ、気になった方は、
足を運んでみてくださいねー!

今日のお酒の感想は、
宝水ワイナリーで去年初めて販売された、
ある品種のワインをご紹介します!
お楽しみにー^^

そして明日からは、
地方シリーズ第2弾を
はじめます!
苫小牧、室蘭のお店をご紹介しますよー!
お楽しみに♪

余市 おいしい燻製がいっぱい! 南保留太郎商店

今日3つ目の記事です^^
ワイン会のオプショナルツアーで
訪問したところを順次紹介しています^^
最初に行った、柿崎商店さんの記事はこちら
次に行った、エグヴィヴさんの記事はこちらです。

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

エグヴィヴさんで、
おいしいパンを買って大満足の私たちが、
次に向かったのは、
以前ブログでもご紹介した、
余市にあるおいしい燻製屋さんです。
すべて自分たちで燻製をしているお店で、
以前テレビで安住アナとホンジャマカの石ちゃんがきて、
一躍大人気のお店となりました。
その時に、石ちゃんが食べて大絶賛した燻製を
今回買いに行ってきました。
お店の名前は、
「南保留太郎商店」さんです。

IMG_7855.jpg

名前 南保留太郎商店
住所 北海道余市郡余市町港町88番地
電話 0135-22-2744
時間 8:00~17:00
休み 火曜日
HP  http://www.nanpo.net/

こちらのお店、
お店のほとんどが、
調理スペースとなっていて、
その片隅に、
IMG_7852.jpg

IMG_7854.jpg
こういった形で、
作られた燻製が売られています。

調理場や燻製室については、
以前の記事
をご参考ください^^

実は事前に私の大事なマイミクさんのSさんから、
お勧めの商品を教えてもらっていました^^
それがこちらです^^
IMG_7853_20090817073819.jpg
天狗の鼻

数の子を味噌漬けしたもので、
八月限定の商品とのことです。
いったいどんな味なんでしょう?
みんなにも教えたところ、
結構買ってくれました^^

あれこれ商品をじっくり見させていただき、
今回買ったものはこちらです♪
IMG_3991.jpg
ヘラガニの燻製(大) 500円

やっぱりこちらに来たら、
これを買わなくてはだめですねー!
石ちゃんが大絶賛したこちらの燻製。
参加された方のご好意で、1匹その場で殻をむいて、
みんなで食べましたが、
濃厚な味わいで、日本酒がほしくなるような、
おいしさでした^^

そしてもうひとつが、
IMG_7873.jpg
天狗の鼻

Sさんお勧めの天狗の鼻です。
これは両親へのお土産として買いましたが、
こちらも日本酒のお供に、
最高だったとのことでした。

とってもおいしい燻製を、
作っていらっしゃる南保さん。
なんとも楽しいご主人で、
あれこれお話に花が咲きました^^

こちらのお店、
また、買いに行きたいですー!
そしてぜひ、皆さんも買いに行ってみてほしいです♪
ただ、注意事項として、
前日に必ず予約が必要です。
そして、買いに行くときにはクーラーボックスに保冷剤を入れて
行かなくては買うことが出来ません。

クーラーボックスや保冷剤を持って行かなくても、
発泡スチロールや保冷剤をその場で買って買うこともできますが、
お店としては出来るだけ自前で持ってきて欲しいそうなので、
是非訪問時には自前で持って行ってくださいね^^

今日はここまで、
明日残りの訪問した所をご紹介します。
明日紹介する二ヶ所はともに、
ワインに関係するところですー!
お楽しみにー^^

真狩 今まで食べたこと無いほど美味しいジャム ラ・ベル・コンフィチュール・マサコ

こんばんはー!!
今日はオーストラリア在住の父の友人が
遊びに来て、酒盛りが始まるので、
その前にブログを書いてます^^
めちゃめちゃ酒豪なので、
私はほどほどに退散する予定です^^;

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

先日よりご紹介している、
月浦ワイン&松原農園訪問の様子。
今日はワイナリーとは関係ないけれど、
立ち寄った一軒のジャム屋さんをご紹介します。
こちらもマイミクのSさんから教えていただいたお店なのですが、
私の札幌近郊ドライブのバイブル的存在、
「さっぽろ近郊おさんぽ日和」にも掲載されていて、
私も樹になっていたお店でした。
去年のおさんぽ日和まつりにも出店し、
すごい行列で、買うのを断念したこともあり、
今回、みんなの同意をいただき、
お店に直接伺いました^^
お店の名前は、
「ラ・ベル・コンフィチュール・マサコ」さんです。

