*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 小樽に素敵なワインショップが誕生しました ワイン市場ル・カノン

こんにちはー!
昨日は月に一度開催している
小樽ワイン会でした^^
一昨日のワインのラインナップとはまた違う、
面白いワインが多く、
とても楽しく美味しい時間を
過ごすことができました^^

今日は今月15日に地元小樽に
オープンしたばかりの、
素敵なワインショップをご紹介します^^

今年の春ぐらいに、
懇意にしている酒屋さんから、
オープンするらしいと聞いて、
いつオープンするか楽しみにしていたのですが、
15日にオープンすると
知り合いから教えていただき、
これはお祝い含めてお伺いしなくては!
と思い、
行ってきました^^
そのワインショップの名前は、
「ワイン市場ル・カノン」さんです。

IMG_8054_20110919095842.jpg

名前 ワイン市場 Le canon
住所 北海道小樽市花園1丁目4番1号
電話 0134-54-1507
時間 11:00~21:00
休み 水曜日(9月いっぱいは無休)
HP なし

お店の場所は花銀通りを
寿司屋通り側から入ってすぐのところにあり、
小樽市民の方には、
水晶堂めがね店があった場所といえば、
わかりやすいでしょうか?

お店の入り口には、
IMG_7941.jpg
まるで花屋さん?
というぐらい沢山の祝花が並んでいて、
オーナーさんの人望が伺えます♪
ちなみにお花は、
入り口だけで入りきらなかったのか、
お店の中にも沢山ありました^^

早速お店の中に入ると、
IMG_7930_20110917074717.jpg
優しい色の木目の床が、
なんとも暖かい雰囲気をしています。
ワインが壁にびっしりと、
テーブルの上に置かれていました^^

壁側に並んでいるワインは、
IMG_7933_20110917074717.jpg
このように国別になっており、
自分が好きな国のワインが、
すぐに手に取れるようになっています^^

白ワインやスパークリングワインの一部は、
すぐに飲めるように、
IMG_7938_20110917074741.jpg
冷やされて保存されていました♪
これだと持ち寄りワイン会などで
ワインを忘れたときに、
買ってすぐ飲めるからに便利ですよね^^

そして日本ワイン好きとしては、
日本のワインのラインナップが気になるところですが、
まずとても嬉しかったのが、
IMG_7935_20110917074716.jpg
地元北海道ワインさんのラインナップが、
沢山合ったことでした♪
スーパーなどでも見かける小樽シリーズだけでなく、
フラッグシップシリーズの鶴沼シリーズをはじめ、
葡萄作りの匠シリーズなど、
貴重なワインも置かれていました^^
こうしてお店にあるだけで、
地元の方が目にして購入する機会が
増えてきてくれると思うので、
素晴らしいと思いました^^

北海道ワインさん以外の日本ワインはというと、
IMG_7936.jpg
道内だとふらのワインさんや
宝水ワイナリーさん、余市ワインさんなどのワインがあり、
道外のワインも、
サントリーさん、メルシャンさん、サッポロワインさんと、
定番どころをしっかりと押させてあるのが、
嬉しかったです!
そのラインナップも、
あまり見かけない、
サントリーさんの登美の丘赤・白や、
メルシャンさんの甲州シュールリー、
サッポロワインさんの
山梨や長野の葡萄を使ったワインなどが
置かれていて、
とても興味深く見させていただきました^^

そしてお店の一番目立つところに置かれていたのが、
IMG_7934_20110917074716.jpg
ル・カノンオリジナルワインです♪

北海道ワインさんが造ったこちらのワインは、
ナイヤガラとキャンベルをアッサンブラージュして、
作られているそうです。
ラベルもオリジナルのものとなっていました。
こうしたオリジナルワインは、
地元のワインを使って、
地元の印刷所にラベルを印刷してもらって、
地元の方のために売ることができてため、
みんなに喜ばれて、
私も嬉しいとオーナーの方が、
おっしゃってました^^

そしてお店の奥には、
IMG_8060_20110919095856.jpg
ガラスの扉で仕切られた、
セラースペースがあり、

その中には、
IMG_8055.jpg
高級ワインが並んでいました^^

お店にはワインのほかに、
IMG_7940.jpg
ワインに良く合うチーズや
生ハムなどが売られていて、
ここでワインとおつまみを買って
家でワインを楽しむという、
ストーリーが出来上がっていました^^
そうすることが増えることによって、
小樽のワイン人口が少しでも、
増えると嬉しいですよね。

そしてこちらのお店の、
もうひとつの嬉しい特徴が、
IMG_7937.jpg
ワインの有料試飲をすることができるんです^^
一杯300円程度という格安の値段で、
6種類ぐらいのワインの中から、
選ぶことができます^^

有料試飲は二週間ごとに、
テーマが変わるという事で、
今は、
IMG_8061_20110919095856.jpg
こちらのチリワインの作り手が
試飲で楽しめるようになってました^^

試飲とはいえ、
グラスはこちらの、IMG_8059_20110919095841.jpg
リーデルグラスを使うという
本格派!
味の本質を味わえるようになっています^^

ワインを普段あまり飲まない方は、
実際に飲んでみないと、
自分の好みかどうかわからないので、
こうした取り組みは、
とても嬉しいですよね。

ということで、
早速私も一杯お願いしちゃいました。
お願いすると、
IMG_8056.jpg
こちらの機械を通して
グラスに入れてくださいます^^

こちらの機械を通すことで、
空気とワインを触れさすことができ、
デキャンタしたのと同じ効果が現れるそうです。

というわけで、
今回いただいたワインがこちら、
IMG_8057_20110919095842.jpg
エラスリス カルメネール 2010

チリのワインということで、
果実味やタンニンが強いと思ってましたが、
フランスの醸造家が作っていて、
さらにあの機械を通したからか、
とても滑らかで、
果実味もドカンというよりは、
程よく口に広がる感じで、
むしろ少し青っぽい部分もあり、
とても美味しかったです♪

そんなワインを買ったり、
試飲が楽しめる、
素敵なお店をオープンさせた、
お店のオーナーというのが、
この方、
IMG_7939_20110917074740.jpg
富田 旭さん

富田さんはオーナーといっても
威張ったところがなく、
とても物腰柔らかく、
こちらからの質問にも、
一つ一つ丁寧に答えてくださいました^^
ワインアドバイザーの資格も持っているので、
自分好みのワインを選んでもらったり、
ワインの専門的な質問などにも、
きっと答えてくださると思います♪

そんな素敵なる・カノンさんで、
早速一本ワインを買っちゃいました^^
その買ったワインというのがこちらです!
IMG_7947_20110917074739.jpg
袋です!

その袋の中身はというと、
IMG_7948_20110917074748.jpg
ドメーヌ・クレール・ダュ(ルイ・ジャド) ロゼ・ド・マルサネ 2009

薔薇色の騎士団としては、
やはりロゼを見つけてしまうと、
自然と手が伸びます^^
こちらのドメーヌは、
元々20haもの土地を持つドメーヌで、
マルサネ・ロゼをAOCに認めさせたという、
著名なドメーヌしたが、
相続問題で所有一族が手放すことになり、
ネゴシアンとして有名なルイ・ジャドが買い取ったそうです。
その後、そのドメーヌの名前を、
ドメーヌ・ルイ・ジャドと改名しましたが、
このロゼ・ド・マルサネだけは、
敬意を払いいまだに
「ドメーヌ・クレール・ダュ」
が用いられているそうです^^

小樽にもワインショップはいくつかありますが、
ある意味一番初心者向けのお店だと思いました^^
オーナーの方も、
いろんな人にワインのよさを知ってほしいから、
手に取りやすい、
低価格のワインも多く用意していると
おっしゃっていたので、
これからワインを飲んでみたい、
美味しいワインを教えて欲しいという方には、
ぴったりだと思います^^
もちろんワインに詳しい方も、
満足できるようなワインもあるので、
一見の価値ありですよ!
ぜひ行ってみてくださいねー^^




ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

札幌 ドメーヌ・タカヒコさんのワイン販売情報パート1 札幌編

こんにちは^^
昨日の夜からすごい雪が降った結果、
今朝起きたら1m近い雪が積もってました^^;
朝から雪かきで良い運動をして、
今ご飯を食べ終わって一休み中です。
もう少ししたら、
残りの雪かきを終わらせたいと思いますー!

