*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 運河沿いにある美味しい回転寿司のお店 函太郎小樽店

こんばんは、
昨日今日と暖かかったですね!
ただ、夜になって冷えてきたので、
明日の朝の道路がちょっと怖いです。
安全運転に気を付けたいと
思います!

今日は日曜日にお伺いした、
回転寿司のお店をご紹介します♪
母が突然回転寿司が食べたいと言い出し、
どのお店に行こうか悩んだ結果、
最近家族の中で評判が良かったので、
こちらのお店にお伺いしました。
お店の名前は、
「函太郎小樽店」
といいます。

IMG_6169.jpg

名前 函太郎 小樽店
住所 北海道小樽市港町5-4
電話 0134-26-6771
時間 11:00~22:00
休み なし
HP http://www.kantaro-hakodate.com/

函館に本店がある回転寿司のチェーン店で、
北海道では函館市と隣りの北斗市のほかは、
小樽しかありません。

そんな函太郎小樽店さんでいただいたものを
順にご紹介します♪
IMG_6163_2015012721514889a.jpg
にしん

IMG_6168_201501272152158dd.jpg
しめさば

IMG_6165_20150127215156a98.jpg
えんがわ

IMG_6167.jpg
サーモン

IMG_6166.jpg
たち天

IMG_6164_20150127215151e37.jpg
軍艦三昧(いくら、うに、ネギトロ)

他の回転寿司のお店よりも、
若干高めですが、
どれもネタの良さは素晴らしいですね。
定番メニューのほか、にしんやタチ天といった、
新鮮じゃないと味わえないメニューは
さすがの美味しさでした!
家族にも大満足で喜んでくれました♪
スポンサーサイト

小樽 小樽にある老舗のお寿司屋さんにお伺いしました♪ 伊勢鮨

こんばんは、
三連休明けの仕事は、
なんだか頭が働きませんw
こんな時に限って、
良い話しが来るので、
切り替えが大変でした^^;

さて今日ご紹介するのは、
昨日お伺いした、小樽の老舗のお寿司屋さんです。
さすがは小樽を代表するお店ということで、
とても美味しく、そしてとても楽しい時間を
過ごすことができました♪
お店の名前は、
「伊勢鮨」さんといいます。

IMG_5874.jpg

名前 伊勢鮨
住所 北海道小樽市稲穂3丁目15番3号
電話 0134-23-1425
時間 昼:11時30分〜15時00分(14時30分:オーダーストップ)
    夜:17時00分〜22時00分(21時30分:ラストオーダー) 
休み 水曜日
HP http://www.isezushi.jp/

お店は中央に廊下があり、
左右にカウンターとテーブルが用意されている、
珍しい間取りになっています。

今回は、
IMG_5878.jpg
右側のカウンターに案内されました。

席に座ると、
IMG_5876.jpg
下駄ではなく、
素敵なお皿が用意されます。

今回はすべてお任せでお願いさせていただきました。
まずは一杯ということで、
IMG_5875.jpg
サッポロクラシックと突き出し(海苔の佃煮と自家製塩辛)