IMG_8789.jpg

名前 ラ・ベル・コンフィチュール・マサコ
住所 北海道虻田郡真狩村字光36−7
電話 0136-45-2726(営業日以外は仕込中のため、電話はお控えください)
時間 10:00~17:00
営業日 7月~10月 毎週土日・祝日
     11月~6月 不定期(ブログにてご確認ください)
HP  http://lbc-masako.com/index.html

こちらのお店、
写真を見ていただいてもわかるとおり、
お店というよりは普通のお住まいといった感じです。
私も車で向かったとき、
参加してくださった方に気付いてもらわなくては、
通り過ぎるところでした^^;
というのも、こちらのお店は、
普段は営業しておらず、上にも書いたとおり、
7月~10月の毎週土日と祝日のみ営業しており、
それ以外の月は、不定期での営業となっているのです。
普段はこちらの建物では、
ジャムの仕込みが行われているとの事でした。

今回の訪問がちょうど7月の第1週の日曜日ということで、
まさにオープン二日目!
これは行かなくてはいけないですよねー^^
というわけで、みんなにお願いして、
訪問してきました^^

お店がオープンしているのは、
お店の前にある、
IMG_8788.jpg
こちらのかわいい看板で、
確認することが出来ます^^

そしてお店の前に、
IMG_8785.jpg
こうして販売されているジャムたちが、
並んでおり、
近くまで行くと、中からマサコさんが
出てきてくださいました。

この日販売されていたのは、
いちごのジャム、リュバーブのジャム、レモンのジャムなど、
計8種類。
どれもこれもが美味しそうです!
どれを買おうか、みんなで迷っていると、
マサコさんが奥から、
IMG_8787.jpg
試食ですと言って、
パンにお勧めのジャムを塗って、
出してきてくださいました^^
今回お勧めということで試食させていただいたのは、
写真の手前から、
いちごとミントと黒胡椒のジャム
いちごとレモンのジャム
リュバーブのジャム
です。

食べ比べてみても、
やっぱりどれも美味しいです!!
いちごは実が大きい状態で入っているので、
このままデザートとして食べても、
美味しそうでした!
リュバーブのジャムもリュバーブのちょっぴり苦味が
甘さのアクセントとなって、
甘いのが余り得意ではない人でも食べられそうでした^^
ちなみに、この試食用のパンも
マサコさんが焼いたパンとのこと。
ジャムだけでなく、パンまで焼いちゃうとは、
素晴らしすぎますー!!
4人分きちんと出していただき、
マサコさん、本当にありがとうございました^^

どれを買おうか散々迷いましたが、
これに決めました!!
IMG_8859.jpg
袋です^^
白いシンプルな袋にお店のロゴが貼られていて、
とてもかわいい袋でした^^

中身はというと、
IMG_8863.jpg
いちごとミントと黒胡椒のジャム

いちごの甘味とミントの爽やかな香りに、
やられました^^
黒胡椒はあまり主張はしていませんが、
ピリッとする感じがきっと黒胡椒なんだと思います^^
これは、いろんなパンにつけて食べたいですねー!
今から食べるのがとても楽しみです!

袋の中には、ジャムの他に、
IMG_8862.jpg
今回買ったジャムについての
マサコさんの説明書きが入っています^^
読んでみると、わかりやすい文章で、
合わせるパンの種類などが書かれていました♪
こうしたところからも、
マサコさんのジャムに対する愛情を感じますね^^

その他にもう一つ、
IMG_8860.jpg
こちらのカードが入っています。
ショップカードかと思いきや、
裏を見ると、
IMG_8861.jpg
年間のジャムのスケジュールカレンダーに
なっていました^^
これで、おおよそどの時期にどのジャムが出るかが、
わかります♪
ただ、マサコさんもおっしゃっていましたが、
原料となる果物や野菜の収穫状況によっては、
出ないものもあるらしいので、
欲しいものがあるときは、前もってメールで確かめたほうが、
間違いないと思います。

今回始めてお伺いさせていただきましたが、
本当に目から鱗のジャムたちでした。
今までに食べたことの無い美味しいジャム。
また、違う素材になったときに、
是非足を運んでみたいと思いました^^
こんな素敵なジャム屋さんの情報をくれた
マイミクのSさん。
そして訪問することにご賛同いただいた、
参加者の皆様。
そしてなにより美味しいジャムを提供してくださった、
マサコさん。
本当にありがとうございました^^