今日は今話題の、
北海道のワイナリーが仕込んだ
2009ヴィンテージの
ピノ・ノワールとパストゥグランが
売られている札幌のお店をご紹介しますー!
2008ヴィンテージは
札幌では1店だけだったのですが、
2009ヴィンテージからは、
4店に増えたので、
その4店の様子を見てきました♪
どのお店も、
それぞれ素晴らしい場所にて
販売されていましたよー!
その話題のワイナリーの名前は、
「ドメーヌ・タカヒコ」といいます!

IMG_0250.jpg

名前 ドメーヌ・タカヒコ
住所 北海道余市町
HP  http://takahiko.co.jp/index.html

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

まず最初にご紹介するのが、
札幌で唯一、
2008ヴィンテージから取り扱いしている、
IMG_0441_20110210204757.jpg

名前 仙丸
住所 北海道札幌市南区石山東5丁目8-26
電話 011-592-5151
時間 (4~12月)平日 AM11:00~PM7:00 土日祝 AM10:00~PM7:00
    (1~3月) AM11:00~PM7:00
休み 月曜日(祝日除く)
HP http://www.senmaru.com/index.html

南区にある仙丸さんです♪
もともとは貴重な焼酎や日本酒を買うことができる、
札幌でも有数な酒屋さんとして有名だったのですが、
最近、国産ワインにも力を入れていて、
ドメーヌタカヒコの曽我貴彦さんのお兄さんが営む、
小布施ワイナリーさんをはじめ、
山梨ワインさんや酒井ワイナリーさん、
仲村わいん工房さん、金井醸造場さんといった
北海道ではここでしか買えない
貴重なワインが並んでいます^^
自然なつくりをしたワインを中心にしている
そのラインナップは、
これからがますます楽しみな、
酒屋さんだと思いますよー!

そんな仙丸さんでは、
2009ヴィンテージは、
IMG_0443.jpg
ドメーヌ・タカヒコさんの箱に入れた状態で、
陳列されていました^^
お話を聞くと、
ドメーヌ・タカヒコさん目当ての方も
多くいらしていて、
結構売れているそうです♪
その調子で売れると良いですねー^^

続いてお伺いしたのは、
IMG_0245_20110210204725.jpg

名前 ワインショップフジイ
住所 北海道札幌市中央区南3条西3丁目1-2
電話 011-231-1684
時間 11:00~20:00
休み 第2・第3日曜日
HP  http://www.wineshop-fujii.com

すすきの近くにある、
ワインショップフジイさんです。
フランスやイタリアを中心とした、
海外のワインを多く取り揃えていますが、
最近は山崎ワイナリーさんや、
月浦ワインさんなどの道産ワインにも
力を入れてきて、
先日道産ワインに絞った試飲会が行われたのは、
記憶に新しいところです。
そんな中、ドメーヌ・タカヒコさんも、
ヨイチ赤・ヨイチ白から取り扱いをはじめ、
2009ヴィンテージから、
ピノ・ノワールとパストゥグランを、
取り扱い始めました^^

そんなフジイさんでは、
IMG_0246_20110210204725.jpg
国産ワインコーナーの一番目立つところに、
2種類並べておかれていました♪
飲食店関係の取引が多いフジイさん、
何件か飲食店にも販売されたそうです。
もちろん個人のお客さんも多いらしく、
早く無くなるかもとおっしゃっていました♪

続いてお伺いしたお店は、
IMG_0248.jpg

名前 グランヴァンセラー
住所 北海道札幌市中央区南4条西4丁目ススキノラフィラ地下2階
電話 011-531-7777 
時間 10:00~21:00     
休み なし
HP http://www.maido-imai.co.jp/grand-vin/index.html

おそらく札幌で一番有名な、
ワインショップではないでしょうか?
新しい丹羽店長になってから、
一年近くが経ち、
これからが楽しみなお店です。
品揃えもフランスやイタリアだけでなく、
ニュージーランドやチリ、
南アフリカといったニューワールドのワインも
数多く置かれており、
道産ワインや国産ワインも種類多く、
置かれています^^
ドメーヌタカヒコさんのワインは、
今回の2009ヴィンテージから、
新規での取り扱いとなりましたが、
大きなお店ということもあり、
結構な本数を入荷したようです。
ほとんど宣伝していないにもかかわらず、
飲食店からの引き合いもあり、
個人の方も少しずつ増えてきているそうです。

そんなグランヴァンセラーさんでは、
IMG_0247_20110210204725.jpg
入ってすぐ右手の、
一番目立つところに置かれていました^^
こちらのお店も、
飲食店からまとまった注文が入ると、
すぐに無くなってしまう可能性があるので、
購入希望の方は、
早めにいらしてくださいー^^
とおっしゃってました♪

そして最後に訪問したのが、
IMG_9113_20110210204757.jpg

名前 酒のたなか
住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目2-7
電話 011-716-8209
時間 10:00~21:00
休み 日曜・祝日
HP  http://www.24sake-tanaka.sake-ten.jp/

北24条にある酒屋さん、
酒のたなかさんです。
ワインだけでなく日本酒や焼酎も取り扱ってますが、
ワインのラインナップは、
下手なワインショップ以上に、
こだわりが見えるラインナップとなっています^^
国産ワインも、
決まったワイナリーの種類を集めるというより、
ルミエールさんのペティアンや、
タケダワイナリーさんのサンスフル、
月山トラヤワイナリーさんのほいりげといった、
店長の目にかなったものを、
ピンポイントで取り揃えるという、
面白いラインナップとなっています。
ドメーヌ・タカヒコさんは、
ヨイチ赤・ヨイチ白から販売となり、
ピノ・ノワールとパストゥグランは、
2009ヴィンテージからの取り扱いとなっています。

酒のたなかさんでは、
IMG_0216.jpg
自然はワインコーナーに、
2種類並んで置かれていました^^
酒のたなかさんは、
ワインに関しては個人の客がほとんどだそうですが、
やはり注目された銘柄ということもあり、
ネットでの購入者もいらっしゃるそうです。
こちらも完売必死でしょうねー^^

そんな4店を回った私、
もちろん
IMG_0250.jpg
2種類とも買っちゃいましたー!

改めてご紹介すると、
IMG_0253.jpg
ドメーヌ・タカヒコ ヨイチ・ノボリ キュムラ ピノ・ノワール 2009 

余市の木村農園さんで栽培されている、
25年という古木のピノ・ノワールから、
作られたこちらのワイン、
先日のセミナー試飲会で飲みましたが、
まだまだ閉じている感じで、
飲み頃は早くても今年の夏以降との事でした。
しばらくは寝かせて、
飲み頃を待ちたいと思いますー^^

そしてもう一種類が、
IMG_0258_20110210204757.jpg
ドメーヌ・タカヒコ ヨイチ・ノボリ パストゥグラン 2009 

木村農園さんのピノ・ノワール30%と、
余市のツヴァイゲルト・レーベ70%をブレンドした、
こちらの一本。
ツヴァイの風味が素晴らしいのですが、
まだ閉じ気味でかなり還元的なニュアンスがあるので、
こちらも少し待ってから、
飲んだほうが良いと思います。
ということでこちらもゆっくり寝かせたいと思いますー^^

札幌では、
以上の4店舗で取り扱っています♪
各お店の方の話によると、
3000円オーバーの国産ワインの中では、
一番の売れ行きのようです。
注目されているのがわかりますねー^^
そして味わいも実際に美味しいのですから、
当然といえば当然ですね♪
札幌以外のお店は、
これから少しずつ訪問して、
ご紹介したいと思います。
どんなお店で売られているか知りたい方は、
一覧表がドメーヌタカヒコさんのHPで見ることができますので、
ぜひそちらをご確認くださいー^^
北海道のピノ・ノワール、
これからますます期待できますよー^^

小樽 ワイン福袋を買いに行ってきました! 丸い遠藤商店

こんばんはー!
今日もちらちらと雪が降った程度で、
本当に穏やかな新年ですね^^;
昨日今日は箱根駅伝を見ていましたが、
早稲田大学18年ぶりの優勝は、
本当にうれしそうでしたね。
そしてびっくりしたのは、
シード権争いをしていた4大学。
最後の最後で初めてシード権を獲得するという、
国学院が前に出たのですが、
まさかのコース間違い!
このままシード落ちかと思ったのですが、
再びスパートをかけて、
ぎりぎり10位でシード権獲得^^;
見ているこっちがどきどきしちゃいました(笑)
11位だった城西大学はたった2秒差でのシード落ち。
泣き笑いがはっきりした箱根駅伝でした。

