*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしヴィンヤード 葡萄を育てよう企画!来年のための苗木作り編

今日はよしヴィンヤードの様子も
書いちゃいますよー!

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧ください。

前回のよしヴィンヤードの記事で、
苗植えの準備をした翌日、
今度は来年の苗植えの準備を
始めました(笑)

来年のための準備と言うのは、
そうです!苗木作りです♪
去年も行った苗木作りに、
今年もチャレンジしました。

ちなみに通常のブドウ栽培家さんは、
フィノキセラ対策として、
今回ご紹介する挿木による苗木作りではなく、
苗木屋さんに接木を依頼して、
苗木を作っています。
あくまで私個人が楽しむ栽培として、
今回挿木での苗木作成をしています。
あらかじめご了承ください。

まず苗床となるのは去年同様、
IMG_3485.jpg
柔らかい良い土が入っている
こちら畑です。

そして使う道具が、
IMG_3487.jpg
こちらと、

IMG_3488.jpg
こちらです。

この2つの道具を苗床に、
どう使うかと言うと、
まず灰色のT字型の物体は、
IMG_3489.jpg
このように緑色のマルチと呼ばれる
ビニールシートの端を留めるのに使います。

そうして、
IMG_3490_20110531223335.jpg
両端を留めて、

IMG_3491.jpg
このように苗床にかぶせます。
そうすることにより、
地熱や太陽の熱が、
マルチの上に放出されにくくなり、
マルチの中の土が温かくなり、
苗木の生育が良くなるんです。
それでいて太陽の光を
土に通しにくくなるので、
雑草も生えにくくなります。
マルチには緑のほか透明や黒といった
色があるのですが、
栽培家さんの話によると緑がバランス的に
一番ちょうど良いということで、
今年も緑を採用しました^^

次に、
IMG_3492.jpg
土の上に敷いたこの緑色のマルチに、

IMG_3493.jpg
こうしてはさみを使って、

IMG_3494.jpg
穴を開けます^^

そうした穴を、
IMG_3495.jpg
マルチ全体に等間隔で開けて、
苗床の準備完了です。

続いて苗木の準備にかかります。
苗木に使うのは、
ブドウ栽培家さんからもらった、
IMG_3497.jpg
剪定したブドウの枝です。

このブドウの枝をまず、
IMG_3499.jpg
いくつか節を残した状態で、
大体同じ長さになるようにカットします。

続いてカットした
IMG_3501.jpg
枝の下端部分を、

IMG_3500.jpg
このように皮をカッターで削ります。
こうすることで、
枝を地中に埋めたときに、
根が張りやすくなるのだそうです。
本当にいろいろと勉強になりますねー^^

そうして準備ができた枝を、
IMG_3502.jpg
こうして水に1日ぐらい漬け込みます。
水につけることにより、
枝の中に水分を蓄えさせるのです。

ちなみに今年挿木する品種は
昨年同様、
右側のピノ・ノワールと、
左側のゲヴュルツ・トラミネールの2種類です。

そうして水に1日漬け込んだ枝を、
IMG_3507.jpg
こうして取り出し、

先ほどご紹介した苗床の穴に、
IMG_3508.jpg
このように挿していきます。

5センチぐらい土に埋めて、
IMG_3509.jpg
苗木作成の準備完成です。

それを今回、
ピノ・ノワール、ゲヴュルツ・トラミネール、
IMG_3512.jpg
それぞれ50本ずつ苗床に植えました。
これで少しずつ枝から根が出てきて、
来年には立派な苗木になっていると思います。
ただ、残念ながら、
100%根が出るとはいえないので、
合計100本の挿木から、
何本の苗木が作り出せるのか、
これからも注意深く経過観測、
していきたいと思います^^

と、今日はここまで、
次回はいよいよ前回のブログでご紹介した、
耕した畑にブドウの苗木を植える様子を
ご紹介します!
お楽しみにー^^


ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

よしヴィンヤード 葡萄を育てよう企画!苗植え準備編

今日はよしヴィンヤードの様子も
書いちゃいますー!