それではまずはおつまみと
いただいたお酒をご紹介します♪
IMG_5880_20150113221812d68.jpg
帆立の塩麹漬け

IMG_5882.jpg
金滴酒造 金滴彗星純米酒

IMG_5881.jpg
めぢかの三升漬け

IMG_5883_20150113222106bd1.jpg
金滴酒造 金滴吟風純米吟醸

IMG_5884_201501132221084dd.jpg
鮭の飯鮓、しめ鯖のなめろう、鰊の飯鮓

IMG_5885_20150113222109b1f.jpg
二世古酒造 二世古吟風特別純米酒

IMG_5886_20150113222125fbd.jpg
牡蠣、鰊の白子

ここでおつまみは終了!
ここからは、
IMG_5890_20150113222131ed6.jpg
職人さんが一貫一貫握ってくださいます。

お寿司をいただく前に、
IMG_5891.jpg
お茶で口の中をリセット♪

それでは頂いた握りを
ご紹介します♪
IMG_5887_2015011322212706f.jpg
平目の昆布締め

IMG_5888_20150113222128067.jpg


IMG_5889_201501132221303f3.jpg
中トロ

IMG_5892.jpg
牡丹海老

IMG_5893_20150113222149e98.jpg
白みる貝

IMG_5894_201501132221510b7.jpg
みぞ貝

IMG_5895_20150113222152ac5.jpg
いか

IMG_5896_20150113222217749.jpg
いくら

IMG_5898_20150113222235ed9.jpg
水だこ頭

IMG_5900_20150113222238a5d.jpg
たらば蟹

IMG_5901.jpg
たらこ軍艦

IMG_5902_20150113222241cd6.jpg
塩水うに軍艦

IMG_5903_20150113222259706.jpg
中トロ漬けの手巻き

IMG_5904_2015011322230027e.jpg
玉子焼き

IMG_5899_20150113222236718.jpg
海老の頭の出汁で作ったわかめの味噌汁

さすがは老舗のお寿司屋さん!
おつまみもどれもお酒に良く合う一品で、
握りのネタは素晴らしいものばかりでした。
個人的には、おつまみは鰊の白子、
握りはみぞ貝とぼたんえびが
とても美味しかったです!
最後にリクエストした玉子焼きも、
出汁巻きではなく江戸前らしいそれで、
最後にデザート代わりに頂いちゃいました♪

そしてカウンターならではの
職人さんとのお話もとても楽しく、
隣に座ったご夫婦とも会話が盛り上がり、
素晴らしい時間となりました。

季節によってネタも変わるらしいので、
また違う季節にお伺いしてみたいですね。
職人さんは暇な時もありますとは言ってましたが、
やっぱり予約した方が間違いなさそうです。
お伺いする方はぜひ予約してくださいねー!

札幌 気軽に美味しく食べられる素敵な立ち食い寿司のお店 ちょこっと寿し

おはようございます!
今日はこれから今年一発目の、
余市のお手伝いに行ってきます!
みんなが頑張って収穫し、
ワインになるのを見守ってきたワインが
いよいよ瓶詰。
気合を入れて頑張ります!

そして今日は、
夜にお寿司屋さんに行ってくるので、
その前に大好きなお寿司屋さんを
ご紹介します♪
札幌で飲んだ後に良く行く、
気軽には入れる立ち食い寿司屋さん。
お店の名前は、
「ちょこっと寿し」さんといいます。

IMG_9345.jpg

名前 ちょこっと寿し
住所 北海道札幌市中央区南4条西3 第2グリーンビル1F
電話 011-522-0399
時間 18:00~翌4:00(L.O.3:30)
休み 日曜日
HP http://r.gnavi.co.jp/h356300/(ぐるなび)

すすきのにある立ち食い寿司ということで、
お店はすべて立ち食いのカウンターのみ。
そしていろんなお酒が置いてあるのですが、

私がいつも頼むのはこちら、
IMG_9335.jpg
お茶

ここでは絶対お茶をいただきます。
最近、お寿司をいただくとき
お酒を飲みながら食べると
味がわからなくなぁと思ったんです。
そこでつまみを食べるときはお酒を飲みますが、
お寿司になった時には、
必ずお茶にするようにしました。