そんな箱根駅伝も無事に終わり、
そろそろ出かけたくなってきた私。
小樽の酒屋さんに行ってきました♪
実は正月にお店の前を通ったときに、
ワイン福袋というチラシが、
張ってあったんです。
去年3つのワインショップで、
福袋を買ってしまうほどの福袋好きな私、
(去年の福袋購入戦歴その1その2その3
今年ももちろん買おうと思い、
今年オープンの今日、
買いに行ってきちゃいました!
そんなワイン福袋を出した酒屋さんの名前は、
「丸い遠藤商店」さんといいます。

SBCA0052_20110103184918.jpg

名前 丸い遠藤商店
住所 北海道小樽市豊川町14番3号
電話 0134-33-2201
時間 お店にご確認ください^^;
休み お店にご確認ください^^;
HP なし


ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ


遠藤商店さんといえば、
一昨年に参加させていただいたワイン会や、
去年の夏に参加させていただいた試飲会
ブログで紹介してきましたが、
ブログに書いていないだけで、
もちろん普段もお店に行ってます^^;

そのラインナップは、
ボルドーの格付けものや、
ブルゴーニュの村名やプルミエクリュなど、
まさに王道な素晴らしいワインをはじめ、
イタリアワインなども充実しています♪

そんなお店の福袋、
どんなものが入っているのか、
とても楽しみでした♪
遠藤商店さんの福袋の良いところは、
SBCA0051_20110103184919.jpg
中身が見えるところなんです♪
中身が見えないので、
自分好みの入っているかわからない福袋、
それが楽しみというのもあるのですが、
ワインに関しては好みがはっきりしているので、
普段飲まないワインが当たっても、
困っちゃうので、
こうしたサービスは助かります^^

というわけで早速店内に入ると、
お店の左半分はこだわりの生産者のお米が、
並んでおり、
お店の右半分に、
SBCA0050_20110103184919.jpg
こうしてワインが置かれています^^
遠藤さんはワインはなかなか
儲からなくてとおっしゃいますが、
とても楽しそうにワインのお話をしてくださり、
ワインが好きなんだなぁというのが、
ひしひしと伝わってきて、
私もついついいろいろお話を聞いて、
いつも長居しちゃいます♪
遠藤さんのお母様も、
とてもお優しそうな方で素敵な方なんですよ^^

と、話しが少し脱線しましたが、
ワインコーナーの奥に、
SBCA0049_20110103184919.jpg
福袋コーナーがありました^^
2000円から10000円まである福袋の中には、
ボルドーワインを中心に、
ブルゴーニュやフランスやイタリアといったワインが、
2本ずつ入っていました^^
10000円のワインの中には、
メドック格付けのワインなども入っていて、
とってもお得な中身になっていましたよー!

というわけで、
私ももちろん、
IMG_9693.jpg
福袋買ってきちゃいました!

私が買ったのは、
IMG_9694.jpg
4000円の福袋です^^

中身はいったいなんでしょうねー?
って買ったときにわかっているのですが^^;
こちらです!
IMG_9696.jpg
ブルゴーニュの赤白です♪
最近、めっきり国産以外は、
ブルゴーニュが多い私。
この日もブルゴーニュがセットになっているこちらを
選んじゃいました^^

まず白は、
IMG_9697.jpg
ドメーヌ・パトリック・ミオレーヌ サン・トーバン 2004

なんと村名ワインです!
ドメーヌものの村名白が入っているなんて、
嬉しくなっちゃいますね。
2004ヴィンテージは平凡なヴィンテージということで、
6年経過することで、
ちょうど飲み頃になっているのでは無いでしょうか?
今から飲むのが楽しみです♪

そして赤は、
IMG_9702.jpg
シャトー・ド・ラ・ヴェル(ベルトラン・ダルヴィオ)  ブルゴーニュ・ルージュ 2006

ブルゴーニュ・ルージュなのですが、
なんと樹齢が45~50年という、
古木から収穫された葡萄が使われているそうです^^
こちらのドメーヌは、
ムルソーに本拠地があり、
畑は化学肥料を一切使わずに、
リュット・レジネで栽培されているそうです。
こちらも今から飲むのが楽しみですねー!

今回の福袋は、
とっても当たりでした!
特にサン・トーバンは、
近いうちに自分のワイン会で、
リーズナブルな会費で、
コート・ド・ボーヌ会をやりたいと
思っていたので、
そちらに出したいと思いますー^^
皆様楽しみにしていてくださいね♪
遠藤さん素敵な福袋、
ありがとうございました!!
まだ、福袋あったので、
読んで気になった方は、
ぜひ足を運んでみてくださいねー^^
中身が見えるので、
安心して選ぶことができますよ♪

さて、話しは変わるのですが、
今年の最初のブログで、
ワインエキスパートを受けると書きましたが、
今日早速、ワイン仲間の方から
お勧めいただいた、
IMG_9691.jpg
田辺由美のワインブック2011

こちらのテキストを買ってきましたー!
今日から早速勉強を始めたいと思います^^
ということで、
今までよりブログの更新頻度が
遅くなってしまうかもしれませんが、
お許しください^^;
やるからには、
頑張って合格したいと思いますので、
応援よろしくお願いしますー^^

余市 ドメーヌ・タカヒコ ヨイチ ラブルスカ サンスーフル販売店情報その2余市編

今日二つ目の記事は、
先日発売されていらい話題沸騰中の、
ドメーヌ・タカヒコさんのヌーヴォー、
その取り扱っているお店を
再びご紹介します♪

前回ご紹介した札幌の酒屋さんに続き、
今回ご紹介するのは、
ドメーヌ・タカヒコがある余市の酒屋さんです。
余市には数件酒屋さんがあるのですが、
その中で曽我さんのヌーヴォーを取り扱っているのは、
1店舗だけです^^
そのお店は余市産ワインに魅せられて、
自らあちこちの畑を見学に行ったり、
もちろんドメーヌ・タカヒコさんの
収穫&醸造体験にも参加していました!
今回余市の町の規模からは想像もつかないぐらい、
大量のヌーヴォーを仕入れて、
やる気満々な感じです^^
そんな酒屋さんの名前は、
「中根酒店」さんといいます。

IMG_9315_20101223182727.jpg

名前 中根酒店
住所 北海道余市郡余市町大川町3-76
電話 0135-22-2315
時間 10:00~21:00
休み 元旦のみ
HP http://kitanowine.com/ (近日オープン!)

中根酒店さんが普段取り扱っているワインは、
以前ご紹介した、
ブログをご参考ください^^

早速お店に入ってみると、
ご主人の中根さんがいらっしゃいました、
私が余市のブドウ栽培家さんたちに
お会いできるようになったのは、
中根さんのおかげなので、
私にとっては恩人のような方なんです。
この日もお互い知っている、
ブドウ栽培家さんや
ワイナリーの情報を交換させていただきました^^

今回の目的である、
ヨイチ サンスーフルはと言うと、
IMG_9316.jpg
しっかりと冷蔵庫で販売されていました^^
ココファームのあわここと、
シャンパンであるボーモン・デ・クレイエールに
はさまれているなんて、
すごい場所に陣取ってますね^^

というわけで、
ワイン買って帰ってきました!
買ったワインはこちらです^^
IMG_9338_20101223182727.jpg
袋です^^

乳白色の袋の中に入っているのは、
IMG_9347.jpg
ドメーヌ・タカヒコ ヨイチ 白 ラブルスカ サンスーフル 辛口 2010
ドメーヌ・タカヒコ ヨイチ 赤 ラブルスカ サンスーフル 辛口 2010

もちろんドメーヌ・タカヒコさんの
サンスーフル赤白です^^
自分で収穫したワインは、
やっぱり思い入れがあるので、
取り扱っている店に行くと、
ついつい買っちゃいます♪
1月のワイン会に出すので、
飲んだこと無い方は、
楽しみにしていてくださいねー^^

そんな中根さんのお店では、
上に書いたとおり、
札幌のお店に負けないぐらい、
沢山仕入れたのですが、
先日新聞の折り込みチラシにて紹介したところ、
昨日今日で半分以上が売れたそうです^^
さらに先日ご紹介したフジイさんも、
すでに白が完売と言うことで、
結構早い段階で無くなっちゃうかも知れません!
買いたいと思っている方は、
早めに買うことをお勧めしますよー!
中根酒店さんは近々ネットショップもできるそうですが、
今は電話注文で通販してくださるそうなので、
お気軽に連絡してみてくださいね^^


ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

札幌 ドメーヌ・タカヒコ ヨイチ ラブルスカ サンスーフル販売店情報その1札幌編

こんばんはー!
今日は急遽予定を変更して、
数日前から、
私のブログで勝手に盛り上がっている、
ドメーヌ・タカヒコさんのヌーヴォーが、
入荷が決まっていた、
札幌の酒屋さん3店舗に、
ようやく届いたとのことで、
今日早速、
その3店舗に取材に行ってきました!