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧ください。

前回のよしヴィンヤードの記事では、
まだ雪があった我が家の裏山。
それも5月の中旬には、
IMG_3474_20110524232058.jpg
5月14日

ほとんど雪がなくなりました♪
そうなるといよいよ苗植えの準備です。
まず去年埋めておいた、
苗木を掘り出します^^
掘り出したものがこちらです。
IMG_3480.jpg
去年一年間苗床で育てた結果、
枝から立派な根が出ました^^
写真の左側が、
ゲヴュルツ・トラミネール、
そして右側が
ピノ・ノワールの苗です。

この掘り出した苗は、
IMG_3483.jpg
こちらのたらいでよく洗い、

その後、
IMG_3484.jpg
たらいの中に根を入れてあげて、
数日間そのままにして、
苗木の水分を補給してあげます。

苗木の準備はできましたが、
まだ肝心の植える場所の準備がまだ、
ということで今度は一番上の写真の
右奥に向かいます!

右奥の部分は、
IMG_3476_20110524232907.jpg
傾斜があり、
個人的に葡萄畑に一番向いていそうな
気がしたので、
今年はここに植えることにしました^^

そのためにはまず、
土を耕さなくてはいけません!
そこで登場するのが、
IMG_3477.jpg
耕運機

我が家のヒーロー!
家庭用耕運機です!!
父が数年前に中古で買ってきたものです♪
古いので操作に難はありますが、
まだまだ元気に動いています!

この耕運機を使って、
IMG_3478.jpg
このように耕していきます^^
粘土質でがちがちの土だったので、
1列につき2回耕運機を通しました。

その結果、
IMG_3476_20110524232907.jpg
こんなにがちがちだった畑が、

IMG_3479.jpg
ここまで耕すことができました^^

これで準備は万端、
後は植える位置を決めれば、
苗植え開始できます!
苗植えは、
それはまた別のお話し^^

次回のよしヴィンヤードの記事は、
去年も行った
苗作りの様子をご紹介します^^
お楽しみにー!


ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

よしヴィンヤード ぶどうを育てよう企画!3年目スタートまでもう少し編

今日は超久しぶりに、
よしヴィンヤードの記事を書きます♪

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧ください。

今年で三年目になる、
よしヴィンヤード。
今年の目標は、
今年3年目になる試験栽培の
ピノ・ノワールとデラウェアから、
葡萄を一房でも収穫すること。
そして、去年挿し木で根を出した
ピノ・ノワールとゲヴェルツ・トラミネール、
合わせて50本弱を植えて、
定植させることです^^

まずは早く苗植えをしたいところですが、
今日現在まだ畑には雪が積もってます^^;
ということで、
ここ数週間の定点観測写真を
ご覧ください^^

IMG_2226.jpg
4月17日

まだまだ畑全体が雪に埋もれています。
今年は3月に少し暖かい日がありましたが、
4月に入ってからは寒い日が続き、
なかなか雪解けが進みませんでした。。。

そして一週間たっても
IMG_2591_20110501224421.jpg
4月24日

今年の4月の天候を表すように、
一週間たってもほとんど変化が見られません^^;
さすがにこの時は、
GWに苗植えできないのでは?
と不安になってしまいました^^

それがさらに一週間たつと、
IMG_3025.jpg
5月1日

この一週間は気温が上がり、
さらに雨が続いたため、
一気に雪解けが進みました^^
去年の雪解けの様子を振り返ると、
まだ若干遅れ気味ですが、
今日も雨だったので、
ここ2~3日で、
一気に雪解けが進むと思います^^

このままでいけば、
GW前半に苗を植える場所を耕し、
GW後半にでも、
苗植えできそうです♪

次のよしヴィンヤード更新は、
苗植え予定場所を耕す様子を
ご紹介したいと思います^^
お楽しみにー!

よしヴィンヤード ぶどうを育てよう企画!添え木をしたよ6月13日編

今日はよしヴィンヤードの様子も
書いちゃいます♪

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧くださいー!

今日は6月13日の様子を
ご紹介しますねー!
6月6日から一週間たったよしヴィンヤード。
すごい変化を見せていました!!
自然の力ってすごいですよねー^^

まずピノ・ノワールですが、
前回萌芽がはじまったぐらいだったのに、
1週間良い天気が続いたからか、
IMG_0793.jpg
先週萌芽した芽が、
あっという間に葉っぱになってます♪
すごい変化ですねー!

同じようにデラウェアも
IMG_0795.jpg
すでに葉っぱがいっぱいになってます♪

これだけ葉っぱが増えてくると、
風で樹が揺れやすくなり、
ぶどうの成長に影響が出るということで、
添え木をすることにしました♪

用意するものはこちら、
IMG_0800_20100725000149.jpg
麻でできたひもです♪
麻でできているので、
秋に添え木をはずすときに、
切ってそのままにしておいても、
自然に戻っていくんです♪
エコですねー^^

そしてもう一つ大事なものがこちら、
IMG_0801.jpg
添え木です♪
こちらは家に沢山あったものを
使わせてもらうことにしました^^

ということで、
早速作業開始!
まずは樹の近くに、
IMG_0802.jpg
添え木を埋めていきます^^

続いて用意した、
IMG_0803.jpg
麻ひもを使い、
添え木とブドウの樹を結びます!

IMG_0804.jpg
無事に結び終わりましたー^^
こんな感じに、
一本の樹で数ヶ所結びます^^

これで完成♪
完成した様子をご覧ください^^
まずはピノ・ノワール、
IMG_0805.jpg

続いてデラウェア、
IMG_0808.jpg

どちらもこれで風が吹いても、
あまりゆれることなく、
ぶどうがどんどん成長してくれると思います♪

こんな感じで畑の樹すべてに行うと、
IMG_0809.jpg
なんとなくぶどう畑みたいになってきましたね♪
ますますこれからが、
楽しみになってきました♪

そんなよしヴィンヤードは、
除草剤も含めて化学農薬は一切使用してません。
ですのでぶどうの樹を見ると、
IMG_0806.jpg
こんなかわいい、
かたつむりが日陰で休んでいたり、
しています♪
私はぶどうを育てるに当たり、
自然と共生していけたら良いなぁと
いつも考えます^^

来年植える予定の挿し木は、
IMG_0786_20100725000150.jpg
ピノ・ノワール、

IMG_0787_20100725000150.jpg
ゲヴェルツトラミネールともに、
1週間前とあまり変化がありませんでした^^;
すこしずつ葉っぱが増えてきたとはいえ、
まだまだ全体から見ると少ないので、
ちょっぴり心配になっちゃいました^^
これからどうなるでしょうねー???

というところで今回はここまで、
次回をお楽しみにー^^

よしヴィンヤード ぶどうを育てよう企画!芽欠きをやったよ6月6日編

W杯3位決定戦が、
テレビ放送されないのを知らずに
3時に起きたよしです^^;
眠れなくなったので、
よしヴィンヤードの様子を
書きますね^^

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧くださいー!

今日は前回ご紹介した5月30日から
一週間が経過した6月6日に、
ちょっとした作業を行った様子を
ご紹介します♪

いつものように畑に向かいます!
まずはピノ・ノワールの木に向かうと、
IMG_0435.jpg

IMG_0436.jpg
前回よりも芽の数が増えています♪
去年よりもかなり遅れ気味ですが、
無事に成長しているのがわかり、
一安心です。

ということで、これだけ芽が増えてきたので、
ちょっとした作業を行いました♪
それが「芽欠き」です!
まだ2年目の若木ということで、
ブドウはなりません。
そして来年に向けて優れた枝を残すために、
余計な芽をとって、
養分を集中させます^^

早速枝を見て、残す芽を考えます。
北海道は冬になると雪が降るので、
雪の重さで枝が折れないようにしなくてはいけません。
というわけで、
IMG_0439_20100711063053.jpg
下向きについている枝は折れやすいので、