季節ごとにいろんなネタを提供してくださる
ちょこっと寿司さん。
早速頂いたものをご紹介します♪
IMG_9788.jpg
カマトロの炙り

IMG_9445.jpg
生サバ

IMG_9342_20150111230832bbb.jpg
生牡蠣

IMG_9340_2015011123083106c.jpg
鮟肝

IMG_9338_20150111230829e54.jpg
鮪赤身・中トロ・トロ

IMG_8340.jpg
甘エビ・ボタンエビ・ブドウエビ

IMG_6006_20150111230809637.jpg
うに

IMG_6002_20150111230807bed.jpg
ほっけ

IMG_6001_20150111230806a47.jpg
マダチ

IMG_5999.jpg
蝦蛄

IMG_5997_20150111230625efb.jpg
キンキ炙り肝添え

IMG_4137.jpg
あなご

IMG_4134.jpg


IMG_2691_2015011123062164b.jpg
うずら納豆

IMG_2689_201501112306077e7.jpg
とろサーモンたたき手巻き

IMG_2687_20150111230606c8d.jpg
えんがわ

IMG_2685_201501112306054fe.jpg
にしん

IMG_0602.jpg
ホッキ炙り

IMG_9444.jpg
山わさび巻き

これらがすべて69円から480円という
リーズナブルな値段なんです!
しかも安いからって美味しくないということもなく、
どれも満足な味わいなんです。
ですので飲んだ後なのに、
ついつい食べに行っちゃいます。
最近は他のお店の方にも
通っているのを知られてしまい、
継ぎちょこっと行くの?
なんて言われてしまいますw

函館 函館の美味しい回転寿司といえばここ! 函太郎

こんばんは。
久しぶりのブログで、
本当すいません^^;
仕事がかなり忙しく、
これからも更新頻度遅くなりますが、
更新は続けていきたいと
思っていますので、
よろしくお願いします!!

長らくご紹介してきた、
道南苗植えの旅も
今日で最終回です♪

前回のブログでもご紹介しましたが、
苗植えはぱらっと雨は降りましたが、
無事に苗植えも終わりました。

ちょうどお昼時ということで、
函館でご飯を食べて帰ろうということになり、
佐々木さんにお勧めの
回転寿司のお店を
教えていただきました。
そのお店の名前は、
「函太郎」さんといいます。

IMG_2305_20120701183612.jpg

名前 函太郎 五稜郭公園店
住所 北海道函館市五稜郭町25-17
電話 0138-52-5522
時間 11:00~22:00
休み なし
HP http://www.kantaro-hakodate.com/

お店はGW最終日ということで、
大混雑!
30分ぐらい待ちましたが、
向かいに五稜郭公園があるので、
そちらで桜を見学することができ、
むしろ幸運でした^^
五稜郭公園の桜は、
次回のブログでご紹介しますね^^

お店はカウンター席とテーブル席があり、
今回は5人だったので、
テーブル席に座りました^^

テーブルの横に、
IMG_2315_20120701183612.jpg
おすしが流れるレーンがあり、
ここからとっても良いですし、
職人さんに直接頼んでもOK。
こちらのお店ではシャリは機械ではなく、
ちゃんと職人さんが直接
握っていました^^

それではこの日いただいた
おすしを順にご紹介します^^
IMG_2314_20120701183612.jpg
やりいか

IMG_2316.jpg
サーモン

IMG_2318_20120701183611.jpg
ほっけ

IMG_2319_20120701183622.jpg
えんがわ

IMG_2320_20120701183622.jpg
〆さば

IMG_2317_20120701183611.jpg
軍艦三味(いくら・うに・上ねぎとろ)

どれもとっても新鮮で、
美味しかったですー!
やっぱり函館といえば
いかということで、
いかがとっても美味しかったです♪
さらにほっけといった、
珍しいネタも食べることができ、
大満足でした♪

そんな函太郎さんが、
今年の12月に小樽に進出します!
運河付近ということで、
観光客の方も行きやすい場所ですね。
私もオープンしたら、
ぜひ行きたいと思いますー!

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

余市 ありえない大きさの海鮮丼にチャレンジしました ガーデンハウス

こんばんはー!
今日はすごい雪ですね、
そんな中私は、
仕事でニセコまで行ってきました^^
ニセコもさぞかしすごい雪かと思いきや、
なんと晴れていてびっくり!
峠ひとつ越えるだけで、
全然天気違うんですねー^^;

さて、長らくお送りしてきた、
海鮮丼特集も今日で最終回!
今回のお店は、
最終回にぴったりな、
ボリュームたっぷりな海鮮丼です!
余市で海産物が食べられるお店といえば、
柿崎商店さんが有名ですが、
今回ご紹介するお店も、
凄いですよ!
そのお店の名前は、
「ガーデンハウス」さんといいます。