そのヌーヴォーは、
何度かご紹介していますが、
今年、醸造施設ができた、
ドメーヌ・タカヒコさんにて、
収穫&醸造体験から始まり、
瓶詰め作業のお手伝い、
そしてラベル貼りまでお手伝いさせていただいた、
愛着あるワインなんです。

というわけで最初にお邪魔したのは、
IMG_9089.jpg

名前 仙丸
住所 北海道札幌市南区石山東5丁目8-26
電話 011-592-5151
時間 (4~12月)平日 AM11:00~PM7:00 土日祝 AM10:00~PM7:00
    (1~3月) AM11:00~PM7:00
休み 月曜日(祝日除く)
HP http://www.senmaru.com/index.html

最近、道産ワインだけでなく、
道外の素晴らしいワイナリーのワインを、
取り扱い始めて、
今、北海道で一番最先端な
日本ワインを扱っているお店です♪
ドメーヌ・タカヒコの曽我さんのご実家である、
長野の小布施ワイナリーのワインも取り扱っており、
その繋がりで、今年札幌で唯一、
ドメーヌ・タカヒコの2008ヴィンテージを
取り扱いました!
今年の収穫&醸造体験にも、
おかみ自ら参加されていました^^

そんな仙丸さんは、
先日のラベル貼りも一緒に手伝い、
その時にワインを持って帰り、
次の日から早速売り始めました!
探してみると、
IMG_9100.jpg
ありました!
大切に冷蔵庫に保管されています。

しかもただ販売しているだけでなく、
IMG_9166.jpg
こんな案内文まで作って、
ワインを買いに来た方に、
積極的にお勧めしていました^^
私がいる間にも、
何人かのお客様が購入していきました♪
自分のワインではないのですが、
お手伝いをした分、
思い入れもあるので、
その瞬間はうれしかったですー!

続いて向かったのは、
すすきの近くにある、
歴史あるワインショップです!
IMG_9120.jpg

名前 ワインショップフジイ
住所 北海道札幌市中央区南3条西3丁目1-2
電話 011-231-1684
時間 11:00~20:00
休み 第2・第3日曜日
HP  http://www.wineshop-fujii.com

フランス、イタリアをはじめとした、
世界中のワインを取り扱っている、
ワインショップフジイさん。
山崎ワイナリーさんのワインも、
早い時期から取り扱いを始め、
毎年収穫のお手伝いにも行くぐらい、
応援しています。

そんなワインショップフジイさんが、
今年一番の衝撃だとおっしゃっていたのが、
ドメーヌ・タカヒコさんとの出会いでした^^
今年、ヨイチノボリ キュムラ2008を飲んで、
その味わいに感激して、
すぐに曽我さんの元を訪ね、
その後さらに社員全員で見学に行ったり、
収穫&醸造体験にもご参加されたりして、
すごい思い入れを持って応援しているのが、
とても伝わってきました^^

そんなフジイさんでは、
IMG_9116.jpg
なんと!一番入り口に近い、
特等席に陳列されていました^^

さらに仙丸さん同様、
IMG_9115.jpg
オリジナルの案内文を作り、
来店された方の目に付くところに、
配布されるように、
置いてありました^^
そうした様子を見ると、
応援しているのが伝わってきて、
嬉しくなりますね♪

そして最後にお伺いしたのが、
IMG_9113.jpg

名前 酒のたなか
住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目2-7
電話 011-716-8209
時間 10:00~21:00
休み 日曜・祝日
HP  http://www.24sake-tanaka.sake-ten.jp/

酒のたなかさんは、
ブルゴーニュを中心に、
世界中のワインを取り扱うお店で、
近年日本ワインにも力を入れていて、
ココファームワイナリーさんや、
タケダワイナリーさんのサン・スフルや、
ルミエールさんのぺティアンなども取り扱っています。
ありきたりな道産ワインなどではなく、
こうした本物の日本ワインを取り入れていて、
今回の収穫&醸造体験にも、
参加するなど、
これからがますます楽しみな酒屋さんです^^

そんな酒のたなかさんには、
まだ届いたばかりということもあり、
お伺いしたときは、
IMG_9112.jpg
お店の奥の保管庫に閉まってました^^;
もちろん販売はしているので、
お店の方にお願いすると、
奥から持ってきてくださいます♪

こうして見ると、
3店3様な売り方をしていて、
面白いですね♪

そんな私は、
3店をただ見学したわけではありません^^;
もちろん
IMG_9147.jpg
ドメーヌ・タカヒコ ヨイチ 白 ラブルスカ サンスーフル 辛口 2010
ドメーヌ・タカヒコ ヨイチ 赤 ラブルスカ サンスーフル 辛口 2010
赤白購入してきちゃいました♪
改めて自分が収穫して、
醸造体験をして、
瓶詰め、ラベル貼りのお手伝いをした
ワインを手に取ると、
感慨も一塩ですね♪
思わず胸が熱くなりました^^

こちらの3店ではまだ在庫があるそうですし、
地方発送もしているそうなので、
お近くの方はもちろん、
道外の方もぜひ買ってみてください!
目から鱗な味わいですよー^^

今日はもうひとつブログを書いちゃいます!
実は昨日、セイコーマートで今冬輸入した、
激安シャンパンを飲む会があったので、
ワイン好きの方の感想が気になり、
この赤白を持って参加してきました^^
いろんな感想が聞けて、
とても参考になりました!
そのときの様子をご紹介します^^

札幌 ドイツワインの試飲会に参加させていただきました♪ ワインショップフジイ

おはようございます!
今朝起きたらびっくり!
外は猛吹雪で、
すでに10センチ以上の雪が積もってます^^;
今日もブログを書き終えたら、
雪かきが待っています~!

さて、今日は昨日ご紹介した、
ドメーヌ・タカヒコさんのラブラスカサンスーフルを
取り扱うお店をご紹介します^^
実は昨日ブログを書いている時に、
取り扱うお店を紹する際に
自分のブログの記事と
リンクさせようと思っていたら、
ブログに書いていないことが発覚^^;
あわてて今日ブログに書くことにしました。
今回、4月にワインショップ主催で開催された、
ドイツワインの試飲会に参加した様子を
ご紹介します。
造り手さんもいらしていたり、
素晴らしい試飲会でした^^
会場となったワインショップの名前は、
「ワインショップフジイ」さんといいます。

IMG_4968.jpg

名前 ワインショップフジイ
住所 北海道札幌市中央区南3条西3丁目1-2
電話 011-231-1684
時間 11:00~20:00
休み 第2・第3日曜日
HP  http://www.wineshop-fujii.com

ワインショップフジイさんは、
フランス、イタリアをはじめとした世界のワインだけでなく、
道産ワインも積極的に取り扱っている
素敵なワインショップです。
道産ワインに関しては、
社長をはじめとした社員全員で、
ワイナリーやブドウ畑を見学に行ったり、
収穫のお手伝いにまで行くというこだわりぶりで、
ワインだけでなくその作り手までを見ている、
素晴らしいお店です。
実はドメーヌ・タカヒコさんの収穫&醸造体験にも、
参加していたんですよー^^

そんな素敵なワインショップフジイさんで、
4月にドイツワインの試飲会があると聞き、
たまたまその日札幌に出かける用事があったので、
参加させていただきました^^
ドイツワインというと
甘い白ワインというイメージがありますが、
今回の試飲会では、
そんなワインは少ししかなく、
辛口な白やブルゴーニュを思わせるような赤まで、
素晴らしいワインを試飲することが出来ました^^