IMG_0440.jpg
取っちゃいます!
こうして1つの木に対して、
芽の数を2つだけ残して、
後は取っちゃいました。

続いてデラウェアの木です。
IMG_0441.jpg

IMG_0442.jpg
こちらも先週に比べると、
だいぶ芽の数が増えてきました。
ということで、
写真には撮ってませんが、
こちらも芽欠きを行いました♪
これで残った芽に、
養分が集中してくれますねー!
これからが楽しみです♪

続いて、挿し木をした苗床に向かいます。
まずは、
IMG_0433.jpg
ピノ・ノワールの枝から。

近づいてみてみると、
IMG_0434.jpg
こちらは元から成長が進んでいたので、
萌芽が終わり、
すでに葉っぱが開いてきています。
こちらも順調に成長しているのが、
見えますね。
来年植えるのが楽しみですね^-^

続いて、先週まで芽が出ていなくて心配だった
IMG_0431.jpg
ゲヴェルツトラミナーですが、
こちらはなんと、

IMG_0429.jpg
ようやく芽が出てきましたー!
まだまだ全体の1割程度ですが、
とりあえず少しでも芽が出てきてくれたので、
一安心ですT_T
枝をくださった栽培家さんも、
心配してくれていたので、
本当に良かったです♪
この調子でほかの枝も芽が出てくると、
良いですねー!
楽しみです!!

というわけで今日はここまで、
また次回までお楽しみー^^

よしヴィンヤード ぶどうを育てよう企画!ぶどうの様子5月30日編

今日もよしヴィンヤードのこと、
書いちゃいますよー!
早く現在進行形の記事になるように、
しなきゃだめですね^-^

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧くださいー!

今日は5月30日の畑の様子を、
ご紹介します!
まずは、5月8日の様子
ご紹介した去年植えたピノ・ノワールと、
デラウェアの様子から、
IMG_7579.jpg
ぶどうの苗木のまわりは、
前回はほとんど雑草がなかったのに、
3週間ほどで、
こんなに雑草が伸びています^^;

それではまず、
ピノ・ノワールから、
IMG_7582.jpg

前回はまだまだ芽が固く、
小さな感じでしたが、

IMG_7583_20100704142404.jpg

3週間経過して、
無事に萌芽を迎えました。
それもひとつではなく、
いくつもの芽がでています。
去年の後半ベト病にやられていたので、
心配しましたが、
まずは一安心です♪

続いてデラウェアです。
IMG_7588_20100704142404.jpg
こちらも3週間前は、
小さな固い芽があるだけでしたが、
この日には、
IMG_7590_20100704142404.jpg
数個の萌芽が見られました^^
デラウェアはなかなか幹が太くならないので、
ちょっぴり不安ですが、
大きく育って欲しいなぁとおもいます。

続いて、前回挿し木した、
IMG_7568_20100704142306.jpg
ピノ・ノワールの枝の様子♪

もともとブドウ栽培家さんからいただいたときに、
芽が大きくなっていたのですが、
IMG_7569.jpg
こちらも見事に萌芽が始まってました♪
なんとか今年一年で成長し、根も育って、
来年苗植えできるように、
なってもらいたいですね!

そして最後は、
去年枝をもらって今年挿し木した、
IMG_7573_20100704142305.jpg
ゲヴュルツトラミナーです。

こちらは半年間雪の下にあったからか、
なかなか萌芽が始まりません。。。
小さな芽はいくつかの枝からは見えるのですが、
なかなか大きくなっていきません。。。
ちょっと心配ですT_T

よしヴィンヤードでは、
主に両親が中心となって、
ぶどう以外の野菜も育てています。

まずは苗床に使ったマルチが余ったので、
マルチを敷いたところに、
IMG_7576.jpg
レタスとサニーレタスを植えています。
こちらはすでにサラダでいただきましたが、
お店で売っているものよりも身厚で、
食べ応えがあって、
とっても美味しかったですよー!

続いて10m四方程度の畑もあり、
そちらには、
IMG_7577_20100704142305.jpg
ピーマンやなす、ミニトマトなどが、
植えられえています。
こちらの畑の様子も、
時折ご紹介していきますねー!