明日はいよいよ松原農園さんの様子を
ご紹介します!
お楽しみにー^^

今日もワインの感想ありますよー!
昨日のブルゴーニュの赤に続き、
今日はブルゴーニュの白ワインです。
お楽しみにー^^

石狩 素敵な朝市に行ってきました あつた港朝市&浜益ふるさと市場

こんばんはー!!
先ほど仕事から帰ってきた後、
自分のブドウ畑を見に行くと、
なんだか昨日よりも成長している雰囲気^^
少しずつ大きくなっているんですね♪

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

昨日もお知らせしましたが、
しばらくワイン会とワインの記事が続いたので、
今日から数日にわたり、
GWに行ってきた、石狩、増毛の様子を
ご紹介します♪
とても天気が良かった今年のGW。
ただ家にいるのもつまらないということで、
石狩方面から北上し、
増毛まで行ってきました。
今日ご紹介するのは、
増毛に行く途中にある素敵な朝市2箇所です^^
行ってきた朝市は、
「あつた港朝市」&「浜益ふるさと市場」です♪
IMG_69290.jpg

名前 あつた港朝市
住所 厚田漁港内
電話 0133-78-2006
時間 6:30~14:00頃
開催日 毎年4月1日から10月中旬の毎日

IMG_6945.jpg

名前 浜益ふるさと市場
住所 浜益漁港内荷捌所
電話 0133-79-3225
時間 7:00~12:00
開催日 平成21年4月26日(日曜日)から6月7日(日曜日)までの毎週日曜日

まず最初に向かったのは、
石狩市厚田地区で開かれている、
あつた港朝市です^^
朝市が行われている場所は、
国道231号線を北上し
厚田のセイコーマートを過ぎたあたりに、
IMG_6942.jpg
こうした看板がでているので、
わかりやすいと思います^^

早速会場に入ってみると、
IMG_6930.jpg
沢山のお客さんが、
いろんなお店見て歩いています^^

早速私も見て歩きました♪
IMG_6937.jpg
いずし

IMG_6934.jpg
はたはた

IMG_6941.jpg
燻製

IMG_6940.jpg
浜ボーフ

他にも帆立やにしんなど、
おいしそうなものが沢山ありました^^
色々目移りしてどれを買えばいいか、
迷っちゃいます^^;
迷った末、数点購入をして、
次の目的地、浜益ふるさと市場に向かいました♪

浜益ふるさと市場は、
あつた港朝市より、さらに国道231号線を北上すると、
浜益のコミュニティセンターがあり、
そこから少し北に、
IMG_6943.jpg
こちらも看板があるので、
わかりやすいと思います^^

こちらの朝市は、
一番最初の写真のように、
建物の中で行われています。
今の季節は、
IMG_6948.jpg
たこや、

IMG_6946.jpg
にしん、

IMG_6953.jpg
ほや

IMG_6952.jpg
ほたてなどが沢山売られていました^^

そんな浜益の朝市ですが、
販売以外に有名な特徴があります♪
それがこちら、
IMG_6949.jpg
買ったほたてなどを、
その場で焼いて食べることが出来るんです!!
すごいほたての数ですよねー^^;
バーベキューコンロの周りには、
焼けるのを待っているお客さんが沢山います。
もちろん私もお願いしちゃいました^^
焼き始めて10分少々、
IMG_6950.jpg
めちゃめちゃ美味しそうです!!
実際食べてみても、
まったく味付けしていないのですが、
海水の塩っ気がちょうど良い塩梅で、
すごくおいしかったです!!
ビールも売っていて、
そちらもとても美味しそうでしたー!

そんな朝市で購入した商品がこちらです!
IMG_7058.jpg
はたはたのいずし(オス)

IMG_7054.jpg
はたはた(メス)

IMG_7050.jpg
にしんの燻製

IMG_7049.jpg
浜ボーフ

IMG_7052.jpg
ほや

どれもおいしそうですよねー!
特に浜ボーフは、始めてみたので、
食べるのがとても楽しみでした♪

早速購入したものを使い、
料理を作ったので、そちらもご紹介します(恥)
IMG_7059.jpg
はたはたの煮付け

IMG_7056.jpg
ほやの三倍酢

IMG_7057.jpg
浜ボーフの酢味噌和え

IMG_7060.jpg
はたはたのいずし

自分で言うのもなんですが、
どれもおいしかったですー!
私の料理の腕ではなく、
新鮮な食材のおかげです^^
気になっていた浜ボーフは、
ちょっぴり苦味があって、
春の山菜と言った感じで、
酒のつまみにぴったりでした。
ほやも磯の香りがたまらなく、
はたはたもとっても美味しかったです!

浜益の朝市は今月7日で終わってしまいますが、
厚田の朝市は10月まで営業していて、
夏はウニなどが安く買えるらしいので、
また行きたいと思いますー!
是非、皆さんも行ってみてくださいねー!

明日は、ワインの感想&ワイン会の告知しますー!
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。