それでは飲んだワインをご紹介します。
少ししか飲んでいないので、
個別の感想は省略させていただきます^^;
最初は泡を1種類♪
IMG_4961_20101212065537.jpg
フリードリッヒ・ベッカー キュヴェ・サロメ・ブリュット 2004

ピノ・ムニエ、シャルドネ、オーセロワが使われている
こちらのゼクト。
もちろん瓶内二次発酵が行われています。
味わいも辛口ですが、
ほのかに果実味も感じられて、
乾杯にぴったりな素敵な泡でした^^
ラベルもとってもかわいいですよね♪

続いて白を4種類です!
IMG_4950_20101212065509.jpg
ゾンメラッヒャー・カッチェンコップ ジルヴァーナ・トロッケン・フランケン 2009

IMG_4951.jpg
ドクターローゼン リースリング・トロッケン 2008

IMG_4952.jpg
ゲオルク・ブロイヤー ソヴァージュ・リースリング QbA ラインガウ 

IMG_4956_20101212065508.jpg
ザンクト・ニコラウス・ワインクラブ ケステナー・バウリンスペルグ 2005

最初のシルヴァーナは、
ふわりとした果実味に適度な酸が加わり、
非常に飲みやすいワインでした。
下の3本は、
すべてリースリングが使われているワインなのですが、
印象はまったく違います^^
どのワインも美味しかったのですが、
ゲオルク・ブロイヤーは酸と果実味の他に
ミネラルをぎゅっと感じ、
ワイン単体でも美味しく飲めると思う
素敵なわいんでした^^

そして赤ワインを4種類^^
IMG_4953_20101212065508.jpg
ベルンハルト・フーバー シュペートブルグンダー・ユンゲレーベン QbA トロッケン 2007

IMG_4962_20101212065537.jpg
フリードリッヒ・ベッカー シュペートブルグンダー QbA ファルツ トロッケン 2007

IMG_4963.jpg
フリードリッヒ・ベッカー シュペートブルグンダー[B] QbA ファルツ トロッケン 2006

IMG_4964_20101212065536.jpg
フリードリッヒ・ベッカー ギョーム QbA ファルツ 2005

最初の3本がシュペートブルグンダー、
俗に言うピノ・ノワールです。
飲む前は甘いのかな?と思っていたのですが、
飲んでびっくり!
辛口でミディアムボディぐらいありそうなピノです。
上の2本はタンニンや酸も強くなく飲みやすい、
ピノ・ノワールでしたが、
最後のベッカーさんの「B」は、
酸がしっかりしていて、
そこにミネラル、そして樽のテイストが
上手に溶け込んでいて、
ブルゴーニュの村名ワイン以上といっても、
差し支えない感じのワインでした。

そしてもう一つのびっくりが最後の1本。
ドイツワインなのですが、
セパージュが、
カベルネソーヴィニヨン40%、メルロー30%、ピノムニエ15%、ドルンフェルダー15%
というボルドータイプなんです。
ピノ・ムニエとドルンフェルダーがはいっているのが、
どいつらしく面白い感じです。
飲んでみるとやはり酸を最初に感じますが、
しっかりとしたタンニンも出ています。
もっと青臭いかな?と思っていたのですが、
そんな感じはまったくありません。
ちょっと道産メルローなどと通じるものがあり、
通常のドイツワインの概念を覆すような、
面白いワインでした。

そして最後の2本が、
IMG_4958_20101212065508.jpg
ファルツァー・トラウベンザフト 白

IMG_4959_20101212065537.jpg
ファルツァー・トラウベンザフト 赤

こちらはワイン用葡萄を使った、
ジュースなんです。
セパージュは白が、
ミュラートゥルガウ 50%
ケルナー 30%
バッフス 10%
モリオムスカート 10% 。
赤が、
ポルトギーザー 50%
シュペートブルグンダー 25%
ドルンフェルダー 25%
と、道産ワインで聞いたことのある品種ばかりでした^^
飲んでみると確かにアルコール感は無いのですが、
酸味と果実味の感じはまさにワインです♪
ワインが飲めない方や妊婦さんなどが飲むのに、
ピッタリではないでしょうか?
とっても美味しいジュースでした!

この日は特別ゲストとして、
試飲したワインの中にもあった、
かわいい葡萄の樹と狐の姿が描かれているラベルの、
フリードリッヒ・ベッカーから、
ベッカーJr酸が来日されていました。
インポーターの方が通訳してくださったので、
ドイツワインのあれこれを
聞くことが出来ました^^
お話を聞くと、
やはりこれからは辛口なワイン、
そして赤に力を入れていきたい感じでした。

さらにミーハーな私。
IMG_4966_20101212065536.jpg
買ったワインにサインまでしてもらっちゃいました♪
藤井さんがペンを用意しようとしていたところ、
胸ポケットから金色のmyペンを取り出し、
気軽にサインしてくれました♪
myペンでしかも金色なんて、
ベッカーJrさんお茶目ですねー!

そして最後には、
IMG_4967_20101212065550.jpg
ベッカーJrさんと買ったボトルと一緒に、
写真を撮らせていただいちゃいました^^
質問に答えてくださっただけでなく、
気さくにサインや写真に写ってくださり、
本当に素敵なベッカーJrさん。
ありがとうございました!

ということでサインをいただいた、
ワインがこちらです^^
IMG_5405.jpg
袋です。

フジイさんのワインレッドな袋の中身は、
IMG_5406.jpg
フリードリッヒ・ベッカー シュペートブルグンダー QbA ファルツ トロッケン 2007

本格的な辛口ピノ・ノワールです。
こちらのワインは、
まず醸し発酵をオークの開放槽で行い、
その後2240lという大樽で、
1年間熟成された後瓶詰めされ、
瓶熟成された後出荷されるそうです。
ラベルの左側に金色で書かれた、
ベッカーJrさんのサインが、
まばゆく光ってます♪

ちなみにこちらのラベルにも描かれている、
葡萄の樹と狐は、
イソップ童話の「すっぱいぶどう」というお話が、
元になっているそうです。
「とあるところに住んでいたキツネが、
葡萄の樹に葡萄が実っているのを見つけます。
キツネは空腹で喉も乾いていたので、
その葡萄を食べたいと思い、
飛びついたり、木によじ登ろうとしたのですが、
どうやっても葡萄を手に入れる事ができません。
とうとう葡萄を諦めたキツネは、
立ち去る時に
「ふん!あのぶどうはすっぱいに違いない」
にこんな捨てセリフを吐き立ち去ったそうです。」
イソップ童話らしい、
皮肉が入った面白いお話しですね。

ドイツワインは、
ある意味道産ワインの故郷のようなものなので、
今回試飲させていただいて、
ますますいろいろ飲んでみたくなりました^^
読んで飲んでみたいと思った方は、
フジイさんでも売ってますし、
札幌では祥瑞さんなどでグラスワインとして、
リースリングを出していることが多いので、
ぜひ行ってみてくださいね。

そして最初にも書きましたが、
昨日ご紹介した、
ドメーヌ・タカヒコさんのラブラスカサンスーフルも
ワインショップフジイさんで発売しますので、
ぜひ興味を持ってくださった方がいましたら、
買ってみてくださいね♪
今までの道産ワインの新酒にはない、
目から鱗な味わいです^^
ぜひ自分の口で試してみてください、
よろしくお願いしますー!

次回のブログは、
札幌と東京のラーメン店がコラボした、
素敵なラーメンをご紹介します!
お楽しみにー^^

小樽 ボジョレー・ヌーヴォー解禁直後に買いに行きました♪ 小樽高島加藤商店

こんばんはー!
いよいよ昨日の0時に、
ボジョレーヌーヴォーが、
解禁になりましたね♪
私は節酒のみなので
解禁直後には飲めませんでしたが、
今晩会社の付き合いで買ったヌーヴォーを
父が一緒に飲んでくれるといったので、
無事に解禁することが出来ました♪
その感想は近々、
ブログで紹介したいと思いますー!