IMG_8387.jpg

名前 ファミリーすしガーデンハウス
住所 北海道余市郡余市町黒川町12-65
電話 0135-23-8000
時間 11:00~21:00
休み 水曜日
HP 

お店はJR余市駅の裏側にあり、
近くにスーパーやホーマックがあるので、
わかりやすいと思います。
店構えは上の写真のとおり、
和風な感じがしなく、
おすし屋さんっぽくない感じです。

この日は休日ということで、
お店の中に入ると、
行列が出来てました^^
10分程度並んで、
カウンターに案内されました。

カウンター席に座ると目の前には、
IMG_8389.jpg
美味しそうな魚介のネタが、
ガラスケースに並んでいました^^

そしておすし屋さんらしく、
IMG_8388.jpg
お茶

お茶を持ってきてくれました♪
おすし屋さんの湯飲みって、
なんか面白いですよね。
こちらのお店の湯飲みも、
金のなる記、金のたまらぬ人と書いてあり、
お金がたまらない人の例が書かれてましたw

海鮮丼の前に
この日はご一緒した方が、
汁物を頼んでいたので、
少し飲ませていただきました^^
こちらです。
IMG_8391.jpg
あら汁

鮭のあらがたっぷり入った、
こちらのあら汁。
魚の出汁がでていて、
なんだか身体に染み入る感じで、
美味しかったです♪

続いて海鮮丼の登場です!
IMG_8390.jpg
まかないちらし

魚介の盛りがすごいですねー!
覚えている範囲ですが、
白身魚、ほたて、サーモン、ホッキ、
いか、たこ頭、えび、かに、とびっこ、玉子焼きが、
ご飯が見えないぐらいに、
載せられています。
どの具材も新鮮でしたし、
さすがはおすし屋さん、
酢飯も美味しかったです!

そんなまかないちらしには、
特大バージョンが存在します。
特大の名前にびびってしまい、
このときは普通サイズにしたのですが、
後日知り合いがチャレンジして
全部食べ切れなかったと聞き、
私があだ討ちするべく、
チャレンジしてきました^^
こちらです!!
IMG_9540_20111225070016.jpg
特大まかないちらし

運ばれてきたとき、
思わず笑っちゃいました(笑)
右に置いてある携帯から、
大きさがわかると思います^^;
具材も普通サイズと違い、
まぐろや蝦蛄なども加えられていました。
味はとっても美味しいのですが、
やはりこの大きさ、
なかなか全部食べられません^^;
しかし、途中で散った友人を思い、
自分自身を鼓舞してチャレンジした結果、

IMG_9541_20111225070029.jpg
何とか完食することが出来ました^^
完食することが出来たのは、
やっぱり美味しいからですよね♪

食べたときは苦しいと思いましたが、
今、ブログを書いていると、
また食べたくなってきました(笑)
ぜひ、我こそはという人は、
チャレンジしてみてください♪
残すのはもったいないので、
自信がない方は、
普通サイズにしましょうね^^;

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

小樽 あの名店の味が期間限定で楽しめました♪ すし屋こいせ

おはようございます!
今日はこれから、
余市のワイナリーで、
作業のお手伝い。
そして夜には楽しみにしていた、
ワイン会があります♪
今からとっても楽しみですー!

さて、今日から3日間。
ミニ特集を始めます♪
それはずばり!
生ちらし特集!!

北海道は海の幸が豊富♪
ということで、
あちこちのお店で、
生の刺身などを使った、
生ちらしを食べることが出来ます^^
ここ最近、
そんな生ちらしを食べる機会が、
何度かあったので、
今日から3店舗を順番に
ご紹介したいと思います!

早速、今日ご紹介するお店は、
先日のブログ
イタリアワインの作り手と
食べに行ったおすし屋さんが、
期間限定でランチ営業を行い、
生ちらしを提供していたので、
食べに行ったお店です♪
お店の名前は
「すし屋こいせ」さんといいます。

IMG_9904.jpg

名前 すし屋こいせ
住所 北海道小樽市稲穂1-4-15 おたる屋台村 レンガ横丁内
電話 
時間 17:00~24:00(日曜日は23:00まで)
休み 水曜日
HP  http://www.isezushi.jp/006.html