今日のよしヴィンヤードはここまで、
それでは次回をお楽しみにー♪

よしヴィンヤード ぶどうを育てよう企画!ぶどうの苗を作ろう編その2

今日も、
よしヴィンヤードのことも書いちゃいます!

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧くださいー!

前回のよしヴィンヤードの記事で、
ゲヴェルツトラミナーの苗木作りを
ご紹介しましたが、
今日も再び苗木作りの様子を
ご紹介します!

実は今回ご紹介する苗木は、
もともと予定していなかったのですが、
先日とあるブドウ畑に行ったときに、
今年植えた苗木を剪定する作業をしていたんです、
そのときに剪定した枝が、
沢山落ちていて、
ブドウ栽培家さんに話を聞いたところ、
その枝を植えても根が出てくるよ。
ということだったので、
いただいて良いか聞いたところ、
OKしてくださったので、
いただいてきちゃいました♪

品種はなんとピノ・ノワールです!
いただいたブドウ栽培家さんは、
ピノ・ノワールしか植えていないんですー^^
赤ワイン用ブドウのなかでは、
ピノ・ノワールが一番好きですし、
去年植えた苗木もピノ・ノワールだったので、
いただくことができて、
とってもうれしくて、
両手いっぱいにいただいてきちゃいました♪

ということで、
前回と同じように、
IMG_7273_20100628000014.jpg
こちらのグリーンマルチに、

IMG_7272.jpg
割り箸で沢山の穴を開けて、
一本一本枝を植えて行きました♪

そうしてできた苗床がこちらです!
IMG_7274_20100628000013.jpg
改めてみると、
本当に沢山の枝をもらってきちゃったんだなぁと
ちょっと反省しています^^;
でも、せっかくいただいたからには、
枯らさないように気をつけて、
来年畑に植えたいと思います!

いきなりのお願いだったにもかかわらず、
快く枝をくださったブドウ栽培家さん、
本当にありがとうございました!!
また、畑見学させてくださいね♪
よろしくお願いしますー!

よしヴィンヤード ぶどうを育てよう企画!ぶどうの苗を作ろう編

久しぶりになっちゃいましたが、
よしヴィンヤードのことも書きますねー!

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧くださいー!

今日は今年のゴールデンウィークに行った、
作業の様子をご紹介します。
前回のよしヴィンヤードの記事でも書きましたが、
本当は今年苗植えをしようと思ってましたが、
さらに拡張するために1年延期しました。
そこでその1年を使って、
自分でぶどうの苗も作っちゃおうということで、
ゴールデンウィークにその作業を行いました。

まず苗床をつくるためには、
買い物が必要です。
買いに行った場所はこちら、
IMG_6414.jpg
ジョイフルエーケー大曲店です。
小樽にも大きなホーマックがあるのですが、
私が探していたものは、
残念ながら売ってませんでした。。。
そこで、仕事の帰りにジィフルまで行ってみたところ、
見事探していたものを発見!
無事購入することができました。

その買ったものというのがこちらです。
IMG_6417.jpg
グリーンマルチ

緑色のマルチです。
マルチというのは、
ぶどうに限らず、野菜や果物を栽培するときに、
地面の上に敷いて、
地温の温度を高めて苗の成長を早めたり、
周りの雑草の繁殖を防いだりすることができるんです♪
ホーマックにも売っていたのですが、
残念ながら透明と黒しかなかったんです。
苗の作り方を教わったブドウ栽培家さんに聞いたところ、
透明は温度は上がるけども雑草も生えてしまい、
黒は雑草は生えにくくなるが温度は上がりにくいという、
それぞれの欠点があるそうなんです。
そのちょうど中間で、
温度もそこそこ上がり、
雑草も生えにくいのが、
こちらのグリーンマルチなんです!

続いて一緒に売っていたので買ってみたのがこちら、
IMG_6420.jpg
何に使うかわかりますかー?
正解は後ほどお知らせしますね^^

苗床をどこに作ろうか考えたのですが、
ちょうど去年黒土と肥料を入れた場所があったので、
父の許可を得てそちらに作ることにしました。

まずはじめに、
IMG_6419.jpg
父に苗床になる部分を耕運機で耕してもらいます。
こうすることにより、
肥料と黒土が良く混ざり、
土が軟らかくなることで、
根の伸びが良くなるのではと思っています。

1時間ほどで
IMG_6425.jpg
苗床の下が完成です!!