一つ前のブログで、
ソムリエ協会のイベントを、
3日間連続して書くと書きましたが、
一応季節ものということで、
急遽今日は、
私が昨日の0時の解禁直後に、
ボジョレー・ヌーヴォーを買いにいった、
お店をご紹介します。
小樽にある酒屋さんといえば、
以前ご紹介した、
一印あかさかさんや、
遠藤商店さんが有名なのですが、
実はもう一店舗、
素晴らしい酒屋さんがありました^^
私も今年知ったのですが、
私の心の琴線を触れるワインが数多くあり、
それ以来足蹴よく通わせていただいているお店です。
今回ヌーヴォー解禁にあわせて、
深夜0時に1時間だけお店を空けるという、
素敵な情報を耳にしたので、
解禁気分だけでも味わいに行こうと思い、
0時に合わせてその酒屋さんに、
お伺いさせていただきました。
その酒屋さんの名前は、
「小樽高島加藤商店」さんです。

IMG_8254_20101119213903.jpg

名前 小樽高島加藤商店
住所 北海道小樽市高島2-17-20
電話 0134-23-1692
時間 9:00~20:00
休み 日曜・祝日
HP http://www1.enekoshop.jp/shop/bimi/

上の写真を見ていただいてもわかるとおり、
まわりは真っ暗深夜0時です。
お店自体も住宅街の中にあるということで、
周りは本当に静かな感じでした^^;

そんな中ですが、
加藤商店産だけは電気がついて、
本当に営業していました^^

早速中に入ると、
準備の真っ最中ということで、
少しお手伝いをしながら、
IMG_8271_20101119213927.jpg
無事にヌーヴォーが並べ終わりました♪
今年のヌーヴォーは10種類!
他に北海道のワインショップでは
1店舗も扱っていないレアなヌーヴォーなど、
とてもバラエティにとんだ、
素敵なラインナップでした^^

それでは順にご紹介しますね。
IMG_8261_20101119213903.jpg
ジャン・フォイヤール ボジョレー・ヌーヴォー2010

IMG_8262.jpg
ルー・デュモン ボジョレー・ヌーヴォー2010

IMG_8263.jpg
クリストフ・パカレ ボジョレー・ヌーヴォー2010

IMG_8264_20101119213901.jpg
ヴィニフィエ・パ・ジュンコ・アライ ボジョレー・プリムール ル・ポント・デュ・ディアーブル2010

IMG_8265.jpg
フレデリック・コサール ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール ラパン 2010

IMG_8266.jpg
マルセル・ラピエール ボジョレーヌーヴォー2010

IMG_8267_20101119213930.jpg
フィリップ・パカレ ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール2010

IMG_8269_20101119213928.jpg
ルロワ ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール2010

IMG_8270_20101119213928.jpg
ルイ・ジャド ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール ノンフィルター2010

IMG_8268.jpg
ドメーヌ・デ・ボワ・ルカ ヴァン・ヌーヴォー・ソーヴィンヨン・ブラン 2010

失礼な言い方かもしれませんが、
小樽のはずれにある酒屋さんとは思えない、
素晴らしいラインナップですよねー^^
正直直接買いに来る方は少なく、
ネットショップからの購入の方が
多いそうです^^;
今回はヌーヴォーしかご紹介していませんが、
普通のワインのラインナップも、
すごいんですよ!
普通のラインナップの様子は、
また後日ご紹介しますねー^^

ということで、
0時ちょうどに入店した私。
もちろんヌーヴォーを買って帰ります♪
ただ、どのヌーヴォーも欲しくて、
正直1時間近くお店で悩んじゃいました^^;

そんな悩んだ購入したヌーヴォーがこちらです!
IMG_8349.jpg
3本も買っちゃいましたー!
でも、すぐに自分で飲むのは、
正直一本もありません^^;
個人的には12月のワイン会で、
みんなで飲みたいと思っています♪
ですので、それまでは
じっと我慢したいと思います^^

というわけで買った3本をご紹介します!
IMG_8273_20101119213952.jpg
ヴィニフィエ・パ・ジュンコ・アライ ボジョレー・プリムール ル・ポント・デュ・ディアーブル2010

ロワールでワイン作りをしている、
新井順子さんがボジョレーの畑を借りて
収穫したガメイを使い造った、
ボジョレー・プリムールです。
去年初めて登場したのですが、
その味の濃さと深さが素晴らしく、
去年のヌーヴォーでナンバーワンだと思っています。
そんな新井さんの2シーズン目のヌーヴォーです。
どんな味なのか気になりますねー^^

IMG_8277.jpg
ドメーヌ・デ・ボワ・ルカ ヴァン・ヌーヴォー・ソーヴィンヨン・ブラン 2010

こちらは新井順子さんが、
所有しているロワールの畑で栽培された、
ソーヴィニヨン・ブランを使ったヌーヴォーです。
普段は新井順子さんの代名詞とも言える、
トゥーレーヌ・ソーヴィニヨン・ブランを作っている畑の葡萄を、
惜しみもせずに使い造ったこちらのヌーヴォー。
とあるワインショップのオーナーさんとの約束で、
造ったそうです。
ですので来年以降作られるかは、
酒屋さんいわく
わからないとのことでした^^

IMG_8280_20101119213951.jpg
マルセル・ラピエール ボジョレーヌーヴォー2010

そして今年のヌーヴォーは、
こちらを欠かすことは出来ません。
今年の10月10日に亡くなった
マルセル・ラピエールさんが残した、
最後のヌーヴォーです。
自然派の重鎮として、
そしてフィリップ・パカレのおじとして有名だった
マルセル・ラピエールさんのヌーヴォー、
やはり買わないわけにいきません。
追悼の意味もこめて、
購入させていただきました。
謹んでお悔やみ申し上げます。

本当に札幌のワインショップにも負けない、
すごいラインナップに、
予定時間を過ぎ、
悩みまくりました^^;
こんな素敵な酒屋さんがあることを、
小樽市民は自慢に思うべきだと思います^^
上にも書きましたが、
普通のワインもすごいラインナップをしているので、
気になった方は、
ぜひ足を運んでみてくださいねー^^

そして今回購入したヌーヴォーが飲める、
私主催のワイン会もまだまだ募集中です!
ぜひみんなで応援しましょうねー^^
詳しくは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-512.html
こちらをご覧ください^^

次回はソムリエ協会のイベントで開催された、
日本ワインアドバイザー選手権の様子を
ご紹介させていただきます!
お楽しみにー^^

札幌 オンリーワンな品揃えの素敵な酒屋さんに行ってきました♪ 仙丸

おはようございますー!
今日は今は良い天気です。
なんでこんなに良い天気なのに、
午後から雨予報なのでしょうT_T
なんとか雨が降らないように、
祈りたいと思います。

今日は先日お伺いした、
酒屋さんを紹介したいと思います。
以前も1度ご紹介したのですが、
今回、店内撮影の許可をいただいたので、
そのラインナップなども含めて、
ご紹介しますね^^
札幌ではほかには
絶対売ってないような品揃えで、
中心部から離れているにもかかわらず、
私も含めて熱心なお酒好きが
通っちゃうぐらいのお店です。
ちなみにお酒好きじゃない方も、
「果林樹」さんというジェラート屋さんは
ご存知ではないでしょうか?
その酒屋さんは果林樹さんとと並列してあり、
パパはお酒、子供はジェラートと
それぞれ楽しめる素敵なお店です♪
そんな素敵なお店の名前は、
「仙丸」さんといいます。

IMG_2193.jpg

名前 仙丸
住所 北海道札幌市南区石山東5丁目8-26
電話 011-592-5151
時間 (4~12月)平日 AM11:00~PM7:00 土日祝 AM10:00~PM7:00
    (1~3月) AM11:00~PM7:00
休み 月曜日(祝日除く)
HP http://www.senmaru.com/index.html

お店の中は、
入り口近辺がジェラート屋さんになっており、
そちらを抜けて奥に進むと、
IMG_2181.jpg
ずらっとお酒が並んでいますー!
お酒好きの方なら、
この様子を見てるだけで、
心が癒されるのではないでしょうか^^

ラインナップも多種多彩で、
IMG_2182.jpg
全国各地の有名な焼酎や、
珍しい焼酎を始め、

奥の冷蔵庫には、
IMG_2183.jpg
日本酒が入っていました。
こちらも焼酎と同じように、
全国各地のほかのお店では見かけないような
日本酒が沢山あって、
うれしい限りです♪

そしてとても好感が持てたのは、
冷気が逃げないように、
冷蔵庫の入り口に
ビニールがしてあるんです。
生酒なども取り扱っているので、
温度管理は大切です!
そうした配慮がしてあるのは、
個人的にとてもうれしかったです♪

そしてワイン好きの私として、
やっぱり一番気になるのは、
ワインの品揃えです!
仙丸さんでは国産ワインにこだわり、
さらに取り扱うワイナリーにも
かなりのこだわりを感じます^^
それでは取り扱っているワインの一部を、
ご紹介しますねー^^

まずは長野のワイナリー
IMG_2178_20100718085330.jpg
小布施ワイナリーです。

写真は買いブドウ部門の、
ソガ・ペール・エ・フェスですが、
もちろん自社畑部門の、
ドメーヌ・ソガも取り扱ってます♪
ちなみに仙丸さんでは、
全国でも珍しいワイナリーが作っている、
小布施ワイナリーの日本酒も
売ってますー!