※ 今はランチ営業していませんのでご注意ください

こいせさんといえば、
あの小樽の名店伊勢鮨さんが、
気軽にお寿司を食べて欲しいということで、
夜限定でオープンしている、
立ち食いすし屋さんなのですが、
実は先月、
伊勢鮨さんが店内改装するということで、
2週間臨時休業をして、
その間こいせさんの場所を使って、
ランチをやる事になったんです。
値段は1000円ぽっきり!
しかも調理するのは、
伊勢鮨さんの職人さん。
伊勢鮨さんといえば、
小樽で高級なお寿司屋さん、
その味が1000円で楽しめるなんて、
絶対行かなくては!
ということで休みの日に行ってきました^^

そしてお伺いしてサプライズ!
なんと社長自らがお店に立って、
調理してくれました!
これにはびっくり!
思わぬところで、
社長の味を楽しめることになりました^^

明るいときに行くのがなんか慣れない、
お昼のこいせさんに入ると、
IMG_9899.jpg
ガラスケースの中には、
いつもの材料とは違うものが入っています。

いつもとは違い椅子が置いてあり、
椅子に座ると、
IMG_9897.jpg
箸を用意してくれました^^
これだけでわくわくしてきちゃいます♪

期間限定のランチメニューは、
IMG_9898.jpg
生ちらしとばらちらしの二種類♪
どちらもとっても美味しそうです!
どちらを注文したかは、
後ほどのお楽しみ^^

ランチメニューを頼むと、
まずこちらの、
IMG_9900.jpg
お茶を用意してくれます♪
夜に行くと飲む前提なので、
お茶を飲むことが無かったので、
ある意味新鮮です♪

続いてつけあわせとして、
IMG_9902.jpg
岩のりくらげ

岩のりとくらげを混ぜた一品が、
でてきました。
これがなんとも美味しい。
岩のりの香りが口に広がり、
日本酒が欲しくなっちゃうような、
美味しさでした^^

続いて、
IMG_9903.jpg
お椀物

お椀物までついてきました♪
お味噌汁なのですが、
魚介の出汁が出ていて、
とっても美味しいー!
これだけで満足しちゃいそうでしたw

そして今回のメイン、
お願いしたのこちらです!
IMG_9901.jpg
ばらちらし

生ちらしとどっちにしようか迷ったのですが、
こちらの方が普段こいせさんで食べる
メニューとは違う感じがしたので、
ばらちらしをお願いしました♪
そして今回、
私の体格を見て社長が、
「大盛りも無料でできるよ!」
とおっしゃってくれたので、
こちらは大盛りですw

酢飯の上には、
マグロやホタテ、いか、いくら、とびっこ、
たまご、きゅうりなどがご飯が見えないぐらいに、
散りばめられています♪
彦麻呂が見たら、
「お寿司の宝石箱やぁ」
といいそうですねw
味はもちろん美味しいです!
新鮮なネタも美味しいですが、
何よりシャリが美味しい!
シャリだけでも食べたいぐらいの、
素晴らしさでした^^

伊勢鮨さんの社長さんは、
とっても気さくな方で、
いろいろと話をしてくださり、
美味しいだけでなく、
とても楽しい時間を
過ごさせていただきました♪
残念ながらこいせさんでのランチは
終わってしまいましたが、
伊勢鮨さんではランチはもちろん、
夜の営業もしていますので、
気になった方は、
ぜひ足を運んでみてください^^
お勧めですよー!

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

小樽 気軽にお寿司とワインもを楽しめる素敵な立ち食い寿司 すし屋こいせ

こんばんはー!
今日はすごい雪でしたねー^^;
最近雪が少なかったので、
久しぶりの大雪で、
ちょっとあせりました^^;
3月は仕事も忙しく、
あちこち出張も多いので、
運転には気をつけたいと思いますー!