続いて、
IMG_6426.jpg
買ってきたグリーンマルチの登場です。
耕した場所の上に
グリーンマルチをかけていきます。

そして、
IMG_6428.jpg
ここであの部品の登場です。
なんに使うか勘の良い方は、
もうわかりますよね。

こちらの部品は、
IMG_6427.jpg
マルチが風で飛んでいかないように、
押さえるためのものなんです!!
等間隔にこの押さえをつけていき、
あっという間に、 
IMG_6429_20100626171048.jpg
マルチを敷き終え、
無事に苗床に完成です!!

それでは早速苗木の元を植えていきましょうー!
まず用意するのはこちら、
IMG_6422_20100626171017.jpg
去年の秋に某栽培家さんからいただいてきた、
剪定した枝です。
こちらを半年間雪の下で保管していたんです。
ちなみに品種は私の大好きな、
ゲヴュルツトラミナーです♪

この長い枝を、
IMG_6431_20100626171048.jpg
枝の節を3つ4つぐらいにカットしていきます。
そしてそのカットした枝の下の部分の皮を削ります。
そうすることで根が張りやすいそうです。

節の部分についている芽となる部分を
いためないように丁寧に扱い、
すべての枝を同様に加工して、
IMG_6432_20100626171116.jpg
50本近くの苗木の元が出来上がりました♪

続いて出来上がった苗木の元を、
先ほど作った苗床に植えていきます。
まずはマルチに、
IMG_6433_20100626171116.jpg
カッターで穴を開けます。

続いて下降した苗木の元を
IMG_6434_20100626171116.jpg
芽の部分を触らないように持ち、
カッターで開けた穴に指していきます。

そうして苗木の元を穴に指すと、
IMG_6436_20100626171115.jpg
準備完了です♪

50本近くある苗木の元を
次々に植えていきます。
そのときに、
IMG_6438.jpg
隣同士の枝が近くなりすぎないように、
約20センチぐらいずつ間隔をあけて、
植えていきました^^

朝からはじめて午後までかかり、
IMG_6439_20100626171115.jpg
どうにか完成です!

このままの状態で時が経つと、
枝の下から根が出てきて、
秋までそのままで成長させ、
冬にまた雪の下で保管すると、
来年植える苗木になるんです。
接木ではないので、
フィロキセラに対する耐性がないのが、
若干気になりますが、
周りにぶどうを育てている農家もいないので、
よしヴィンヤードでは自根の苗で、
育てることに決めました^^

来年の雪解け後には、
よしヴィンヤードの開拓が
すべて完了しているはずなので、
こうして作った苗木を植えて、
本格的なブドウ栽培を
していきたいと思いますー!
どのようになるか、
皆様も楽しみにしていてくださいね♪

よしヴィンヤード ぶどうを育てよう企画!2年目スタート編

約半年ぶりのあの企画が、
帰ってきました。
といっても、最近ブログを読みはじめた方は、
何のことやらわからないですよね^^;

実は、よし家の裏は山になっていて、
かつては祖父の農園が広がっていました。
それを去年から少しずつ開墾をして、
ブドウ畑にしちゃおうということで始まったのが、
「よしヴィンヤード」
です。

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧ください。

去年から始まったよしヴィンヤードも
2年目を迎えました。
2年目の今年、
去年の試験栽培の経験を元に、
100本単位で本格的な栽培を始めようと
思っていました。
ですが、
この冬の間に土地の所有者である父と
今後の方向性を話し合い、
もっと開墾する土地を広げようとことになり、
その結果、今年葡萄を植えてしまうと
開墾の邪魔になるということで、
本格的な苗植えは、
1年延期することにしました。

2年目のよしヴィンヤード最初の記事は、
4月下旬から5月上旬までの
畑の様子をご紹介します。
今年の小樽は雪が多く、
4月には行っても気温が上がらなかったため、
例年よりも1週間近く雪解けが遅かったんです。