もちろん道産ワインも
沢山ありますよー♪

IMG_2175.jpg
月浦ワインさん

ラベルがとっても特徴的な、
月浦ワインさん。
あまり知られていませんが、
造られているワインのブドウは、
すべて自社畑という、
日本では珍しいドメーヌタイプの
ワイナリーなんです。
私も大好きで、
何度も訪問しちゃってます。
そのときの様子はこちら

IMG_2188.jpg
ばんけい峠のワイナリーさん

札幌に最初にできたワイナリーで、
ワインのほかにシードロなども
作っています♪
円山からバスで行けるので、
試飲なども楽しめるのが、
とっても良い感じです♪
訪問の様子はこちら

IMG_2189.jpg
山崎ワイナリーさん

ご存知三笠の地から、
素晴らしいワインの数々を
作り出しているワイナリーです。
月浦ワインと同じく、
すべて自社畑のドメーヌで、
ワイナリーから見える景色も素晴らしく、
私も何度も通ってます。
実は今日泊まりに行くのも、
山崎さんが運営しているペンションなんですよー!
訪問した様子はこちら

IMG_2177.jpg
奥尻ワイナリーさん、

去年の4月にできたばかりのワイナリーです。
こちらも月浦ワインさん、
山崎ワイナリーさんと同じく、
すべて自社畑のブドウでワインが造られています。
2009ヴィンテージは終了が少なく、
残念ながら奥尻町限定発売と
いうことですが、
仙丸さんではバックヴィンテージがまだ売っていました。
こちらもとっても貴重ですよねー!
訪問した様子はこちら、、、
といきたいところですが
実はまだ行ったことがないんですよね。。。
早く行ってみたいものです。

IMG_2185.jpg
タカヒコ・ソガさん

余市に今年ワイナリーができる予定の
ドメーヌ・タカヒコのオーナーの
曽我さんが
余市のブドウを買って実家の小布施ワイナリーで
醸造したワイン2種類です♪
ほかのお店では完売必死なので、
私もなくなる前に買いに行く予定です!
訪問した様子はこちらです!

IMG_2186.jpg
おっと、見たことのないラベルですねー!
どちらのワイナリーさんでしょう?

正解は、後ほど♪

というわけで、
お店に行ったからには、
何も買わないはずがありません。
ワインを買っちゃいました♪
こちらですー!
IMG_2216.jpg
某ワイナリー ミュラートゥルガウ&ノースレッドブレンド 2009

IMG_2220.jpg
某ワイナリー シャルドネ&ピノ・グリブレンド 2009

この2本のワインは、
なんと仙丸さんオリジナルとして、
北海道の某ワイナリーが造ったワインなんです!
ワイナリーの名前は書けませんが、
去年から話題のワイナリーが造っています。
ほかのお店では絶対買えない2本なので、
買っちゃいました!
今から飲むのが楽しみですー♪

そしてもう一本買ったのがこちら、
IMG_2203.jpg
山梨ワイン ソルオリエンス 甲州樽発酵 2009

上の取り扱っているワインの中で、
写真を撮り忘れたので、
ご紹介していませんが、
山梨ワインさんのワインも
仙丸さんで買うことができます♪
こちらのワインは天然酵母を使い、
樽発酵させた甲州です。
去年私が開催した甲州飲み比べ会のときに出して、
とても美味しかったので、
新ヴィンテージも買っちゃいました。
こちらも今から飲むのが楽しみです^^

仙丸さんで取り扱っているワイナリーは、
すべて1度は仙丸さんの店長さんが、
自ら足を運びワイナリーの様子などを
見ています。
だからこそこだわりのラインナップと
なっているんだと思います。
そうしたきちんと足を運ぶ
仙丸さんにたいして、
ワイナリーさんたちもかなりの信頼をしているので、
ほかでは入手できないような希少なワインが、
入荷しています。
素敵な関係ですよねー^^

そんな仙丸さん主催で、
今月末に素敵なイベントが
開催されます!
それがこちらです!
IMG_2466_20100718085428.jpg
山梨ワインの会です。

先ほどご紹介したソルオリエンスを造っている、
山梨ワインさんのワインを集めて、
モエレ沼公園にあるフレンチ、
「ランファンキレーヴ」で飲んじゃおうという企画です。
なんとこちらの会には、
醸造家の野沢たかひこさんも
山梨から来てくださるんです。
本州の作り手が札幌に来て、
イベントをしてくださる機会はなかなかないので、
ぜひ皆様に足を運んで欲しいと思います。
道産ワインの造り手さんとは
また違うお話しがたくさん聞けると思いますよー!
私も去年から楽しみにしていたのですが、
なんとこの日は仕事でした。
あまりにも悔しくて、
店長さんにちょっぴり恨み節を
言っちゃいました^^;
ワイン会に興味を持ってくださった方は、
こちらをご覧ください。
よろしくお願いしますー!


虎ノ門 国産ワインの品揃えが素晴らしいワインショップ カーヴ・ド・リラックス

こんばんはー!
今週はGW明けの仕事が2日間しかなかったので、
なんとなくやる気も出ずに、
終わっちゃいました^^;
明日はよしヴィンヤードの作業もあるので、
気合をいれてがんばりたいと思いますー!

さて、先日よりお送りしている、
川口研修で立ち寄ったお店特集。
今日は研修も終わり、
羽田空港に行く途中に立ち寄ったワインショップを
ご紹介します!

昨年の道産ワインのイベントでお会いした方が、
いらっしゃるお店で、
国産ワインの品揃えが素晴らしいので、
ぜひ一度足を運んでみたかったんです。
行ってみて大正解!
国産ワインのラインナップはもちろん、
世界中の素晴らしいワインが、
数多く並んでいました^^
そのお店の名前は、
「カーヴ・ド・リラックス」さんといいます。

IMG_5178.jpg

名前 カーヴ・ド・リラックス
住所 東京都港区西新橋1-6-11
電話 03-3595-3697
時間 11:00~20:00
休み 1月1日~1月3日
HP http://caverelax.com/

まず最初にお詫びしなくてはいけないのですが、
今回始めてお店に行ったという緊張から、
店内に並んでいる素晴らしいワインたちの写真を
とることができませんでした^^;
写真はありませんが、
本当に素晴らしい国産ワインが沢山並んでいました。
道産ワインも月浦ワインや山崎ワイナリーさんなど、
沢山の種類が並んでいましたよ^^

こちらのお店は素晴らしいワインも有名ですが、
もうひとつ有名なのが、
カーヴ・ド・リラックスの代表で、
大魔王こと、内藤邦夫さんです。
ただワインを仕入れて売るのではなく、
あちこちのワイナリーを訪ねたりして、
HPで生の声を届けてくれています。
この日も店内にいらっしゃったのですが、
残念ながら打ち合わせ中だったようで、
声かけられませんでした^^;
次回行ったときは、
必ず声かけてみたいと思いますー!

そしてワインショップでありながら、
こちらのお店の奥では、
ワインを楽しむことができます。
お店の奥にあるカウンターに座ると、
IMG_5175_20100507211140.jpg 
この日飲むことのできるワインのリストが
おかれていました。

そしてカウンターの上には、
IMG_5176_20100507211139.jpg
そのリストに書かれているワインのボトルが
おかれていました。

実際にお店の方にワインをお願いすると、
IMG_5177_20100507211139.jpg
今度はこちらの機械から、
ワインを注いで入れてくれます。
こちらもワイナットなんですかねー?
詳しく見なかったので、
なんともいえませんが、
この機械で参加を防いでいるんだと思いますー!