今日は最近お気に入りの
お寿司屋さんをご紹介します^^
小樽でお寿司というと、
晩御飯を食べに行く感覚だったり、
接待で利用するぐらいなので、
なかなか一人で
食べに行くことがありませんでした^^
ですが今回ご紹介するお店は、
立ち食いということもあり、
とっても気軽に
立ち寄ることができるんです。
ということで最近、
飲んだ後に一人だったり、
数人で何度かお邪魔しちゃってます^^;
そんなお気に入りのおすし屋さんの名前は、
「すし屋こいせ」さんです。

IMG_1042_20110301002906.jpg

名前 すし屋こいせ
住所 北海道小樽市稲穂1-4-15 おたる屋台村 レンガ横丁内
電話 
時間 17:00~24:00(日曜日は23:00まで)
休み 水曜日
HP http://www.isezushi.jp/006.html

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

おすし屋さんで、
こいせさんという名前を聞いて、
ピンと来た方は、
かなりの小樽通です。
実はこいせさんは小樽のお寿司の名店、
伊勢鮨さんが小樽のお寿司を
もっと気楽に食べて欲しいという考えから、
去年の12月にオープンさせたお店なんです^^

そのオープンした場所というのが、
また面白い場所で、
小樽の屋台村である、
レンガ横丁の中にある、
IMG_1043_20110301002941.jpg
CDRW

こちらの立ち食いイタリアンの
CDRWさんのお店の中で
繋がっている場所にあるんです。
ですので、
イタリアン目的で来た方も、
途中でお寿司をつまむことができますし、
お寿司を食べながらワインを
飲んだりということもできるんです♪
お店の中での移動もできるので、
1次会でお寿司を食べて、
2次会でイタリアンでワインを楽しむ
なんていうこともできる、
とっても素敵な空間です♪

そんな店内、
立ち食い寿司屋といっても、
馬鹿にできません。
カウンターの上には、
IMG_1041.jpg

IMG_1040.jpg
このように立派なネタが、
沢山並んでいます^^
どのネタも、
めちゃめちゃ美味しそうですよねー!

伊勢鮨さんの系列だから、
高いと思っているかもしれませんが、
そこは気軽に楽しんでもらいたいという
伊勢鮨さんの考えどおり、
1貫100円~400円という
リーズナブルな値段となっています。
さらにお任せ6貫で1000円、
お任せ10貫で2000円という、
お得なセットもあります。

今回は何度かお伺いした中で
いただいたお寿司と
お隣のCDRWさんに頼んだワインを、
順不同にご紹介していきます^^
こちらです!

まずは泡から、
IMG_1026_20110301002757.jpg
アルタ・アレリャ プリヴァット・ブリュット・ナチュレ・レセルバ N.V

スペインのカヴァです。
かなりしっかりした酸の中に、
どこか甘いテイストがあります。
その辺が、いかにもカヴァという感じでした^^
酢飯の酸味とも相性が良く、
美味しかったですよー!

IMG_0543_20110301002733.jpg
おひょう

こいせさんでは、
お寿司にはすべて味が付けられており、
こちらは上から塩がかけられていました^^
カレイに似た魚のおひょう、
なかなかお寿司のネタには出ませんよねー^^
淡白ながらも甘みがあり、
上にかけられた塩がその甘みを
引き立たせていて、
とても美味しかったです!

IMG_0546_20110301002733.jpg
小肌

酢〆されたこちらの小肌には、
醤油が塗られています。
程よく固さのある身は、
しっかりした味わいがして、
美味しかったです!

IMG_0547_20110301002732.jpg
やりいか

こちらのやりいかにも
塩がかけられています^^
コリコリした歯応えが、
新鮮な証拠です。
噛むほどに感じる甘さが、
やはり塩で引き立てられていて、
美味しかったですねー!

IMG_1031_20110301002921.jpg
〆さば

酢〆されたさばに
醤油が塗られています、
程よい酸味と脂が、
口の中に広がり、
とっても美味しいです!
酢飯との相性も抜群でしたよ!

ここで白ワインの登場です!
IMG_0544_20110301002733.jpg
ピエトラ・ポルツィア フラスカーティ・スーペリオーレ・セッコ 2009 

キリッとした酸味の中に
ふわりと広がる甘味は、
どこかゆるい味わいで、
イタリアワインらしい味わいです。
お寿司の邪魔をせずにいただける、
そんなワインでした^^

IMG_0551_20110301002820.jpg
にしん

この時期が旬なのでと出してくださった、
こちらのニシン。
盛り付けがまず綺麗ですよね!
しっかりした歯応えで、
旨みと脂がとっても美味しいです!
やっぱりニシン好きですー!