畑の様子を写真撮っているいるのですが、
429.jpg
4月29日

三笠の山崎ワイナリーさんなどでは、
4月25日の段階で雪がまったくなかったのですが、
うちの畑はまだまだ雪だらけでした^^;
雪解けが遅いと葡萄の生育期間が短くなってしまうので、
早く雪が溶けて欲しいと思ってました。

それから3日後になると、
502.jpg
5月2日

雨が降ったこともあり、
一気に雪解けが進みました^^
でもまだ雪が残っています。
やはりブドウ栽培には、
向いていない土地なんですかねー^^;

そしてさらに6日間が過ぎると、
IMG_6446_20100530211536.jpg
5月8日

ようやく雪がすべて溶けました^^
ここが今年苗植えする予定だった場所なのですが、
今年もっと上まで開墾することになり、
今年の苗植えは中止にしました^^

そして去年植えた試験栽培の葡萄は、
どうなっているでしょうか?
IMG_6440.jpg
こちらが試験栽培の畑です。
いまいちどこに葡萄の木があるか、
わかりませんねー^^;
でもちゃんとあるんですよー!

まずはこちら、
IMG_6441_20100530211523.jpg
ピノ・ノワール

あのブルゴーニュワインの原料となる、
ピノ・ノワールです。
こうしてみると葉っぱもなく生きているのか、
心配になる感じですが、

よくよく近づいてみてみると、
IMG_6443_20100530211522.jpg
まだまだ固いですが、
芽になりそうな膨らみがあります。
どんどん大きくなって欲しいですねー!

そしてもう一品種が、
IMG_6444.jpg
デラウェア

食用葡萄のデラウェアです。
山梨や山形ではワインにも使われていて、
私結構その味わいがすきなんです。
ですので育ててみました。
こちらも生きているのか死んでいるのか、
よくわからない感じですが、
近づいてみると、
IMG_6445_20100530211536.jpg
芽がしっかりとついてます♪
雪の中にいると、
ねずみがやってきて
こうした芽を食べちゃうことがあるのですが、
今年は何とかねずみに食べられることなく、
無事でいてくれました。

今年の目標は、
この試験栽培の葡萄の木をしっかり育てることと、
残った土地の開墾を行うこと、
そしてもうひとつは、
次回のお楽しみです!

それでは今日はこの辺で、
次回をお楽しみにー!

よしヴィンヤード ぶどうを育てよう企画!山葡萄収穫編

こんばんはー!
みんな忘れてるかもしれないこの企画^^;
まだまだ続きますよー!

これまでの歩みは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
こちらをご覧くださいー!

前回も書きましたが、
よしヴィンヤードは今年苗をはじめて植えたので、
今年は残念ながら収穫がありません。
ですが、よし家の敷地には、
実はすでに葡萄が育っているのです。
それが、
IMG_9163.jpg
山葡萄ですー!
北海道の山には結構生えている山葡萄。
そんな山葡萄からもワインは作られていて、
あの十勝ワインのアムレンシスも
山葡萄が原料なんです^^
アムレンシスと同じ品種かはわかりませんが、
我が家の敷地に育った自然の贈り物です。

いつ収穫しようかと考えていたら、
ある日知らないおじさんが着て、
勝手に収穫しているではありませんか!
これにはうちの父も激怒して、
危うく喧嘩になりそうでした^^;
きちんと敷地だということを伝えて、
帰ってもらいましたが、
また違う人が来るかもということで、
ちょっと早いと思ったのですが、
10月27日に収穫しました^^
IMG_9165.jpg
知らないおじさんにも収穫されちゃったので、
残念ながら量は減っちゃいましたが、
とっても良い葡萄が取れました^^
IMG_9180.jpg
実際食べてみても、
酸味と甘味がとっても濃くて、
美味しいですー!
来年もよしヴィンヤードは収穫ができないので、
山葡萄の収穫が楽しみですねー^^
来年はもっと一杯取れたらいいなぁと
思います^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。