というわけで今回いただいたのは、
こちらです!
IMG_5174_20100507211140.jpg
左 シャトー・ド・ピュリニー・モンラッシェ ブルゴーニュ・ブラン クロ・デュ・シャトー 2007
右 中央葡萄酒 グレイスシャルドネ 2008

2種類頼んで、
日本とフランスのシャルドネを
飲み比べしちゃいました^^
簡単なそれぞれの味の感想を書きますねー!

まずフランス代表、
IMG_5172_20100507211142.jpg
シャトー・ド・ピュリニー・モンラッシェ ブルゴーニュ・ブラン クロ・デュ・シャトー 2007

こちらはグラスを近づけると、
樽の香りを感じます。
そして口に含むと最初酸味を感じた後に、
若干の苦味とミネラルを感じます。
ブルゴーニュ・ブランで、
これだけの複雑さを感じたのは、
久しぶりです^^
美味しかったですー!

IMG_5173.jpg
中央葡萄酒 グレイスシャルドネ 2008

こちらもグラスを近づけると、
樽の香りを感じました。
感じ方はブルゴーニュよりも、
強い感じです。
口に含むと酸味とちょっぴりの苦味が
味の中心で、
その後に果実味の甘さも出てきますが、
ミネラリーな感じはあまり感じませんでした。
フランスに比べると、
ブドウらしい、そのものの味わいを
はかなげに感じるように思えました。

もちろん、ワインを飲んだだけではなく、
買い物もしましたよー!
はっきり言って、
飲みたいワインが沢山あったのですが、
今回は予算の都合もあり、
1本だけ購入させていただきました。

それがこちらです!
IMG_5285.jpg
袋です!
カーヴ・ド・リラックスさんの袋は、
赤ワイン色で、シックな感じで良いですねー!

肝心の中身はこちらです!
IMG_5287.jpg
IMG_5289.jpg
旭洋酒 それいゆピノ・ノワール 2007

リアルワインガイドでも絶賛されていた、
旭洋酒さんのピノ・ノワール、
北海道ではどこでも売っていないので、
買っちゃいました^^
いつか国産ピノ・ノワール飲み比べを
することができたらそのときにでも、
出したいと思いますー!

本当にお店の中の写真を撮れなかったのが、
心残りと思うほど、
素晴らしいワインが沢山並んでいました。
ぜひ、また東京にいくことがあったときには、
足を運んでみたいと思ってます^^
もし近々東京に行く方や、
東京に住んでいる方は、
足を運んでみることをお勧めしますー!
きっと素晴らしいワインとの出会いが、
あると思いますー^^

次回は、川口出張シリーズ最終編。
帰る前にどうしても食べてみたかった、
本州で有名なチェーン店に行った様子を、
ご紹介しますねー!

札幌 えっ!?あの素敵な店長が辞めちゃいます。。。 グランヴァンセラー

こんばんはー!
昨日は小樽のワイン仲間と、
札幌で新年会?を開催しましたー^^
とっても楽しかったのですが、
帰るとき、高速は止まるし、
タクシーは途中で降ろさせるしで
散々でした^^;
そして今朝も雪かき頑張っちゃいました^^
ですのでとってもお疲れですー!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日はつい最近ご紹介した、
ワインショップを再度ご紹介します^^
というのも、
実はご紹介するワインショップの店長さんが、
今月一杯で辞められてしまうそうなんです。。。
今月の初売りのときは何もおっしゃってなかったのですが、
先日メルマガで辞めることが発表され、
その後、私のワイン仲間のあ~ちゃんさんのブログでも
書かれていました。
お辞めになる前にぜひお会いしたいと思い、
再度お店にお伺いしました。
今日はその様子をご紹介します。
お伺いしたお店の名前は、
「グランヴァンセラー」さんです。

IMG_2250.jpg

名前 グランヴァンセラー
住所 北海道札幌市中央区南4条西4丁目ススキノラフィラ地下2階
電話 011-531-7777 
時間 10:00~21:00     
休み なし
HP http://www.maido-imai.co.jp/grand-vin/index.html

ススキノラフィラの地下2階にあるワインショップ、
グランヴァンセラーさん。
地下鉄ススキノ駅から徒歩一分ということで、
ワイン会などで札幌に行くときには、
毎回立ち寄らせていただいていました。
去年、そのグランヴァンセラーさんの店長さんと
お知り合いになることができ、
その後、辰巳琢郎さんのワインパーティでお会いしたりし、
ワインについて色々教えてくださった、
素敵な方なんです。
それがこの方、
IMG_2248.jpg
池田卓矢さん
(池田さん、写真を快くOKしてくださりありがとうございます^^)

ソムリエの池田さんです。
本物のソムリエさんということもあり、
ワインの知識に関しては間違いなし!
さらに去年はあちこちの道産ワイナリーを訪ねてくださり、
北海道のワインを応援してくださりました。
話を聞くとずいぶん前からやめることは決まっていたそうですが、
自分から辞めるというのを言うのが、
なんとなく言いづらくぎりぎりのタイミングに、
なってしまったそうです。。。
確かに私も会社を辞めるときは、
なかなか言えなかったなぁと思い出しました^^;

そんな池田さん、今月一杯は午後からは、
なるべくお店にいるようにしたいと
おっしゃっていました。
そう入ってもお忙しい方なので、
間違いなくお会いしたい方は、
お店に連絡してからお伺いするのが、
間違いないと思います^^
本当に長年のお勤め本当にお疲れ様でした^^
これからもお会いすることきっとあるかと思いますので、
その時はよろしくお願いしますー!

そんな池田店長が退職するということで、
グランヴァンセラーさんでは、
IMG_2245.jpg
池田店長ファイナルセールが、
開催されています。

貴重な貴腐ワインやボルドーの白ワインのほか、
IMG_2246.jpg
ブルゴーニュやロワールの古酒、

そして、池田店長の思い入れがある、
IMG_2247.jpg
ルイ・ジャドのワイン各種が、
お安く販売されていました。
池田店長がいなくなってしまうのは、
めちゃめちゃさびしいですが、
こうしたセールを最後に開催してくれるなんて、
お客様本位の池田さんならではで、
本当に嬉しかったです。

というわけでもちろんワイン、
買わせていただきました^^
IMG_2317.jpg
袋です!

袋の中身はいったいなんでしょう?
こちらです!
IMG_2325.jpg
ドメーヌ・ディティエール コトー・ド・ローバンス 1986

上の池田店長の写真で持っていただいたのが、
こちらのワインです。
先日のセミナーでお出しになったワインだそうで、
思いのほか良かったと薦めてくれたので、
一本買っちゃいました^^

そしてもう一本がこちら、
IMG_2321.jpg
メルシャン 勝沼のあわ 2008

日本の最大手のワイナリー、
メルシャンさんのスパークリングです。
炭酸注入式ですが、
2009年の国産ワインコンクールで、
初の金賞、そしてカテゴリー賞を受賞したという
貴重なワインです。
前回訪問したときも見かけて気になったので、
今回買っちゃいました。

そしてワインではありませんが、
偶然発見して買ったのがこちら、
IMG_2320.jpg
サッポロビール ショコラブルワリー ビター

サッポロビールとロイズのコラボによって、
誕生した発泡酒です。
去年初りリースした際にも購入して、
その味わいに感激した一本です。

今回お店の外に
IMG_2252.jpg
こんな看板を見つけて、
思わず買っちゃいました!
今から飲むのがとても楽しみです^^

池田店長、
今まで本当のお疲れ様でした。
そしていろいろなことを教えていただいたり、
楽しいお話聞かせていただき、
ありがとうございました^^
池田店長はこのお店をやめても、
いなくなるわけではないですし、
そしてグランヴァンセラーさんも
なくなるわけではありません。
ですので今回のことは新たなステップとして、
悲しまずに受け入れたいと思います^^
新しいフィールドで活躍する池田店長を、
これからも追い続けたいですし、
応援したいと思います^^
これからも頑張ってくださいね♪
又お会いできるのを、
本当に楽しみにしております-!
本当にありがとうございました^^

今日のお酒の感想は、
正月にいただいた新酒です。
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。