IMG_0549.jpg
ほっき

生のほっきも北海道ならでは、
醤油が塗られています。
噛むと広がる磯の香りと、
ほっきの甘さがたまりません。
癖になる味わいでした^^

IMG_0550.jpg
そい

そいの刺身というのも、
珍しいですね。
こちらも淡白なのですが、
噛むに従い味が広がり、
美味しかったです。

IMG_1037_20110301002920.jpg
甘えび

こちらの甘えび、
とっても甘いですー!
口の中に甘みが広がり、
最高でした^^

IMG_1034_20110301002920.jpg
いくら

プチプチした食感が
たまらないいくら、
やっぱりお寿司屋さんのいくらは、
美味しいですね!

ワインは赤ワインも頼みました^^
IMG_0552.jpg
ビービー・グラーツ カザマッタ 2009

程よい酸味を感じながらも、
白のイタリアワイン同様、
甘みも感じられます。
タンニンはまだ少し固い感じですが、
果実があるので、
今飲んでも美味しいと思えます。

IMG_1029.jpg
サーモン

脂のしっかり乗った、
こちらのサーモン。
生臭いところも、
ほとんど無く美味しくいただけました。

IMG_0548.jpg
まぐろ赤身

まぐろって、
赤ワインに合いますよねー!
マグロの味わいと脂が、
赤ワインとよく合いました!

IMG_0553_20110301002809.jpg
まぐろ漬け

今度はマグロの漬けです。
こちらの方が、
味がしっかりしていて、
より赤ワインとの相性が
素晴らしいと思いました^^
美味しかったー!

IMG_0554_20110301002806.jpg
穴子

個人的赤ワインとの相性ナンバー1は、
こちらのアナゴです。
上に塗られたつめと、
穴子のちょっぴり香ばしい味わいが、
赤ワインにばっちりです!
この組み合わせだけで
ワインがぶがぶいけちゃいますw
本当に美味しかったです!

そしてこいせさんでは、
お寿司以外にも、
こんなメニューも、
IMG_1039_20110301002920.jpg
つぶの肝

つぶの肝をゆでた珍味です。
海のチーズのような濃厚な味わいで、
ワインが進みます!
これは白ワインとの相性が良い感じですねー!
ちびちび食べながら、
ワインを飲む。
最高のひと時です!

こいせさんの職人さんは、
もともと伊勢鮨さんで腕を振るっていただけあり、
シャリがとっても美味しいです。
適度に空気が入っている感じが、
回転寿司とは明らかに違うことを、
証明しています。
口に入れたらほろほろとなる感じが、
素晴らしいと思いました^^
カウンターならではの、
おしゃべりも面白いですしね!

上にも書きましたが、
あの伊勢鮨さんのお寿司の雰囲気を
6貫で1000円で楽しめるなんて、
本当に最高です!
小樽で飲んだ帰りには、
これから通っちゃいそうな予感です^^;
本当にお勧めなので、
ぜひ足を運んでみてくださいねー♪

ちなみに明日のブログは、
こいせさんの隣にある、
IMG_1043_20110301002941.jpg
こちらのお店をご紹介しますー!
お楽しみに^^

塩釜 地元の海の幸が満載!美味しいお寿司屋さん すし哲 

こんばんはー!
長い一週間がようやく終わりました^^
でも本当に怖いのは来週から、
ほとんど家でご飯が食べられなさそうな、
そんな予定になってます^^;
不摂生になりやすい師走ですが、
何とか乗り越えたいと思いますー^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

ちょっとの間お休みしてますが、
再び先月行った宮城のお店を
ご紹介します^^
今日は最終日のランチに行った
お寿司屋さんをご紹介します^^
実は、私は小樽育ちなので、
小樽以外のお寿司やさんに、
あまり興味ありませんでした^^;
ですが、今回松島に行く途中の塩釜に、
美味しいお寿司屋さんがあると
同行者から教えてもらいました^^
美味しいと聞くと興味がわいちゃう
単純な私。
ランチに行ってきましたー!
お店の名前は、
「すし哲」さんといいます。

IMG_8360_20091128191424.jpg

名前 すし哲
住所 宮城県塩釜市海岸通2-22
電話 022-362-3261
時間 平日 11:00~15:00 16:30~22:00
   土・日・祝 11:00~22:00
休み 木曜日(祝日は営業)
HP http://www.shiogama-sushikumi.net/shop/shiogama/sushitetsu/index.html

こちらのお店は、
宮城一の有名店というより、
日本でも有数の有名店らしいです!
私まったく知りませんでした^^;
ですので、開店10分前についたときには、
すでにお店の前には行列ができてました^^
私たちも並び、
どうにか松ことなくお店に入ることができました^^
私たちの数組後ろの方々は、
お店に入れなかったみたいで、
結構待っちゃったみたいです^^;

今回私たちは2階に案内されたのですが、
こちらのお寿司屋さん、
まず素晴らしいと思ったのが、
IMG_8364_20091128191414.jpg
各階に職人さんが常駐していて、
注文をするとその場で握ってくれるんです^^
今回は運よく、
IMG_8361_20091128191421.jpg
カウンターに座ることができたので、
IMG_8363_20091128191418.jpg
職人さんの動きを
じっくりと見させていただくことができました^^
こちらの職人さんとても優しい方で、
とても忙しいにもかかわらず、
食事の調子を見ながら追加の注文聞いてくれたり、
ネタの産地を聞いても快く教えてくれました^^

その肝心なネタも、
IMG_8365.jpg
きれいな鮪や、
IMG_8366_20091128191405.jpg
まだ生きている鮑など、
本当に素晴らしいものが、
沢山並んでいました^^

そんなすし哲さんで今回お願いしたのがこちら、
IMG_8370.jpg
特上寿司 3150円

特上ですー!
小樽でもめったに頼まない特上ですが、
二度とこれないかもと思い、
頼んじゃいました^^
でもそれが正解!
どのネタも本当に新鮮で、
小樽のネタに勝るとも劣らない素晴らしさです。
特に、
IMG_8376_20091128191523.jpg
赤身

この鮪は、赤身なのにとろっとしていて、
とっても美味しかったです!
中トロもついていたのですが、
そちらは本当に口の中で解けるといった感じでした、
個人的には赤身が最高でしたー!

そしてもう一貫素晴らしいと思ったのが、
IMG_8379.jpg
子持ち昆布

子持ち昆布は小樽のお寿司屋さんでも、
食べたことありませんでした^^
ぷちぷちっとした卵が、
昆布の味わいと合わさり、
オンリーワンの素晴らしさです^^
これにはびっくりでしたねー!

そして、お寿司のほかに、
IMG_8384_20091128191513.jpg
魚のアラ汁

同行者は、
IMG_8385.jpg
かに汁

を頼みました^^
アラ汁は、まさに魚のアラの出汁が、
たっぷりな感じで、
さらにアラも食べることができ、
まさに骨の髄まで
美味しくいただきました!
かに汁のほうは塩ッ気があり、
磯の香り満点という感じで、
こちらも美味しかったです!

そして食事が終わると、
サービスとして、
IMG_8386_20091128191504.jpg
山葡萄のシャーベット

こちらのシャーベットを出してくださいました^^
酸味が利いたこちらのシャーベット、
口の中の脂っこさや、
酢飯の味をさっぱりとさせてくれます♪
〆の一品まで大満足な
すし哲さんでした。
会計を済ませて外に出ると、
さらに行列は長くなっており、
人気のほどが伺えました^^

小樽出身としては小樽の寿司も
負けていないといいたいですが、
やはり鮪や子持ち昆布といったものは、
小樽の寿司屋さんよりは、
上かもです^^;
今回の旅行の良い思いでとなりました^^
教えてくれた同行者さん、
ありがとうございましたー!

今日で宮城のお店紹介もおしまい^^
明日は前に参加したワイン会の様子を
ご紹介しますねー!
お楽しみに^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。